何回見ても笑える!いまネットで人気のお笑い芸人とは?

今やテレビだけではなく、ネットを使って自分を発信する人が増えてきています。

そんな中で、テレビには出ていないけれどネットの世界で注目を集めているお笑い芸人がいます。

それが「西村ヒロチョ」です。
キレのある動きとネタの面白さで癖になっている人が続出しています。

スポンサーリンク

西村ヒロチョとはどんな人?

1987年生まれの西村ヒロチョは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人です。
活動を開始したのが2010年なのでまだまだ経歴は浅く、同期には今やテレビにはひっぱりだこのおかずクラブやマテンロウなどがいます。

細身で色が白く、黒髪がよく似合うそのルックスの良さから多くの女性の支持を集めています。
最初は「カッコイイお笑い芸人」という分類でしか見られておらず、ネタを注目されることはありませんでした。

しかし彼の独特のお笑いスタイルが徐々に認められるようになり、今や男女問わず多くのファンを生み出しました。
「ロマンティック王子」という愛称を持つ彼はとにかく様々な事柄をロマンティックに結びつけたネタを得意とします。

もちろんネタの面白さだけではなく、その動きも独特です。
効果音に合わせて自らの体を動かしたり、歌を入れたりなど他の芸人には見られないスタイルで自身を確立しています。

様々なお笑い芸人のネタがネットで配信されている時代ですが、西村ヒロチョのネタはネタ集として数多くネットに配信されています。

西村ヒロチョに関する経歴

今はお笑い芸人としての道を歩み、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属している西村ヒロチョですが、中学時代にショーケースに飾られているサックスに一目惚れをし購入したことをきっかけに音楽の世界へと足を踏み入れます。
音楽に目覚めた彼は高校時代はブラスバンド部に所属しました。

実は日本大学芸術学部音楽学科を卒業しているという学歴を持ちます。
サックスを専攻していた彼の腕前はプロ並みで、お笑い以外にもサックス関連の仕事をしています。
またそれ以外にも歌やダンスも得意なので、様々なライブで披露しています。

リズムネタが流行しているからという理由ではなく、音楽という自分の得意分野を大好きなお笑いに取り入れた西村ヒロチョは、まさに自分自身の芸を確立していると言ってもよいでしょう。

そんな彼はロマンティックをテーマにした芸を数多く披露していますが、それは女性目線で作られているものです。
西村ヒロチョ自身が女子力が高く、料理が上手かったり、また初めての合コンでロイヤルミルクティーを注文し女性にドン引きされたというエピソードもあります。

再ブレイクを期待されている芸人

西村ヒロチョが活動を開始したのが2010年であり、世間から話題となり始めたのは2013年のことでした。
数多くのテレビに出演したわけではありませんが、そのルックスのよさ、キレのある動き、ロマンティックネタは注目を集めるに値するものでした。

しかし思ったよりもブレイクせず、その灯は静かに消えていきました。
それでも諦めることなく彼は芸能活動を続けています。

そしてその努力が報われたのか、現在では2016年にブレイクしそうな芸人ランキングで1位を獲得するという結果を出し、再び人々から注目される存在となりました。

以前にも増して彼はロマンティック王子であることに徹しています。
インタビューやバラエティ番組でのちょっとしたフリ、全てにおいてロマンティックで返すようにしています。
それは彼が尊敬してやまないトレンディエンジェルの斎藤さんの影響もあるのではないかと考えられています。

とにかく「ロマンティックが止まらない」芸人である西村ヒロチョですが、そのネタで今日もまた数多くの人々の心にロマンティックを届けています。

代表的なネタと見どころ

西村ヒロチョのネタは今も昔も変わらず「ロマンティック」がテーマとなっています。

ライブやテレビなどでネタを披露するようになった頃は、まず1人2役でロマンティックな掛け合いをするスタイルのネタを行っていました。
歴史的な人物や料理、電車など様々なものにロマンティックをかけあわせたそのネタは、ロマンティック王子の想像力があってこそ生み出されたネタだと言っても良いでしょう。

しかしそのスタイルも今や進化しており、ジャンケンでお馴染みのグー、チョキ、パーを使ってロマンティックなセリフを言うネタも新登場しました。
同じロマンティックでも少しスタイルが変わり、今までよりも激しい動きで多くの人を魅了しています。

西村ヒロチョのネタはファンだけではなく多くの芸人仲間からも支持されています。
その独特の世界観が癖になっている人もいれば、一緒に踊ってみる人もいるほどです。

こういったことから非常に注目度の高い芸人として再ブレイクが期待されており、ネットでは数多くのネタがアップされています。
活動し始めた頃、今の進化した姿とどちらも楽しむことができます。

最後に

今まではテレビというものが重要視されていたのですが、今はテレビは見ずにネットを見る人が多くなってきていることから、ネットの世界というのも非常に重要なものだと考えられています。
そんな世界で自分自身を発信する人が増えているため、ネットで人気が出た人は必然的にテレビなどでも人気が出るようになります。

西村ヒロチョTwitter
西村ヒロチョYouTube公式チャンネル

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-エンタメ, テレビ・動画
-

関連記事

劇場へ見に行こう!今見るべき「演劇」の魅力に迫る!

演劇と言っても様々な種類があります。 シリアス、コメディー、ミュージカル、歌舞伎とジャンルも様々です。 今回は3つの劇団・演劇について紹介します。

知っていると通ぶれる!おすすめのパンクロックアーティスト

スポンサーリンク パンクロックのルーツはやっぱりUK パンクロックといえば、本場はやっぱりUKです。 イギリスと言わず、イングランドでもなく、ユナイテッドキングダムのほうの略で、UKと言うほうが通っぽ …

稼げるの?YouTuberになる方法

YouTuberとは、YouTubeに自分で制作した動画を継続的に投稿している人や集団を指します。 自分もやってみたいと思う人も多いのではないでしょうか?

無料でテレビ番組をインターネットで見直せる!TVerとは?

以前は見逃したテレビ番組を見る方法として、録画したものを誰かに借りる、もしくは動画サイトに上がっているものを見るというやり方しかありませんでした。 動画サイトで見るやり方は、違法アップロードが多く、削 …

海外ドラマを見て英語を勉強する方法

英語を勉強する方法として、海外ドラマを見るという選択肢があります。 それでは、この方法にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

楽天モーションウィジェット