食と運動を学んで健康に!フードアドバイザーの資格とは?

美しく健康に過ごすための基本は、食生活と運動習慣です。

フードアドバイザーは、身体と食、そして運動に関する基礎知識を有していることを証明することができる資格です。

スポンサーリンク

生活に活かせるフードアドバイザー

身体は食べたものでできているという言葉があるように、その身体を快適に保ったり、体力保持のためであったり、毎日どんなメンテナンスをしているのかで健康状態は全く変わってきます。

フードアドバイザーの資格を取得することで、自分自身の健康管理や家族の健康管理などに役立てることができます。

上級者になれば、他人へのアドバイスができる技術や知識が身に付き、スクール講師や料理教室の開業、スーパーやデパ地下などでのアドバイザー、飲食店での健康に配慮したメニューの開発など、市場でも活躍することができるようになります。

フードアドバイザー資格には様々なものがありますが、どの試験も比較的簡単に資格が取れます。

例えば、薬膳インストラクター、雑穀マイスター、フードアドバイザー3級、フードアドバイザー2級などの資格があります。

薬膳インストラクター

薬膳インストラクターは、一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)が主催しています。

薬膳の効能、日々の生活への薬膳の取り入れ方を確認し、陰陽、五性、五味、五臓六腑、薬膳の3大原則などの基礎知識を身につけていきます。

食事療法、症状別の薬膳レシピ、疾患別の薬膳レシピなどのカリキュラムを学び、添削問題を提出していきます。

最後に試験を受けることで資格を取得することができますが、これらはすべて自宅で行うことが可能です。

取得までの期間も短かく、資格取得までは標準で4ヶ月~最長23ヶ月です。

雑穀マイスター

雑穀マイスターは、薬膳インストラクターと同じく、一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)が主催しています。

雑穀のスペシャリストとして、雑穀の栄養価と機能、特性などに関する専門知識、雑穀の歴史、日々の生活にどうやって取り入れるかなどの知識を身につけることができます。

自宅にてカリキュラムを修了して試験を受けることで資格を取得できるので、忙しくても簡単に取得することができます。

こちらも資格取得までは標準で4ヶ月〜最長23ヶ月です。

ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー3級

ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー3級は、フードマネジメント協会が主催している資格です。

美と健康をつくりだすため、食と運動、健康、栄養など様々な分野に関する知識を得て、仕事として発展させていくための技術と事例も学ぶことができます。

会場にて受講をする必要がありますが、受講する期間は最短でたったの1日です。

カリキュラムの内容は、食について3時間、運動について2時間、ビジネスについて1時間です。

その後、会場にて試験を受けて資格を取得することができますが、合格ラインは正答率70%以上となっています。

講座を受講しなくても試験を受けることはできますが、短時間なので受講しておく方がよいでしょう。

フードアドバイザーとして最も簡単に取れる資格の1つです。

ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー2級

ヘルシー&ビューティーフードアドバイザー2級は、プロのアドバイザーとして活躍していくために、身体や食のカウンセリングとアドバイスを行う知識と技術を身につけることができます。

フードアドバイザーとしてプランニング能力を身につけることができるので、より的確なアドバイスを行うことができるようになります。

受験資格があり、前述の3級試験合格者、そして協会認定講座の修了者であることが求められますが、3級から続けて学ぶことができるので、より知識を深めていきたい方にとっては取りたい資格の1つといえます。

また、わからないところは専門家のカウンセリングに相談することができるので安心です。

カリキュラムの内容は、食について10時間、運動について6時間、ビジネスについて4時間です。

1日2時間の講座受講と試験で取得でき、受講時間は合計20時間、受講期間は10日程度です。

こちらも合格ラインは正答率70%以上となっています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-仕事・資格, 民間資格
-

関連記事

レジャー好きを仕事に!旅行・観光に関する資格「AXESS実用検定」

「AXESS実用検定」は、旅行総合コンピューター・システム「AXESS」端末を使用して、航空券予約の操作能力を測るテストで、1989(平成元年)より実施され現在に至ります。

宅地建物取引士はどんな仕事?資格の難易度と合格率は?

宅地建物取引士(通称、宅建)は毎年約20万人が受ける人気の国家資格です。 そんなに人気で多くの人が受けるなら合格しにくいのでは?と思うかもしれません。 今回は宅地建物取引士の資格の難易度や合格率につい …

女性に役立つ資格:リテールマーケティング(販売士)検定

現在の流通業界を取り巻く環境は、少子高齢化やライフスタイルの変化をはじめ、情報技術の急速な進展、流通外貨の相次ぐ参入などで、急激かつ大きく変化しています。 このような状況のもとで必要とされているのが” …

クリエイティブなセンスを活かす!ゲームに関する資格「CGデザイナー」

CGというのは、コンピューターグラフイックスのことです。コンピューター処理によって作成される画像と、その技術のことを言います。 CGデザイナーは、コンピューターをフルに活用して、架空の画像や映像を現実 …

営業事務の仕事に就きたい人におすすめの資格

営業事務の仕事には、明確に「これを取っておけば大丈夫!」という資格はありません。 ただし、業務の中で必要な知識に関して、資格試験を通じて勉強しておいた方が良いという事は多々ありますので、順に紹介してい …

楽天モーションウィジェット