フリマアプリ「モトインテリ」の特徴や使い方

モトインテリは、登録手数料無料、販売手数料無料の、バイクに特化した、バイクフリマアプリとして、大きな話題となっています。

今回は、幅広い商品を取り扱っている一般的なフリマアプリと違う、モトインテリならではの特徴について、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

まずは無料でダウンロード

モトインテリは、iOS向けのアプリで、App Storeから無料でダウンロードして、インストールできます。

App Storeを開き、検索ウインドウに、「モトインテリ」と入力してから、虫眼鏡のアイコンをタップすれば、すぐに見つけることができます。

アプリのページを開き、「インストール」のバナーをタップすれば、自動的にダウンロードと、インストールが開始されます。

アプリの容量は、バージョンにもよりますが、概ね40MBから50MBと軽いもので、モバイルデータ通信環境でも、さほど気にする必要が無いのも、うれしいところです。

スマートフォンやタブレットにインストールすれば、自宅でも、外出先でも、いつでもどこでも、時間と場所を選ばず利用できるため、思いついたらすぐに検索したり、お得な商品を手に入れるチャンスを逃すこともありません。

簡単な登録で始められる

前述のインストールが完了してから、モトインテリのアプリを開くと、バイクのリサイクルをイメージさせる、エムブレムと共にオープニング画面が表示されます。

画面の中ほどにある「登録して始める」をタップすると、登録画面に移動し、4つの項目を入力し、あとは画面の指示に従って進めていくだけで、簡単に登録が完了します。

一度登録が完了したら、次回以降は、オープニング画面で「ログインする」をタップして利用します。

ログインが完了すると、ホーム画面と、各種メニューが表示されます。

画面下部には、ホーム、検索、出品リスト、お知らせ、マイページのアイコンが並びます。

全体的な動作は軽く、シンプルで分かりやすいインターフェイスとなっており、起動してから実際の取引に至るまでのプロセスを、素早く行うことができるのも、大きな特長です。

欲しかったバイクが見つかるバイク車体検索

使い方は実に簡単で、画面下部の「検索」をタップして、検索画面に入り、「バイク車体」をタップすれば、バイク車体検索のモードに入ります。

「検索条件」では、さまざまなキーワードを入力して、検索できますが、そこには、車種名だけではなく、地域名を入力できるのも、大きな特徴です。

フリマアプリは、売りたい人と買いたい人をマッチングさせるのが主な目的で、その先は、当人同士のやりとりになります。

落札後に、直接の手渡しとなる場合、特にバイクは、運搬するのも大変な労力となるため、できるだけ近いエリアに在住している方と、取引したいというケースもあります。

そんな時に、車種よりも、近い地域で探すことに、プライオリティを置いて検索できるという、便利な機能です。

その他にも、「詳しい条件」の項の、金額のウインドウに数値を入力したり、排気量、車体の状態など、条件を絞り込んで検索することもできます。

欲しい商品があれば、専用のメッセージ機能でやりとりをして、実際の取引を行う流れとなります。

探していたパーツが見つかるバイクパーツ検索

バイクフリマアプリの、モトインテリだからこそ実現したカテゴリーとして、バイクパーツ検索があります。

膨大なジャンルの商品を取り扱っている、一般的なフリマアプリで、求めているバイクパーツを検索するのは、困難を極めますが、ジャンルを絞り込んだバイクフリマアプリだからこそ、探していたパーツが、きっと見つかります。

先ほどの検索画面で、「バイクパーツ」をタップすれば、バイクパーツ検索のモードに切り替わります。

モトインテリを運営しているカスタムジャパンは、これまでも業界向けのバイクパーツの仕入れのためのWEBカタログや、バイク部品検索システムを運営していましたが、それらのノウハウが、バイクフリマアプリでも活かされています。

メーカー、フレームナンバー、純正部品番号などを入力して検索すれば、適合するパーツがリストアップされます。

位置情報で検索できる

バイクの個人売買で、最大のネックとなるのが、商品を手渡しをする手段です。

小型のバイクを、近場に運ぶだけのケースであればまだしも、排気量の高い大型のバイクであれば、運搬するのは大変な時間とコストがかかります。

できるだけ経費を抑えたい個人売買では、運搬の困難さを理由に、破談となることも少なくないため、できるだけ近いエリアの方と取引できるのも、重要なマッチングの要素となります。

そんな中で、モトインテリでは、位置情報も検索条件に加えて、検索することができるのが、他には無い大きな特徴です。

前述の検索画面では、「現在位置からの距離」という項目があり、車体やパーツの条件に加えて、距離でも絞り込むことができるのに加えて、スマートフォンなどのGPS機能を利用し、ユーザーが存在している現在位置からの距離でも、検索することができます。

最後に

バイクフリマアプリのモトインテリは、一般的なフリマアプリには無い、バイクの売買だからこそ生じる、さまざまな問題に対応するソリューションを、提供する機能が満載されており、バイク好きのユーザーからは、高い評価を得ています。

今後の出品商品の増加や、アプリの機能拡張など、さらなるブラッシュアップに、大きな期待がかかっています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし, 趣味
-, , ,

関連記事

TONE mobileの格安スマホ・格安SIMの特徴とおすすめポイント

ツタヤが展開する格安SIMサービスとして、これから初めて格安スマホを使おうという人にも推奨できるのが、TONE mobileというサービスとなります。 同サービスの特徴や、おすすめ点などについて解説を …

ネット銀行活用術 : ゆうちょ銀行の特徴

「株式会社ゆうちょ銀行(Japan Post Bank Co., Ltd.)」は、東京都は千代田区霞が関に本社を置く、日本の金融機関・銀行のひとつです。

絶妙な美しさ!石を積むアート「ロックバランシング」

密かにブームになっていることが意外と巷には存在しますが、「ロックバランシング」もそのひとつと言えるでしょう。 恐らく初めて耳にされる方も多いかと思われますが、要は積み上げた石でバランスを取るアートのこ …

楽しみながら女子力アップができる趣味:ダンス

今は女性もダンスを楽しめる時代になったといえるでしょう。 学校でダンスが必須科目となったりしていますし、動画サイトでは多くの女性が踊ってみたというダンスを踊っている動画を投稿して話題となっていることも …

ダンスで楽しむ世界!「サルサ」を通して学べる文化と歴史

日本には、クラシックバレエからコンテンポラリーダンスまで、世界中から様々なダンスが入ってきています。 その中でも最近、とても人気があるダンスのひとつが、サルサです。

楽天モーションウィジェット