管楽器初心者におすすめ!フルートの魅力

フルート
フルートは管楽器と言えばまず思い浮かぶポピュラーな楽器で、学校の吹奏楽部でも一番志望者が多くて人気があります。

繊細な横笛で、構えた姿が美しくてエレガントに見えるので、特に女性に好まれています。

柔らかい音色が耳に心地よいので、吹いていて楽しい楽器です。

フルートはジャンルを問わず、いろいろな曲を演奏できるので、クラシックの定番からジャズやポップス、ボサノヴァ、シャンソンやヒーリングミュージックまであらゆる音楽を楽しめます。

ソロでもアンサンブルや室内楽、オーケストラ、ブラスバンド、ジャズバンドやマーチングなど大人数でも演奏できるメリットもあります。

フルートは初心者でも覚えやすい楽器なので、始めてでも気軽にチャレンジすることができます。

スポンサーリンク

フルートを始めてみよう

最初は息を吹き込むマウスピースという頭管部分だけを手に持って、音を出す練習から始めましょう。

ある程度息の使い方や角度を覚えたら、実際に楽器全体を組み立てて練習をしていきます。

フルートは3つのパーツから成り立っていて、全部を組み立ててもそれほど重くないので、小柄な女性や子供でも演奏しやすいのが魅力です。

指使いも最初は戸惑いますが、覚えてしまえば指が自然に動くようになり、手がそれほど大きくない人でも大丈夫です。

使う息の量もトランペットやサックスなど、ほかの管楽器に比べると少ないので、肺活量に自信がなくても始められます。

指使いを一通り覚えて、中音域の音がしっかり出せるようになったら、かなりいろいろなジャンルの曲が吹けるので、楽しみながら練習ができて自分のペースで進められます。

音量が大きくないので近所迷惑になる心配もなくて、慣れてくると音を振るわせたり強弱やアクセントをつけて美しさを楽しめます。

フルートの楽しみ方いろいろ

憧れのクラシックの名曲のフレーズを吹いてみたい、ゆったりとしたヒーリングミュージックを自分で演奏してみたい、かっこいいジャズやボサノヴァなどラウンジで流れているような曲を吹きたい、仲間と一緒にアンサンブルを楽しみたいなど、フルートはジャンルにとらわれずいろいろな楽しみ方ができます。

音色の美しさがクラシックからポピュラー音楽までどんな曲にも合うので、ソロやピアノ伴奏付き、フルートだけのアンサンブル、バンド、木管多重奏など何にでも向いています。

結婚式で友人のために演奏するなど、イベントのときにも注目を集められて、演奏している姿がエレガントなので見た目の美しさも人気の理由です。

男性でもフルートが吹けると自慢できてオシャレな趣味の人だと思われるので、さりげなくジャズの名曲を吹いたりすればその場の主役になれること間違いなしです。

フルートは初心者が始めやすい楽器の1つ

フルートが人気の理由の一つは、比較的リーズナブルに始められることです。

ヤマハなど国内の有名メーカーの楽器が5~6万円程度から手に入るので、ほかの木管楽器や金管楽器に比べると格安です。

楽器本体さえあればいいので、アンプやスピーカーを用意する必要もなく、防音室を設置したり、特別な付属品などもありません。

お手入れも簡単で、年に一度くらい楽器店でメンテナンスをしてもらえば長持ちして、いつでも最良の状態で演奏ができます。

初心者でまだ本格的に続けたいかわからず迷っていても、最初に必要な資金や道具があまり多くないので、気軽に始められます。

保管も小さなハンドバッグ程度の大きさのケースに収納できるので置き場所に困らず、ピアノやエレクトーンのように部屋を独占してしまう心配もありません。

毎日少しずつ練習すれば好きな曲が吹ける

全く経験のない初心者でも、毎日30分くらいずつ練習していれば、1か月後にはちょっとした曲が吹けるようになり、どんなジャンルの音楽でも演奏できるので、自分が好きな曲を選んで楽しみながらレッスンができます。

誰もが耳にしたことのあるCMで使われている曲、人気歌手のヒット曲、映画音楽やアニメの主題歌、レストランやラウンジで流れているようなムード音楽まで何でも演奏できて、フルート専用の楽譜も数多く出版されています。

空き時間を利用してちょっとだけ楽器に挑戦してみたい人、どうしても吹いてみたい憧れの曲がある人、人前で自慢できるような特技を身につけたい人、リラックスやヒーリングのために音の美しさを味わいたい人など、フルートはいろいろな希望を叶えてくれる素敵な楽器です。

ジャンルにとらわれず何でも吹けるので、ほかの楽器よりも演奏の幅が広くて、肺活量や体の大きさ、性別や年齢を問わず誰でも挑戦できます。

演奏している姿の美しさやエレガントな姿勢、繊細な楽器の構造も魅力的で、意外な特技を持っていることで周囲を驚かせることができるのもメリットです。

最後に

初めて音を出せたときの喜びは格別で、指使いを覚えてしまえば、どんなジャンルの曲でも思いのままに吹いて、自分で作曲をしたりメロディーを真似してみたり、楽しみ方がどんどん広がっていきます。

これから何か楽器を始めてみたいと考えているなら、魅力がたくさんあって気軽にチャレンジできるフルートがおすすめです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-趣味
-,

関連記事

女性が思わず惚れる!キャンプが趣味だとモテる理由は?

キャンプのバーベキューで女性からモテることは男性にとって嬉しいことです。 但し、モテるためには積極的に行動できることが大切です。 調理を含めて何も出来なければ、返って女性から冷たい目で見られてしまいま …

ダンスを始めよう!趣味に出来るダンス「ストリートダンス」

ストリートダンスは、趣味として楽しむのにはもってこいです。とにかくカッコいいので、見ている方も楽しいですし、やっている方も楽しいのです。 練習も動画などを見ることで、手軽に出来るので、個人でも出来る趣 …

初心者には難しい?トランペットの魅力

金管楽器の花形とも呼ばれるトランペットは、吹奏楽部やオーケストラの他、ジャズやソロなど幅広い分野で活躍する楽器です。 「ペット」と略称されることも多く、子供が見ても「ラッパ」とわかるくらい、その認知度 …

ストレス解消やダイエットにも!「クライミング」で始める健康生活!

2020年東京オリンピックの正式種目にもなったクライミングは、現在、流行中のスポーツです。 クライミングというと、山にあるような崖を登る、一部の登山家がやるスポーツだと思われる方も多いのですが、最近流 …

アイデア次第でいろいろできる!ペーパークラフトを作ってみよう

世の中には数多くの趣味がありますが、ペーパークラフトというものをやったことのある人は少ないのではないでしょうか。 大人も子供も関係なくワクワクでき、何かを作り出すのが好きな人にとってはたまらない趣味だ …

楽天モーションウィジェット