グルテンフリーで食べていい食品:卵のレシピ

生卵

グルテンフリーで食べてよい食材として、卵を取り入れてみましょう。

スポンサーリンク

グルテンフリーとは?

グルテンは大麦やライ麦に小麦などといった、穀物の胚乳より生成されているたんぱく質です。

身近な食べ物にグルテンは含まれていますし、それは食事の欧米化が進んだ日本でも日常的に食べられているものばかりです。

日本人も大好きなパスタ、ふかふかの焼きたてパンは最高においしいですが、たっぷりの小麦を使うので、そこにはグルテンもたっぷりです。
おやつのクッキーやケーキ類、朝食にも最適なシリアルにも、たくさんのグルテンが含まれています。

また、ケーキやクッキーにパン類には、トランス脂肪酸がたくさん使われています。
サクサクの食感はショートニングの力ですし、甘さの虜にしてリピートさせるのは砂糖であり、自然界には存在しない油のマーガリンもたっぷり使っていて、全てがトランス脂肪酸です。
日常の食事でそれらを口にしないようにするだけでも、健康面を守ることになります。

グルテンの中には、人間にとってあまり好ましくない物質が含まれています。
代表格ともなるのは「グリアジン」であり、肥満大国アメリカでも、生活習慣病の増加する日本人にも嬉しくはないことに、食欲を促進させるという働きがあります。
始末の悪いことに脳への働きかけは強烈でありますから、甘いケーキやパン類を食べ始めたら最後、ストップを自分ではかけることができません。
食べてもお腹がパンパンであるのに、脳はもっと食べたいと指令を出すために、見事な肥満への道をまっしぐらです。

糖化が体内で起こりやすくなるのは、血糖値の急上昇が起こるためであり、それは小麦粉の「アミロペクチン」のしわざです。
だから小麦食品を食べることで、毎回血糖値は面白いくらいに急上昇をします。
ここからが困ったことの始まりであり、血糖値が一気に上がることで、過剰なインスリンが分泌されます。
それは脂肪を体内に溜め込むこととなりますので、ダイエットとは程遠いことに、太りやすい体質に切り替わります。
肥満を助長するのとともに、体内時計の老化を加速させますので、人間にはメリットがありません。

グルテンフリーダイエットとは?

グルテンフリーダイエットは、小麦粉類を一切省いた食事に切り替えていく方法です。

日本ではまだまだ意識が薄い面は否めませんが、既にアメリカではレストランや食品のパッケージにも、グルテンフリーの文字が目立つ毛になってきています。

グルテンフリーダイエットでは、徹底したグルテンを避ける食事を行います。
ハリウッドの人気女優たちも取り入れており、その影響力は世界へも広がりをみえていますし、もちろん日本でも取り入れる人は増えてきています。

小麦粉を含む食べ物は一切口にしませんし、大麦などとにかく粉物は食べないこと、とろみのあるスープやシチューも食べないことです。

パスタやパンをセーブして、食事は昔ながらの和食に切り替える、うどんではなくお蕎麦にする、こうした簡単な切り替えで無理なく食事も食べることができます。

栄養面としては、たんぱく質はしっかり摂る必要がありますので、卵は役に立ちます。

グルテンフリーのパンレシピ

パンが一切食べられないのは辛いですが、アレンジ次第で美味しい食べ方をすることはできます。

卵だけで作るグルテンフリーのふわふわなパンのレシピにトライをしてもいいでしょう。

簡単に作ることができて小麦粉を一切使わないパンは、ふわふわでグルテンなしでもハッピーな美味しさを味わうことができます。

卵とクリームチーズ、それにベーキングパウダーという、3つだけの種類で出来上がります。

材料
・卵 2個(黄身と白身は分けておきます。)
・ベーキングパウダー 小さじ1/4
・クリームチーズ 小さじ2

1.黄身とクリームチーズを混ぜます。

2.他のボウルでベーキングパウダーと白身をメレンゲ状態まで泡立てます。

3.①と②を軽く混ぜ合わせます。

4.生地をスプーンで拾い上げて、オーブン皿にクッキングシートを敷き、そこに並べましょう。

5.余熱は160度で、20分くらいオーブンで焼いたら出来上がりです。

焼き上がりはこんがりときつねいろで、美味しそうな見た目に食欲がそそられます。

小麦粉は一切使用していませんし、ふわふわ感がありながらも、クリームチーズのなめらかさも合わさって美味しいこと極まりないです。

基本のレシピをもとに、ココナッツパウダーを入れてみたり、自然甘味料を入れたり、スパイスを加えてみても良いでしょう。

レタスやチーズにトマトなどを挟めば、まるでサンドイッチのようにもなります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-フード
-, , ,

関連記事

本当にダイエットに効果のあるスーパーフードは?

モデルや芸能人などの間で優れた美容アイテムとして人気を集めているのが、スーパーフードと呼ばれるダイエット食品の数々です。 ここ数年でかなり耳にすることも多くなってきましたが、具体的にどんな食品のことを …

忙しい朝でもお味噌汁があれば大丈夫!お味噌汁のすごい栄養成分!「リン」

お味噌汁に多く含まれている栄養成分の中で、ミネラルの一種に分類されるリンについても注目してみましょう。 この成分は、人間の体内に存在するミネラルの中でも、特に重要な役割を担っていることが知られています …

【ごぼう】には食物繊維が豊富に含まれている!

ごぼうという野菜で最も注目するべきことは、水溶性と脂溶性の食物繊維が、非常に多く含まれていることです。 ダブルの食物繊維の力により、過剰な食欲は低下しますし、これステロールは排出されやすくなり、アンチ …

ビタミン溶け込むホットジュースはどんな効果があるの?【ホットオレンジジュース】

りんごやオレンジを丸ごと食べるのは、お腹がいっぱいになってなかなか難しいもの。 でもジュースにすれば、たくさんの果物を、簡単に取り入れることができますよね。 ビタミン豊富な新鮮な果物のジュースは、とて …

みんな大好き!ミルフィーユ鍋の基本&アレンジ

冬の定番ごはんといえば、なんといってもやっぱり鍋! 作るのも簡単だし、スープや具材を変えれば味のバリエーションは無限。 中身によってはヘルシーに仕上げられてダイエットにもばっちりです。 CMでもおなじ …

楽天モーションウィジェット