FRONTIERのBTOパソコンの特徴や評判は?

パソコンを選ぶことは、初心者にとって難しい事です。

そこで、今回は初心者に効果的なパソコンについての選び方、BTOパソコンとは何かなどについて紹介します。

他にも、販売企業で買うおすすめの方法などを紹介していきます。

スポンサーリンク

BTOパソコンとは何か

BTOパソコンとは、パソコンの一つ一つの、部品を組み立てて、自分の思い通りのスペックにできる組立パソコンの事です。それを販売している企業や、自作パソコンのことなども指します。

自分で組み立てたり、BTOパソコンを販売商品としてあつかっている企業で構成をしてもらったり、そこで見積もりを出してもらったりできます。

自分で組み立てる場合、cpuからグラフィックボード、メモリ、マザーボード、パソコンケース、電源、電源のライト、hddなどの部品を自分の思い通りに構築することができます。パソコン一つに、自分の個性を出せるというわけです。

ただ、各部品ごとに多少の技術や、知識が必要になります。それでも知識があるなら、自分で部品を交換することができます。

BTOパソコンのメリットは、中古パソコンなどを購入して、その中で欲しい部品だけを取り外したり、付け替えたりして経費やら出費やらが大幅に削減できることもあります。

そして、壊れた時の対処も、部品交換という形で直すこともできます。わざわざ高いお金を出して、修理する工程も省けます。

それに、新作ゲームが出て、高グラフィックボードが必要になったとき、自分で交換できるというのが非常に楽です。メーカー製だと部品ごとの交換ができないので、壊れた時に修理代がかかってしまいます。

BTOパソコン会社だと色々ありますが、FRONTIERという企業も、BTOパソコンを販売している企業です。

FRONTIERの特徴

BTOパソコン会社に、FRONTIERという会社があります。主に、BTOパソコンなどを販売している会社です。BTOパソコンだと、ゲーミングパソコンや、クリエイター向けのパソコンなどがあります。

特徴としては、カスタマイズなども頼めて自分仕様に出来ます。

BTOパソコンを購入する場合、例えば自分がプログラマーならプログラマー向けのスペックを選べ、クリエイターならクリエイター系のスペックのパソコンが選べます。

パソコン自体にも向き不向きがあるので、自分がやりたい事に対して選べるというわけです。しかもFRONTIERだと価格が安く、windows10搭載、corei5メモリは8G、GTX1050が全部合わせても10万円きるのもあります。

メーカー製だと、スペックが悪いのに10万、20万円かかったりする場合が多いです。しかもメーカ製だと不要なファイルが多くあって、動作が重くなったりすることが多々あります。

とにかくゲームがしたい、オンライントレードなどしたい、動画編集、画像編集がしたい、軽いものがいい、といった人にBTOパソコンはおすすめです。

BTOパソコンを選ぶコツや構成

BTOパソコンを販売してる企業などで、パソコンを選ぶには色々とコツがあります。基本的には、自分がパソコンで何がしたいのかで選ぶ必要があります。

ノート型パソコンを高いお金を出して買ったけど、やりたいことが何もできないなどよく聞く話です。

例えば、ゲームをやりたい場合は、ゲーミングパソコンというものがあります。これは、高グラフィックボードを中心とした構成で選ぶのがベストです。

他に見るべき点としては、cpuなどもできるだけスペックが高いものがおすすめです。corei5以上のcpuなら、基本には大丈夫です。グラフィックボードにお金をかけて、cpuを抑えるといったやり方もあります。

イラストソフトやデザインソフトなどの、クリエイター系のパソコンを選ぶならcpuを、高スペックにすることがおすすめです。

デュアルモニターで表示したいような場合、マザーボードで選ぶ必要があります。マザーボードは、基本どんなパーツを付けたいのかを見る部分です。デュアルモニターなどにしたい場合は、各種コネクタなどを参照するのが選ぶコツです。

このように、FRONTIERのようなBTOパソコンを扱っている販売企業で、パソコンを購入する場合には用途に合わせて選ぶ必要があります。

構成の方法は人次第で、それぞれです。スペックなどを見ることをできない人の場合は、その販売企業のホームページで、構成や見積もりをサポートの人に相談して、出してもらう方法もあります。

FRONTIERの評判と口コミの評価

FRONTIERという、BTOパソコンを販売している会社は、結構有名で口コミも多くあります。なので、初心者にも非常に選びやすいです。

FRONTIERの評判は、比較的いい物が多いです。例えば、不要なものが省けてスペックが軽く組める、初期不良などのサポート対応が迅速、とにかく安く見積もりをしてくれて助かるなど多くの口コミがあります。

FRONTIERのBTOパソコンだと、普通にパソコンの質がいいので、あまり壊れることはないですし、初期不良も少ないなどと言ったことがあげられます。

BTO向けパソコンの購入を考えてるなら、FRONTIERだと比較的希望通りのスペックが、組むことが出来ます。

初心者の場合は、サポートに連絡して、構成や見積もりを出してもらうのもおすすめです。初心者の場合は、パーツ一つ一つ自体、見るのも大変です。

グラフィックボードはどういったものかとか、cpuはどの部分かとかの疑問が多くあります。サポートだと、そういった物は全部任せて構成を出してくたりします。

BTOパソコン販売企業で、購入を考えてる人は、まず構成を出してもらって納得したら購入という形がおすすめです。

最後に

BTOパソコンを構成するのは難しいですが、初心者なら販売企業のサポートを使って、構成するのがおすすめです。

そうすることで、最悪パソコンでやりたいことができなかったという問題が減ります。

自分がやりたい事の用途で、選ぶことが一番大切です。

☆ frontier Website ☆ 

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ゲーム, 趣味
-, , ,

関連記事

G-TuneのBTOパソコンの特徴や評判は?

G-Tuneは、BTOパソコンを販売するマウスコンピュータのゲーミングPCのブランドです。 ちなみに、一般用途向けPCはmouse、クリエータ向けPCはDAIVとして販売されています。 マウスコンピュ …

婚活中におすすめ!農業が趣味だと出会いが広がる

婚活中におすすめなのが農業を趣味としすることです。 何故かというと農業が趣味だと美味しいものが食べられるというイメージが出来るからです。 自炊が出来たりする人がモテるように、農業が出来る人はいいイメー …

steamでおすすめのシミュレーションゲーム3選

PCゲームの配信や管理をしてくれるサービスであるsteamは大変に便利で、利用している人も多いでしょう。 しかしsteamには、膨大なゲームがあるため、かえってゲーム選びに困るという人もいるかもしれま …

仕事に活かせる趣味!ホームページ作成教室で学べること

ホームページ作成をすれば、世界に向けていつでも情報発信をすることが出来るようになります。 これは趣味としても活用できますが、ビジネスを考えても大きなことです。

紙と鉛筆だけで始められる!川柳の魅力と楽しむポイント

川柳はいつでもだれでも手軽に楽しむことが出来ます。

楽天モーションウィジェット