ゴルフスイングの基本をマスター

ゴルフで何よりも重要とされるのが、再現性の高いスイングをマスターすることです。そのためにはかなりの練習量が必要となるでしょう。

スポンサーリンク

練習

よくレッスン本などで紹介されている記事を見ていると、少ない練習でスコアアップなどといった内容が見られます。そこに記載されている内容は、あながち間違っていると言うわけではありませんが、本当にゴルフ上級者を目指すのであれば、そのような甘い練習では十分な効果を得る事はできないでしょう。個々の才能の違いにもよりますが、プロゴルファーは毎日のようにとてつもない練習量をこなしています。ゴルフ初心者が勘違いしやすいのが、他のスポーツと比べるとゴルフはアマチュアでもプロに近づけるのではないかと言うことです。プロ野球選手やプロサッカー選手のようなずば抜けた身体能力がなくても何とかなるのではないかといった考えです。しかしながら、冷静に考えてみればアマチュアはプロゴルファーのように毎日練習することが現実的には難しいですし、ゴルフ練習場では人工芝の上から打ちますので、本芝から打つことの難しさを知ることができません。それに加えて、一般的なサラリーマンであれば月に何度もラウンドすることが難しいですから、そのような練習環境を1つとってみてもプロに近づけるはずがありません。それに加えて、プロゴルファーの多くは子供の頃からゴルフ漬けの毎日を送って来たわけですから、到底追いつけるようなレベルではないといえます。アマチュアの体力自慢の中には、飛距離ならプロゴルファーにも負けないと自負する方も多くみられますが、正確性に関して言えば、天と地の差があります。プロゴルファーは、ほとんどの場合全力でスイングしているわけではなく、多くのアマチュアが悩んでいるドライバーでもほぼ狙ったところに飛ばすことができます。それでもたまに曲げてしまうわけですから、ドライバーがいかに難しいクラブかがよくわかります。このことからも、アマチュアゴルファーこそアプローチやパターの精度を上げる練習をした方がスコアメイクしやすいと言えるでしょう。しかし残念なことに、練習場ではドライバーばかり練習している初心者や中級者の姿をよく見かけます。もちろん趣味でゴルフをやっているわけですから、当然楽しくなければ趣味として成り立ちませんし、自分が気持ちよく練習できるのが1番です。しかしながら、本気で上達を目指すのであれば、地味な練習にもっと時間を割くべきでしょう。

上達ポイント

さて、上達するために必ず必要となる再現性の高いスイングですが、そのための基本練習として効果的なのが素振りです。とにかく素振りをして、体に覚え込ませる必要があります。しかし、間違ったスイングを身につけても意味がありませんので、上級者やレッスンプロのアドバイスはときには必要となるでしょう。再現性の高いスイングを身に付ける方法の1つとしてオススメなのが、自分のスイングを撮影しておくことです。撮影は四方から行い、基本に忠実なスイングができているか確認できるようにしましょう。先ほども述べましたが、とにかく体にスイングを染み込ませることが何よりも重要となります。近年では、韓国のプロゴルファーが大躍進していますが、韓国の指導法は先に体にスイングを覚えさせることが多いようです。最近日本で大活躍している韓国人プロのスイングを見ればよくわかるのですが、非常に安定感がある理想的なスイングをしています。 Jr時代からの練習の賜物でしょう。彼らは再現性の高いスイングができるようになってから次のステップに上がっていきます。そのようなことからも、いかに同じ軌道でクラブを振ることが重要であるかが分かります。
そして、ゴルフスイングの基本をマスターするために必要となるのが体力です。体力がなければ練習をする時間も長く取れません。ゴルフというスポーツは、ラウンド開始から徐々に体力を消耗していきます。前半が良くても、後半のラウンドで崩れてしまった経験のある方も多いのではないでしょうか。同じ一日の中でも調子の波が出やすいのがゴルフの難しいところでもあります。プロゴルファーでも試合中に突如乱れる事がありますが、プロ達は自分のスイングを把握していますから、すぐに修正することができる能力を持っています。アマチュアがこれを真似するのは非常に難しいことですが、地道なスイング作りを続けていれば大きく崩れる事はないといえます。そのためには、素振りと下半身の筋力強化を
行うことも有効となるでしょう。しかしながら、ハードな練習を続けてゴルフが嫌いになってしまったら元も子もありません。上級者を目指すことも大切ではあるのですが、まずは趣味を楽しむことを考えるべきです。シングルゴルファーになるためにハードな練習もまったく苦にならないレベルの方ならばさらなる高みを目指してもらいたいものですが、あまり無理せず楽しくプレイすることが大切です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-スポーツ
-, , ,

関連記事

ゴルフの基本知識:ゴルフの基本ルール「OB(アウトオブバウンズ)」

OB(アウトオブバウンズ)とは、ゴルフ初心者にとって避けがたいものでしょう。 要はプレー区域外とされる場所、あるいはその場所にボールを打ち込んでしまったことを指します。

プロ野球・不滅の記録は?|シーズン最多安打

プロ野球の、シーズン最多安打を見ると、216安打というのが最多となります。 この記録を達成したのが、西武ライオンズの秋山翔吾選手です。

ゴルフクラブでスライス改善|シャフトから

ゴルフは、プレイヤーの技術の良し悪しがスコアに直結するスポーツですが、ゴルフ初心者は、慣れや経験がないため、ボールが狙った通りの軌道を描かないことが多いです。 最初からきちんと、スクールなどに通って、 …

心と体を鍛えて護身術にもなる?空手で学ぶ武道の世界

空手は日本の武道として古くから親しまれている格闘技の1つです。

アジア水泳選手権とは?見どころは?

アジア選手権という言葉は、聞いたことがありませんか。いろいろな競技で、アジアだけで行われる大会があります。もちろん、水泳もそうです。今の日本水泳会は、とても盛り上がっていますし、アジア水泳選手権も注目 …

楽天モーションウィジェット