無料で楽しめる「お菓子の工園グリコピア神戸」の魅力とは?

美味しくて身近な市販のお菓子のことを、もっと知りたいと思うのであれば、お菓子の工園グリコピア神戸へと出かけてみましょう。

なんと無料で出かける事ができますので、春や夏、冬休みなどご家族で出かけるのにも、ぴったりのお出かけ施設です。

スポンサーリンク

親子で出かけたい夢のワンダーランド

普段から食べて親しんでいるいろんなグリコのお菓子ですが、食文化などの観点からも、考えてみるのにも良いきっかけになります。

お子さんと楽しく学んでもらいたいという願いの元に、1988年に開館してから既に2016年3月の段階で、190万人のお客様が訪れています。

それだけたくさんの魅力が詰まった施設ですから、多くの人で連日にぎわっています。3Dシアターにて立体映像でオリジナルアニメーションを楽しむ事もできますし、お菓子が出来る工程を工場見学できますので、わくわくしながら、お菓子についての体験が出来ますので、楽しい時間を過ごす事ができます。

そんな素敵なお菓子の工園グリコピア神戸ですが、大人気なので事前の予約が必要です。ホームページや電話で予約が出来ますので、予定が決まれば、すぐに予約を入れておきましょう。

二ヶ月ぐらい待たなくてはいけないぐらいの人気ですから、少し早めに予定を立てておくのでも良いでしょう。また、キャンセル待ちは基本的にありませんから、本当に早いもの順となります。

長期の休みや、連休時期に出かけたいと思うのであれば、すぐに連絡してみましょう。無料なので、予約が取れたら、後はお出かけ当日を待つだけです。

時間に間に合うように到着して、人気のグリコのお菓子の世界を楽しんできてください。

お菓子の工園グリコピア神戸の施設内はどうなっているの?

素敵なお菓子の歴史や、作業の工程が間近で見ることができる魅力たっぷりの楽しい施設ですが、どんな楽しみ方が出来るのか、気になるのではないでしょうか。

無料とは思えないほどの充実振りなので、お子さんだけでなく、親御さんも楽しめる事でしょう。

お菓子の工園グリコピア神戸は、4階からなる施設で、1階にインフォメーションがあります。グリコの歩みや、これまでの広告の歴史なども興味深いですから、一度じっくりと目を通してみてください。

2階には、ポッキーの工場があるので、あっという間に出来上がっていくポッキーを見ているのは、それだけでも圧倒されます。4階まで上がればプリッツの工場なので、違いを見比べているだけでもとても楽しくて、かじりついて見てしまいそうです。

3階には、3Dシアターやグリコピア神戸のショップがありますし、学習コーナーでお菓子について学ぶ事もできます。香りあてゲームのコーナーや、アイスクリームハウス、ビスケットハウス、チョコレートハウスなどもありますので、そちらもぜひ見ておきましょう。

市販されているお菓子がどんな風に出来上がってくるのか、知らなかったという方の方が多いですから、改めて出来上がる様子を、自分の目で直接見ることができるのは、とても記念になる事でしょう。

2階と4階の工場部分は、写真を撮ることができませんので、記念撮影をする時には、スタッフの指示に従うようにしましょう。飲食は、見学終了後に休憩室があるので、そこで食べる事ができますが、ゴミは自分たちで持ち帰るようになっているので、マナーを守って譲り合いながら楽しみましょう。

お菓子の工園グリコピア神戸を楽しむ時の注意

まず忘れてはいけないのが、事前予約制だということです。無料だし楽しそうだからと行きたくなって出かけても、いつでも入れるわけではありません。

休館日は、金曜日と年末年始、お盆の時期となっています。早めの予約を心がけるのはもちろんですが、アクセスに関しては、自動車またはバスなどの公共交通機関を利用する事になります。

予約をした方には、駐車スペースが用意されていますので、予約の際にはどんな交通手段で出かけるのかも伝えておくとよいでしょう。階段が多い施設なので、ベビーカーなどを利用する事ができません。

見学できる時間は、10時から15時まで一日合計6回です。所要時間は約1時間20分なので、飽きたりする事もなく、あっという間に時間が経っていることでしょう。

見学開始の30分前から入館可能になっていますので、早めにお出かけする時には、時間にも気をつけて来館をして下さい。

お子さんの夏休みなどの宿題に、ちょっと出かけてみるのもよいでしょうし、思い出作りにもぴったりの魅力満載の施設です。お菓子が大好きだというのであれば、時間制限もなく何時間でもいたいと思えるかもしれません。

グリコピア神戸内のショップでは、ここだけでしか購入できないようなグッズもあるので、いつもとは違うグリコのお土産を手にして帰るというのも、後で皆で楽しい思い出話に花が咲くのではないでしょうか。

工場見学を無料で楽しめるというのは中々ありませんので、時期を早めに考えて、是非とも予約してみて下さい。

お子さんにも喜ばれるだけでなく、家族で楽しめる素敵なひとときになるでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー
-, ,

関連記事

ハガニア(グアム)のおすすめ観光スポット

グアムは、日本に近い海外のリゾートとして、多くの人が毎年訪れます。 そこで現地に行ったら、是非行ってみたいスポットがいくつかあります。

「JAL整備工場」で楽しく社会見学をしよう!

社会見学と言うと、例えば自治体の清掃工場や商業施設、あるいは何らかの公共施設が考えられると思いますが、「インパクトの強い」社会見学には、「工場見学」が挙げられます。 例を挙げると、例えば自動車工場の見 …

ジャマイカ旅行のおすすめ観光スポット

ジャマイカは、中央アメリカとカリブ海の大アンティル諸島に位置する立憲君主制国家で、イギリス連邦加盟国のひとつです。青い海と白い砂浜を求めて世界各地から、多くの海外旅行者が訪れる場所でもあります。

夏の風物詩「天神祭奉納花火」を楽しむポイント

天神祭は、大阪市にある大阪天満宮が行う祭で、1000年以上の歴史を持ち、京都の祇園祭、東京の神田祭と共に、日本三大祭の1つとなっています。 さらに、これは愛染祭、住吉祭と共に、大阪三大祭の1つでもあり …

アメリカ・ミシシッピ州のおすすめ観光スポット

ミシシッピ州と聞くと真っ先に思い浮かぶのは、アメリカ合衆国で最長の川、ミシシッピ川です。 しかし、川だけがミシシッピ州の良いところではありません。川以外にも様々な観光スポットがある州です。

楽天モーションウィジェット