体が温まるショウガのホットドリンクの効果

ジンジャーティー
日本では薬味として使用されることの多い生姜。

様々な料理に利用されますが、その効果を最大限に引き出すために、体を温める飲み物にショウガを加えることもとても効果的です。

スポンサーリンク

ショウガで体を温めよう

お湯にすりおろしたショウガと蜂蜜などで少し甘味を加えて、煮立たせるだけで出来上がります。

手軽においしく飲めてオススメです。

他のホットドリンクにショウガをプラスしてもおいしいです。

紅茶にショウガの薄切りと蜂蜜、温めた牛乳をたっぷりと加えると、ほっとするまろやかな味わいのジンジャーミルクティーが出来上がります。

蜂蜜にすりおろしたショウガとレモン汁にお湯を注いで、シナモンを振り入れるかシナモンスティックでかき混ぜれば、シナモンジンジャー風味のレモネードが出来上がります。

さわやかな酸味にショウガの味と香りが加わり、さらにシナモンの香りがスパイスとなって少しパンチの効いたレモネードを楽しむことが出来ます。

最近その美容健康効果の高さが話題に上っている日本古来のホットドリンクに甘酒があります。

甘酒は飲む点滴といわれ、アミノ酸をはじめとした様々な成分が凝縮されています。

麹から作る本格的な方法もあれば、お湯で割るだけで簡単に飲むことの出来るタイプなども多数市販されています。

そのまま飲んでも自然な優しい甘さが魅力の甘酒ですが、すりおろしたショウガを加えることで、より効果的なホットドリンクが出来上がります。

ショウガのピリッとした味わいが少し加わることで、メリハリの効いたおいしさが楽しめるようになります。

ショウガの効果

生姜の辛味を感じる成分は、ジンゲロールとショウガオールと呼ばれる成分で、どちらも体の血行を良くして新陳代謝を活性化させる働きを持ちます。

ジンゲロールは殺菌作用が強く、免疫細胞を活性化させる働きや胆汁の分泌を促す働き、頭痛や吐き気の症状を抑える働きなど、様々な作用を持ちます。

例えば生で魚を食べる寿司と合わせることで、ジンゲロールによって生魚の持つ独特の生臭さを取り除いたり、殺菌作用のおかげで食中毒になるのを予防することが出来ます。

ショウガオールは生の生姜ではなく、加熱したときの生姜に含まれる成分で、アンチエイジングにも病気の予防にも効果が期待できるとされています。

ショウガオールには血管を収縮させる作用を弱めることで血管を拡張させたり、血液の粘性を強める作用を低下させる働きがあり、血流をアップさせる効果が期待できます。

そのため、料理やホットドリンクに使用することで生姜に熱が加えられると、ショウガオールの作用によって体の隅々まで血行が良くなる事につながり、その影響で体が温まるのです。

ジンゲロールとショウガオールには、それぞれ身体の血流を良くして新陳代謝をアップさせる働きがあります。

冷えに悩まされることの多い女性にとってはとても心強く、積極的に摂りたいものです。

ちなみに、冷えというと真冬の気温の低い時期を想像しがちですが、現在では冷房などの影響で夏でも体の冷えに悩まされる人が増えているといわれています。

血行を良くして体を温める効果があることから、風邪の引き始めの頃のちょっとぞくぞくと寒気がするといったときにも、ショウガを入れたホットドリンクなどを飲むことで汗を出して熱を下げる効果があります。

さらに、体が温まって代謝が活発になることで、ダイエット効果も期待できるところも魅力です。

冷えは万病の元といわれるように、冷えが招くからだの不調というのは確かに少なくありません。

特に女性の場合、冷えの影響で生理が重くなったり、生理痛が強くなったりする人もいます。

生の生姜をそのまま摂ることは胃の働きを助けたり、吐き気を沈めたりする働きがあるといわれています。

冷え性の改善のための治療などに使われるのは乾燥ショウガが中心です。

食事と一緒に摂るときには、加熱調理をすることで、より体を温める効果が期待できます。

けれども、体を冷やさないように気をつけることはとても大切なのですが、いくら体を温めたいからといって、むやみにショウガばかりをたくさん食べ過ぎると、場合によっては体を逆に冷やしてしまう可能性もあるので、必要以上に摂りすぎることには注意が必要です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-フード
-,

関連記事

肌にいいベータカロテンは【にんじん】で摂ろう!

人間が、体内で生成することのできない栄養が数多く含まれている野菜の摂取が不足すると、すぐに体調不良につながります。 肌荒れや二枚爪、目が見えづらい、口内炎ができるなど、いつもと違う症状が出て来たら、野 …

【きくらげ】には食物繊維が豊富に含まれている!

きくらげにはじつは、健康や美容にとってとてもいいとされる、豊富な栄養素がふくまれていることがしられています。 保存がしやすく、料理にも簡単に利用することができるので、食材としてとてもおすすめといえます …

下ごしらえで変わる!漬け込むだけでお肉を柔らかくなるもの:すりおろし玉ねぎ

日本人も大好きな肉料理には、様々なレパートリーがありますが、肉料理は柔らかい状態であることも、日本人の味覚にあった調理方法になります。 お肉を柔らかくする方法として、すごく身近な食材を利用することはで …

1日漬けるだけ!味噌に漬けると美味しいモノ「卵黄」

1日だけ味噌に漬けると美味しいのは、なんと卵黄の食材です。丸々卵をそのままではなく、黄色い部分だけを使うとは、なかなか贅沢なレシピですが、作ってみると、これが絶品で驚きます。 普段ならば、黄色い黄身の …

女性に嬉しいスーパーフード!「クコの実」の食べ方【果実酒を作る】

中華料理などを食べに行った時に、薬膳料理やお粥に入っていたり、デザートの杏仁豆腐に乗っかっている、鮮やかな色をした小さい赤い実を目にした事はありませんか。

楽天モーションウィジェット