ヘルシーなバター「ギー」の健康効果!【目のリフレッシュ】

アーユルヴェーダというのを、ご存知でしょうか。

古代インドで生まれた、5000年以上の歴史を持つ、世界最古の伝統医学です。その中で万能オイルとして利用されるギーが今、話題となっています。

スポンサーリンク

万能オイル・ギーとはどういうものか

バターから取れるものの、純粋な油分となっているため、乳製品を身体が受け付けない乳糖不耐症の方でも、安心して使えます。不純物がないため酸化しにくく、長期間保存することができます。

何より、中鎖脂肪酸やブチル酸・ビタミンA・ビタミンD・ビタミンEが豊富で、我々に身体にさまざまなよい効果をもたらしてくれるのです。油とはいえ、中鎖脂肪酸は脂肪になりにくいものです。

そのため摂取することで、体重が増加する心配はありません。それどころか消化機能を高めてくれるので、痩せやすい体作りが可能なのです。とはいえ、油ではあるので取りすぎには注意が必要です。

ギーの働きは、それだけではありません。

ブチル酸が、腸内の善玉菌を増やしてくれます。ビタミンA・D・Eはお肌や目・身体の健康効果をもたらしてくれます。

免疫力アップ・アレルギーの緩和・エネルギーの補給・抗酸化作用によるアンチエイジングやガンの抑制・目の不調の改善・消化機能の促進・疲労回復・便秘解消・血行促進・傷の治癒などなどまさに万能の薬なのです。

いつまでも、元気で若々しく長生きしたいという方は、ぜひ毎日の生活に取り入れるようにしてください。

食事の内容が欧米化してきており、食生活が乱れがちな現代人、毎日パソコンとのにらめっこで、目が疲れている方も多いでしょう。

腸内環境の乱れから、さまざまな不調が起こっている方も多いです。ギーで、体調を整えましょう。

ギーの使い方・目への効果について

使い方は簡単です。あらゆるお料理に、入れればよいだけです。加熱しても成分が変化する心配はなく、本当にあらゆるお料理に可能です。

ただ、飽和脂肪酸がメインとなっているため、食べすぎには注意が必要です。大量に食べたからといって、より高い効果が現れるというわけではなく、逆に体調不良を起こします。

お料理にスプーン1杯程度を掛ける、それを毎日続けるだけでいいです。

より高い効果を得たいというのなら、スパイスをブレンドしましょう。バターのような香りの強さを押さえることになり、お料理に使用した際に使いやすくなります。

便秘解消に役立てたいなら、就寝前にホットミルクに入れて一杯、お肌を若返らせたい・お肌トラブルを改善したいというときには、マッサージオイルとして使用してみましょう。

お仕事で疲れきった、目のリフレッシュにも最適です。とはいえ、とろとろのオイルを流しても、どんどん流れ落ちていくだけですよね。ネトラヴァスティという施術法を、行ないましょう。

「ネトラ」とは「目」を、「バスティ」は「土手」を意味する言葉です。強力粉に水を混ぜて粘土状にしたもので土手を作り、そこに流し込むのです。

自宅で行なうことも可能ですが、ただし常に40度に保っていないと、熱すぎると目が火傷し、温度が低すぎると効果がなくなるので難しいと思います。エステサロンなどでやっているので、体験してみてください。

油とはいえ、目を開けても痛みはありません。少しずつ目の中の汚れが取れて、油が曇っていく様子が分かると思います。白目をきれいにしてくれるだけでなくドライアイにもおすすめの施術です。

ギーは家庭でも作ることができます

ぜひ試してみたいと思われる方、実は家庭で作ることができるのです。無縁バターさえあれば、誰でも製造可能です。

バターが原材料とはいえ、一度作ったら長期保存可能ですし、常温に置いておくことができるので、一度に多めに作って常備薬として置いておくとよいでしょう。

古代インド人の知恵です。 昔から行なわれていただけに、作り方も簡単です。無塩バターをミルクパンに入れて溶かし、液状にします。更に大きな泡がぷくぷくと出てくるまで加熱したら中火にかえて、2分から3分程度更にあっためます。

細かい泡が表面にどんどん広がり、その泡の層が厚みを増していき、やがてぷくぷくという音が止んで、という変化を遂げていくはずです。火から下ろしたら、上澄みの泡をすぐに取り除いてください。

これは使用しないので、捨ててしまいます。これで、完成です。

透明なあめ色の、美しい状態となっているはずです。冷めてくると軽く凝固しますが、バターのように完全に固まることはありません。バターから不純物を取り除いた純粋なもの、それがギーなのです。

温かい状態ですぐにお料理に使用することもできます。ただマッサージなどでお肌につけるというのであれば、粗熱を取ってからがいいでしょう。ネトラヴァスティで使用するなら、40度まで冷ます必要があります。

大量に作ってから、お料理用・マッサージ用など容器に分けておくのもおすすめです。市販されている既成のギーもありますが、作り方はとても簡単ですし、バター代しかかからないので、ぜひ自宅でトライしてみてください。

5000年の歴史を持つ万能薬ですから、きっとさまざまなよい効果をもたらしてくれるでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-, ,

関連記事

花粉症の症状を改善してくれる食べ物「ローズマリー」

ハーブのローズマリーは、シソ科で地中海が原産地です。ハーブの花、葉、茎に効能があり、清涼感のある強い香りが特徴です。

炊飯器で作れる時短レシピ「ローストチキン」

クリスマスでは、必ずと言っていいほどお目にかかる料理「ローストチキン」。 香ばしく焼きあがった薄皮に、ジューシーな味わい、思わず舌鼓を打ってしまいますね。でも、ローストチキンはオーブンやグリルで焼くの …

身体を温める野菜【にんじん】

温かい食事を取れば体は温まり、冷たい食事を取ると冷えます。 あまりにも当たり前のことで、生活をしてて感覚的にも分かっていることだと思います。 例えば、冬に温まったスープを飲むとぽかぽかしたり、夏の暑い …

隠し味で「白ワイン」を入れると、クリームシチューが一段上の味になる!

寒いシーズンの定番メニューであるクリームシチューは、白ワインという隠し味で、味わいを引き立たせることができます。 白ワインにはポリフェノールや、カルシウムにマグネシウムなども含まれています。適度な摂取 …

隠し味で「海苔の佃煮」を入れると、クリームシチューが一段上の味になる!

普段作るクリームシチューを、ワンランク上の味にしたいと思いませんか。ちょっとした隠し味を使うだけで、コクとまろやかさがプラスされます。 ここでご紹介したい隠し味は、海苔の佃煮です。冷蔵庫に眠っている食 …

楽天モーションウィジェット