ヘルシーなバター「ギー」の健康効果!【消化機能を高める】

ヘルシーなバターとして注目を集めているギーは、インド生まれの食材です。

スポンサーリンク

ヘルシーなバターとして注目のギーとは何?

ギーは、普段使用しているバターよりもとてもヘルシーなバターです。まず、オーガニックの牛乳を弱火で煮詰めてつくることからはじまります。

よく知っているバターとの大きな違いは、乳固形分や牛乳アレルギーのもととなる、乳たんぱく質などを一切含んでいないという点です。

それらを完全に除去したバターが、ギーのバターの大きな特徴です。このバターは、普段使用しているバターの代替になるものとして大人気です。

インドの伝統的な医学で、美容や健康においても熱い注目を集めているアーユルベーダにも、このバターは欠かすことができない存在です。栄養素も優秀で、ビタミンAやD、ビタミンEやKなどの脂溶性ビタミンが豊富にあります。

さらには栄養素に含まれる飽和脂肪が、これらのビタミンを効率よく体内に取り入れるサポートとして働き、一緒に消化する役割をはたしてくれます。

またほかのオイルと比較して、高温で壊れる心配もなく、それによるフリーラジカルの発生もなく細胞へのダメージもありません。

発煙点が高いバターでもあるので、そのまま頂いても、また調理油としても適しており、共役リノール酸の恩恵も多く受けることができます。共役リノール酸は、フリーラジカルと戦う脂肪酸を多く含んでいます。

そのほか、減量にも有効な働きをもちます。近年ではこの共役リノール酸は、抗がん物質としても大きな注目を集めています。

ギーのバターで、それらの豊富で素晴らしい働きの栄養成分をしっかりと補うことが期待でき、普段のバターの代価品としてたいへんおすすめです。

ギーの摂取でこんなにたくさんのメリットが得られる

まずは、ダイエットのサポート効果です。共役リノール酸や中鎖脂肪酸などが、脂肪の燃焼をサポートしてくれるので、ダイエットに最適なオイルとして大活躍してくれます。

きつい食事制限などによる減量を行わなくても、普段の食事にこのバターであるオイルを使うだけで、楽しくダイエット効果をアップさせることが可能です。消化力を強化してくれる働きも、大きなメリットです。

どんなに素晴らしく有効な栄養素を摂取しても、その栄養分を体内に行きわたらせ、吸収させることができなければ効果は発揮できません。ギーは、短鎖脂肪酸を含みます。

この短鎖脂肪酸は、消化器官の粘膜を刺激し、ミネラルや水分などの栄養素の吸収を促進させてくれる、うれしい働きをもちます。

ですから、このオイルを摂取することにより消化力が強化され、十分に効率よく栄養分を体内にいきわたられることが可能になります。消化器系の健康アップにも役立ち、元気にな働きをサポートします。

短鎖脂肪酸は免疫力の強化にも、努めます。免疫力の強化により、病気に負けない体づくりができます。

キラーT細胞は、健康に欠かすことができない存在の細胞です。ウィルスの感染細胞やガンの細胞を見つけ、破壊してくれる優秀な働きをもつからです。短鎖脂肪酸は、このキラーT細胞の生成を促す、大きな働きをもっています。

これらは、健康な体作りに大きな役割を果たしてくれ、免疫力の高さがさまざまな病気をシャットアウトしてくれる期待があります。

便秘のお悩みもお任せのオイルであるのは、乳製品由来のオイルであるのが理由です。酪酸の栄養成分が、腸内環境の改善に役立ち、便秘の解消に有効です。

牛乳にこのオイルを入れて飲むことで、さらにその効果を実感することができます。

摂取するだけでない、塗れるバターとして美容にも大活躍

ギーの魅力は、ただ摂取するだけでなく、お肌にも塗ることができるという、マルチな働きの万能アイテム的存在も最大のポイントです。

世界中のセレブも、このオイルの虜になるほど愛用者続出のオイルは、近年大ブームになっているココナッツオイルの次にくるオイルとしても、話題にあがっているほどです。

無塩バターを加熱して作られているので、常温保存ができます。保存にも、手間がかかりません。古代インドでは、傷の回復を促進してくれる治癒オイルとして使われてきたほど、優秀な作用の働きで、皮膚の再生を早めるために重宝されたパワーが、効能としてあります。

マッサージオイルとしても、最適です。お肌に豊富な栄養分の滋養を与えながら、ソフトで滑らかな肌質へと導いてくれます。さらにはお肌自体も丈夫にしてくれますので、頑固な乾燥肌にもぴったりです。

お肌に塗るだけで、消化器官を通してのオイルの摂取という形をとらなくても、ギーの恩恵を受けることもできます。お肌に塗ってマッサージするだけで、お肌表面から身体の組織のもっと深い部分へと浸透してくれます。

アーユルヴェーダでは、規則的なマッサージは老化肌にも効果があるといわれるほどで、このオイルのデイリーでのマッサージケアは、小じわや肌艶の改善に効果的に作用しアンチエイジング対策にも最適です。

解毒や、炎症の鎮静作用もあります。多くのミネラルやビタミン、リノール酸をもつこのバターは、どのような肌質にもおすすめでき、お顔から体まで全身のケアに使用できます。

食べて塗ってと1つですべてを補ってくれ、素晴らしい働きをもつバターは、毎日の生活のさまざまなシーンで万能に働いてくれます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-, ,

関連記事

グルテンフリーダイエット:肉のアレンジレシピ

グルテンフリーダイエットで食べてよい食材では、肉類もそれにあたります。 アレンジレシピでしっかりと、動物性のタンパク質の補給ができますし、力もみなぎります。

忙しい朝でもお味噌汁があれば大丈夫!お味噌汁のすごい栄養成分!「鉄」

日本食の代表的献立といえば、お味噌汁を思い浮かべる人も多いことでしょう。 家庭の毎日の朝食はもちろん、和食レストランでも定番ですし、旅館の朝食にも必ずと言っていいほどの出番を誇る、おなじみの献立ですね …

豚肉ダイエットにおすすめの食材:にんにく

にんにくは一般的には香味野菜のカテゴリに分けられています。 古来より人に食べられてきた食材で、あの香りと食感が大好きという方も多いのではないでしょうか。

肌の潤いを保つビタミンB6は【バナナ】で摂ろう!

バナナは甘いから太りそうと想われがちですが、果物の甘みは果糖によるもので、カロリー自体は高くありません。 寧ろ、ビタミンB6をはじめ、豊富な栄養素を含んでおり、高い美容効果が期待できます。 万能フルー …

お味噌汁を毎日飲むとこんな健康効果が!【胃がん予防】

今は、健康によいと欧米からも期待されているお味噌汁ですが、がん予防にも効果があると研究結果から出ています。

楽天モーションウィジェット