フリマアプリ「ブクマ!」の特徴や使い方

フリマアプリの中でも、「ブクマ!」は本を販売するのに特化しているという特徴があり、スマートフォンから出品することができます。

自分の売りたい価格で売ることができますので、専門業者の買取よりも、高い値段で買ってくれる人がいる可能性があります。

スポンサーリンク

ブクマ!の出品方法と利便性

ブクマ!のフリマアプリは、使い方がとても簡単なのが特徴的です。

普通のフリマアプリでも、出品は簡単ですがブクマ!は、最短10秒で出品が可能と言われています。

手順としては、本の裏のバーコードをスマートフォンで読み取り、値段を決めて状態を詳しく書くというだけです。写真を撮影する必要がないというのが、大変魅力的な点でもあるでしょう。

バーコードにより、タイトルをデータベースから持ってきてくれますので、あとの作業は文字入力のみとなります。

本は、幅を取りやすく、本好きの人はかなり本棚を圧迫しますので、読まない本があったらブクマ!に出品するのが、大変おすすめとなります。

数十秒でできますので、売りたいと思った本を、1日に何冊も出品することが可能です。登録や出品は無料でできますので、本を高く売りたい人はぜひ利用してみましょう。

多彩なジャンルから出品や購入が可能

本に特化しているフリマアプリですので、多彩なジャンルから、出品や購入が可能となります。

つまり、本を買いたい人にとっても、ジャンル別に探すことができるのが、大きなメリットとなります。

また、購入されるとチャット形式で会話ができますし、やることリストも自動的に作成されますので、非常にシンプルで分かりやすい作りとなっています。

出品者と購入者のやり取りもスムーズに行えるので、余計な手間が省けます。購入者にとっても、欲しい本をスマートフォンでタップするだけで入手することができますので、家にいるだけで欲しい古本が買えてしまいます。

購入者にも、出品車にも大変メリットのあるフリマアプリとなっています。

購入されたら、取引画面から住所など必要な情報が記載されているので、発送準備を行いましょう。

出品者は、購入者を安心させるメッセージを送ることをおすすめします。

ユーザー数はまだ少ないです

本好きの人が集まっていますが、比較的最近できたフリマアプリですので、まだ認知度は低く、ユーザー数も少ない様子です。

そのため、出品した本がすぐ売れる場合と、なかなか売れない場合があるようです。

ユーザー数は、多いほうが見てくれる人も多くなり、売れる可能性が高いため、出品者も気長に購入者が現れるのを待った方がいいでしょう。

それでも、リリースから徐々に利用者数が増えている様子ですので、これからの展開に非常に期待ができる、フリマアプリです。

本に特化しているというだけあって、出品数は現在たくさんありますので、欲しい本も見つけやすくなっています。

また、悪いところもどんどん改善されています。

古本という分野に、新たな新風を巻き起こしたのがブクマ!ですので、これからユーザー数もどんどん増えて、フリマアプリとして大きな市場となる可能性も秘めています。

メリットもあるがデメリットも多い

ブクマ!には、いいね機能があり、出品した本を見て気になった人が、いいねをつけます。これにより、作品の価格情報をリアルタイムに知ることができます。

今のところ、パソコンでの出品、購入はできず、全てスマートフォンでの取引となっています。

また、購入者の支払いは、クレジットカードかポイントとなっており、他に選択肢がないのが不便な点でもあります。

メリットもデメリットもさまざまにありますが、基本的に行うことは、普通のフリマアプリと同じです。

発送方法は、アプリ内に詳しいやり方が載せられており、ゆうメールやクリックポスト、スマートレター、定形外郵便など様々な方法が提示されています。

送料は着払いができず、全て出品者負担となるのが厳しい点でもありますが、それでも古本として高く売ることができますし、人から人へ送るのは大変有意義なことだと考えられます。

発送方法はよく考えいい評価をもらいましょう

出品者が一番頭を悩ませるのは、梱包と発送方法です。

ひととおりの梱包材は、予め用意しておくようにしましょう。梱包を含めた厚さを考えながら、送料をなるべく抑えて送らなければならないのが難しい点です。

例えば、クリックポストを選んだとしても、厚さが3センチを超えてしまうと利用できなくなりますので、注意が必要となります。

また、発送をしたら発送連絡をします。取引画面に発送通知の画面が出ますので、それをタップします。その時に、一言添えるのもいいでしょう。

売上金は、他のフリマアプリと同じです。購入者のもとに本が届き、購入者からの評価をもらって、初めてマイページに自分の売り上げを確認することができます。

評価は、取引が完了するまで見ることができません。これは、他のフリマアプリにも言えることですが、良い評価をもらうためにも、なるべく迅速で丁寧な対応を心がけましょう。

最後に

本に特化したブクマ!は、比較的新しいフリマアプリですので、まだユーザー数が少ないですが、これからの展開に非常に期待ができます。

また、本がすぐに出品できるのが最大の特徴であり、魅力的な点です。

出品者は、迅速な対応を心がけましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ホビー, 暮らし, 趣味
-, , ,

関連記事

インターネットバンキングに口座を開設する!

インターネットバンキングは、普通の銀行と違うのではないかという誤解がありますが、インターネットバンキングは普通の銀行と同じです。ただ、店舗を持たないでインターネット上で、口座を開設することが出来るよう …

30~40代男性が懐かしの食玩!ビックリマンチョコの魅力

現在30~40代の人にとって、懐かしくもいまだに輝きを失わずに存在感を発揮しているのが、ロッテのビックリマンチョコでしょう。

食玩ブームの火付け役!チョコエッグの魅力

あなたはチョコエッグというお菓子をご存知ですか? 現在も新シリーズが発売されている人気のチョコエッグの魅力を紹介します。

ハンドメイド販売するなら「tetote」でこだわりのお店始めよう!

手作り品の通販サイトを探しているなら、tetoteがおすすめです。ハンドメイドの作品を、アーティストが販売しているので完全オリジナル、世界にひとつだけのアイテムが購入できます。 アーティストにとっては …

カラーボックスでDIY!突っ張り棒を入れてDIY

組み立て式のカラーボックスは、軽くて値段も安く、収納家具にはピッタリです。 組み立てるだけで、収納として大活躍するので、どこの家庭にもひとつはあるのではないでしょうか。 そのまま使っても大変便利ですが …

楽天モーションウィジェット