ガソリン代を節約するための運転のコツ

自動車の運転
世界情勢の変化で暮らしに大きく直結するものとして、ガソリン代があります。
原油が投機対象となり、思惑1つで一気に変動します。
身の回りの物を見渡しても、値動きが激しいのは生鮮食料品かガソリンしかありません。

生鮮食料品の場合、いくらでも工夫をすることができ節約することは可能ですが、普段から運転をしている人の場合、ガソリン代が高いから運転を控えるということはしにくく、避けては通れない問題となっています。

ガソリン代の節約に重きを置いた運転を行うことで、ガソリン代の節約を目指すことが必要になります。

スポンサーリンク

運転の仕方で燃費が変わる

エンジンに負荷をかけない

車の運転をしていく中で、エンジンに負荷をかけるようなことをすることがあります。

例えば、空ぶかしはエンジンに負担をかけるだけでなく、単にエネルギーの無駄遣いです。

エンジンがうなりを上げるような場合は、基本的にはかなりのエネルギーが使われていることを考えておくといい目安となります。

急発進もエンジンにかなりの負担をかけ、ガソリンを使います。

発進する場面において、ゆっくり発進させ、ゆっくり加速させればエンジンを酷使せず、エネルギーも最小限にして車の運転ができるようになります。

ゆっくり発進させる、というのは特別な技量は必要ありません。

交差点で信号待ちをする時、サイドブレーキを引くか、ブレーキを踏みっぱなしにしているか、どちらかの行為を行います。

それをしないと、ゆっくり進みだすためです。

このゆっくり進みだす現象をクリープ現象と言いますが、これで十分です。

つまり、発進する際、ブレーキから足を離し、ゆっくり進みだす、これでいいのです。

そして、アクセルを踏み、調整していけばエネルギーを使わず、ガソリン代の節約につながります。

発進という行為は1回の運転でたくさん行い、信号待ちの回数が多ければ多いほどそれだけエネルギーを使います。

その中でこのような発進を増やしていけば、節約につながります。

一定の速度を保つ

飛ばせるところは飛ばし、車がいたらブレーキをかけ、いなくなったらまた飛ばす、というのでは運転としてもいいものとはいえず、節約という観点でもいいことはありません。

高速道路で走っているほうが燃費がいいとよく言われるのは、基本的には速度が一定であるというのがその理由です。

渋滞があれば別ですが、信号待ちということがなく、左側のレーンにいれば、無理やり追い抜かしたい人に煽られることなく、安定した速度で走らせることができます。

一般道では信号があるため、なかなかそうもいきませんが、常に一定の速度を保つということは可能です。

そして、車間距離をとるということも、一定の速度を保つという点で重要です。

飛ばせるところは飛ばすということをしていると、前の車にすぐ追いついてしまい、そのたびにブレーキをかけ、アクセルを踏まなければなりません。

一定の速度であれば、ブレーキをかけ、アクセルを踏むという行為は少なくなります。

減速する際もエンジンブレーキを用いればガソリン代の節約につながります。

一定の速度を保つ意識というよりは、安全運転の意識を高めればおのずとガソリン代の節約になります。

アイドリングストップ

車種によってはアイドリングストップをしてくれるものもありますが、それがない場合には自分の判断でエンジンを止めます。

車の運転における、信号待ちなどでの停止時間の割合は意外と多く、4割程度と言われています。

この中で効果的にエンジンを止めて行けば、ガソリン代の節約となります。

ただ、始動させる際にそこそこのエネルギーは使います。

毎回そういうことをしていると逆効果になる場合があるため、どのタイミングでアイドリングストップをするべきかを知っておくことが大切です。

アイドリングストップの目安は、信号待ちで5秒以上待つことになるかどうかです。

これを行うだけでガソリン代の節約につながっていきます。

5秒というタイミングは、歩行者信号を見ればすぐにわかります。

歩行者専用の信号機があった場合、歩行者信号の点滅が始まり、赤に変わり、車側の信号が青に変わるのに最低でも5秒はかかります。

これに車の信号機もあれば、さらに数秒の余裕があります。

こうしたもので判断するというのも大切です。

最後に

これらのことを徹底するだけで、年間で数万円単位のガソリン代の節約につながっていきます。
日ごろから運転をしている人にとってガソリン代の高騰はまさに死活問題ですが、自分ですることのできる自己防衛を重ね、ガソリン代が上がっても大丈夫なようにしておくということが求められます。
そして、安全運転を徹底しておければ、環境にも家計にもやさしい運転へとレベルを上げることができます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, ,

関連記事

すっきり片付け!メタルラック収納術

部屋をすっきり片付けたいと思った時に便利な収納グッズといえば、メタルラックです。 メタルラックは、まず見た目がスッキリとしていますから、圧迫感がありません。 キャスター付きで動かしやすくなっているタイ …

フリマアプリ「フリマノ」の特徴や使い方

スマートフォンなどで使えるフリマアプリであるフリマノは、誰でも簡単に使えるといった簡易さが売りの、フリーマーケットアプリケーションになっています。 個人の所有物の売り買いが、本当に簡単に済ませられるよ …

家族と協力して部屋を片付ける方法

みなさんのお部屋はきれいに片付いていますか? 歩く場所もないほどになってしまうと生活がしづらくなりますよね。 また、掃除をしようにも掃除機がかけにくいので、埃だらけの部屋の中で暮らさなくてはなりません …

クレジットカード「rebonカード」の特徴やおすすめポイント

rebonカードとは、山陰信販が発行している女性専用のクレジットカードです。 rebonカードClub offというサービスを利用することにより、様々な恩恵を受けられるのが、大きな特徴となっています。 …

初心者におすすめのペット:オカメインコ

インコを初めて飼ってみたいという初心者の方におすすめなペットが、オカメインコです。

楽天モーションウィジェット