音楽パフォーマンスも見どころの海外ドラマ、gleeの面白さや魅力

gleeは20世紀フォックステレビジョンで制作されたアメリカのテレビドラマシリーズです。

2009年に最初のシーズン1が放送されると瞬く間に人気を集め、2015年に放送された完結編であるシーズン6までの全121話にもなる大人気シリーズとなりました。

スポンサーリンク

gleeの魅力を紹介

gleeのあらすじ

この物語は、アメリカのオハイオ州にある架空の学校ウィリアム・マッキンリー高校の合唱部「グリークラブ」を中心に描かれる音楽を題材にしたコメディドラマです。

ドラマのタイトルである「glee」には、「合唱」の意味と「自分を解放して歓喜すること」という二つの意味合いが込められています。

シーズン1では、廃部の危機にあるウィリアム・マッキンリー高校のグリークラブを立て直すべく、高校の卒業生で教師のウィル・シュースターが新しいグリークラブ「ニュー・ディレクションズ」の顧問になるところから始まります。

最初は部員も少なく、メンバーのそれぞれもいじめの対象になっているなど、マイノリティーの集まりのようになっていて、嫌がらせや人間関係など様々な問題にも直面しますが、徐々にクラブ内での信頼関係を築いていき、部の存続のために州大会での優勝を目指すことになります。

はじめのうちはメンバーそれぞれが個別の問題を持っていたり、他の部活や生徒たち、教員や両親との関係など、様々な問題や悩みに直面しますが、少しずつそれぞれ成長していき、信頼関係を築いていきます。

このような、思春期ならではの等身大の姿やマイノリティーの問題などを描いているところもgleeの人気の一つとなっています。

gleeを彩る音楽の魅力と楽しみ方

gleeを語るうえで欠かせない要素が、音楽などによるパフォーマンスシーンです。

グリークラブが題材になっている海外ドラマですので、ミュージカル映画のような本格的な音楽やダンスパフォーマンスがふんだんに盛り込まれているのがこのドラマの大きな特徴になっています。

ドラマに出演しているキャストも、多くがプロのダンサーやミュージシャン、ブロードウェイでの舞台経験を持っているプロの役者など、実力派ぞろいになっていて、ミュージカルの定番曲から最新のヒット曲まで、幅広いジャンルの名曲をカバーした楽曲やオリジナル曲を使用したパフォーマンスが繰り広げられて、見どころの一つとなっています。

ドラマ内のパフォーマンスで使用された音楽を収録したサウンドトラックなども、3作品連続で全米のアルバムチャート1位を記録するなど、社会現象を巻き起こすほどの大ヒットとなりました。

また、作中のパフォーマンスでは、音楽に合わせてクオリティの高いダンスパフォーマンスも繰り広げられるのが魅力の一つとなっています。

曲を聴いて楽しめるだけでなく、曲調に合わせたダンスなどのパフォーマンスが、またドラマの世界観を作り出していて、楽しめるポイントの一つとなっています。

ドラマで使用されている楽曲やダンスのシーン自体が有名になっている場合もあり、ドラマのダンスを再現してみたり、仲間内で楽しむなどの楽しみ方をしている人も多いようです。

幅広いジャンルの楽曲が使用されていますので、様々な年代の人が楽しんで一緒に歌ったり踊ったりすることができるのが人気の秘密ともいえるでしょう。

深みのあるストーリーや人間関係

このドラマのもう一つの魅力に、深みのあるストーリーや人間模様を挙げることができます。

高校の部活動にスポットを当てたドラマであり、登場人物たちの細かな人間関係や等身大の悩みや心境などが描かれているのがこのドラマの大きな特徴です。

例えば、物語の中心となるグリークラブの面々は、学校の中でもいじめを受けていたり、何かで失敗をしてしまったようなある意味での弱者、つまりマイノリティーになってしまっている人物が多くいます。

もともと文系で花形でもない弱小クラブということもあって、様々な問題を抱えている面が多く作中にもたびたびそのような描写が見受けられます。

このような問題を抱えた面々が、それぞれ他人との関わりやクラブでの活動を通して、自分なりに解決策を見つけながら、少しずつ成長していく姿が丁寧に描かれていて、多くの共感を呼んでいます。

最初は対立しあっていたグループも巻き込んで流れを変えていく姿は、問題を抱えていても変わることができるという前向きなメッセージを感じることができるドラマになっています。

また、このドラマでは思春期ならではの人間関係以外にも、様々な面でのマイノリティーを描いています。

例えば、クラブのメンバーの中には同性愛者の親を持つ人物や自信が同性愛者である人物、身体的な障害を持つ人物、高校生で妊娠・出産することになる人物など、様々な面でのマイノリティーの問題が潜んでいます。

そういった問題がありつつも、その部分をことさらピックアップするのではなく、自然な形で物語の中に織り込んでいることが、またこのドラマのストーリに深みを与えています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-エンタメ, テレビ・動画
-,

関連記事

何度でも読み返したくなる!男子に人気の少年漫画まとめ

男子に人気の少年漫画は、王道ともいわれるヒーローものが人気です。男子はいつの時代も、ヒーローに憧れるものです。 最近の少年漫画では、ヒーローも多彩になってきてはいますが、その基本的なところは、少年が努 …

直木賞を受賞したおすすめの小説5選

芥川賞が短編中編の新人作家に与えられるのに対して、直木賞はよりエンターテイメント寄りの作品を書く中堅作家に与えられる賞です。 1940年の第一回以降、毎年二度選出され、その度にニュースでも取り上げられ …

土日休みに見られる!おすすめ1クール完結アニメまとめ

日本のアニメは、毎年100本以上の作品が放送されています。その中でも、深夜枠で放送されているアニメは質が高く、1クール全12話程度で完結するものが多く作られています。 1クール全12話というと、OPと …

巧妙なトリックに騙される!傑作ミステリー小説3選

小説を読む楽しみは人それぞれですが、ミステリー作品には巧妙なトリックに騙される、あるいはそのトリックを見抜くと言う楽しみがあります。 いわば、自分とその小説の作者、あるいは作品内における探偵役、犯人と …

漫画を読んでいると人生に役立つ瞬間とは

漫画は娯楽の代表とも言える存在であり、娯楽な故、読んでいても役に立つことがないというイメージもあるのではないでしょうか。 漫画ばかりを呼んでいるとバカになる、というように言われてしまうこともありますし …

楽天モーションウィジェット