一生に一度は見ておきたい!五色沼のおすすめ絶景スポット

瑠璃沼
五色沼は、福島県にある観光名所です。

福島県は広く、またいろんな観光スポットがありますが、五色沼は福島の中央部にある磐梯山の北側の裏磐梯と呼ばれている地域にある湖沼群です。

スポンサーリンク

五色沼とはどういったところなのか?

裏磐梯にはたくさんの湖があり、大きいものだと秋元湖や小野川湖、桧原湖などがあります。

これらの湖のあいだに小さい沼がいくつかあり、青色や赤色、緑色をしていることから五色沼と呼ばれています。

毘沙門沼、赤沼、深泥沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼、柳沼などがあります。

このあたりはハイキングコースとなっており、約一時間ぐらいで回ることができます。

木々に囲まれてはいますが、それほど起伏の激しいところはないので、初心者や体力がない人でも十分歩いて回ることができます。

このあたりは絶景スポットが多く、福島県でも人気のある観光スポットとなっていることから、連日多くの観光客でにぎわっています。

また周辺には駐車場や宿泊施設などもたくさんあります。

五色沼はほかの湖にはないコバルトブルーやエメラルドグリーンなどの美しい色をしていますが、いつも同じ色をしているわけではありません。

季節や天気、時間によって色が変わるところも魅力のひとつで、訪れるたびに湖の色が違うといったこともよくあるようです。

また湖によっても色に違いがあり、コバルトブルーのものや、少し赤みがかった色の湖、また深い青色をした湖もあります。

なぜきれいな色をしているのかというと、磐梯山の噴火口から酸性の水が流れて湖に注がれているためで、この酸性の水が湖の温泉アルカリ成分と混ざり合いこのような色に変化するためです。

五色沼は絶景スポットの宝庫

五色沼はほかの湖にはあまりない美しい青色をしています。
同じ青でもそれぞれの湖によって違いがあり、それぞれちがった魅力があります。

ハイキングコースはさまざまな絶景スポットの宝庫であり、さまざまな姿を見せてくれます。

1.青沼

裏磐梯高原駅のバス停から歩いていると青沼が見えてきます。
そしてさらに進むを湖畔に降りる脇道がありますので、その脇道を進んでいくとベンチがあります。
ベンチに座ってゆっくり鑑賞するのもいいですが、さらに進むとさらに高い位置から眺められるところがあり、そのポイントから眺めると湖の青色と周りの草木の色と混ざり合ってさらにきれいにみることができます。

2.瑠璃沼

青沼のすぐそばにあります。
展望ポイントからは瑠璃沼とその向こうにある磐梯山を一緒に眺めることができます。
ただし、この展望ポイントはハイキングコースから脇道にあるため分かりづらいようです。
普通に歩いていると通り過ぎてしまうこともあるため、注意して歩くようにするといいでしょう。
脇道の手前に小川にかかる小さな橋がありそれが目印です。

3.毘沙門沼

この沼は五色沼の中でも一番大きい湖で、ボートに乗って遊覧することもできます。
鯉がたくさん泳いでおり、青い湖と鯉のコントラストがとても美しいです。
またさらに進むと展望台があり、そこからは毘沙門沼の背後に磐梯山があり見事な景色です。

4.深泥沼

五色沼は青系の色が多いのですが、この深泥沼は赤と黄色と青が混ざったような不思議な色をしています。
このような色をしている湖は珍しいです。

五色沼へのアクセス方法

五色沼は福島の中でも有数の観光スポットがあり、また狭いエリアの中にたくさんの絶景スポットがあります。

福島を旅行するときは必ず立ち寄るという旅行者も多いようです。

五色沼のアクセス方法は、今では有名な観光スポットとなっていることから、いろんな方法があります。

五色沼は猪苗代湖と喜多方市の中間点にあります。

高速道路を利用した場合だと、磐越自動車道の猪苗代磐梯高原インターで降り、国道115号線を北へ進み、さらに国道459号線を左折して進むと五色沼に到着します。
周辺の道路は入り組んでいるところがあり、わかりづらいところもありますが、道路標識がきちんと設置されているため、よほどのことがない限り道に迷うことはないでしょう。
インターから車で約50分ぐらいで到着できます。

電車だと、郡山駅からJR磐越西線に乗り換えて猪苗代駅で下車します。
そこから磐梯東部バス裏磐梯・桧原方面行きに乗り約30分で到着します。

福島空港からだと、リムジンシャトルバス会津若松行きに乗り猪苗代湖で下車し、そこから磐梯東部バスに乗り換えます。

五色沼周辺の観光スポット

五色沼はほかにもいろいろな観光スポットがあり、また違った絶景に出会えます。

まずは五色沼の近くにある桧原湖で、裏磐梯で最大の湖です。
ボートでの遊覧も楽しめます。

二つ目は中瀬沼で、展望台からは沼や磐梯山がきれいにみることができます。

三つめは道の駅裏磐梯です。
ここには地元の農産物や名産品がたくさんおかれています。
とくに山塩を使ったソフトクリームが絶品です。
旅行のお土産を買うときや、地元のグルメを味わうのにいいでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-旅行・レジャー
-, , ,

関連記事

イルミネーションがオススメ!「神戸ルミナリエ」のみどころ

毎年12月、師走であわただしくなる街を、誰もが好きになる季節。 12月の初めの週末から10日間、夜から点灯される神戸ルミナリエは、観る人を魅了する輝きを放つイルミネーションです。

「藺牟田池一周サイクリングコース」でサイクリングを楽しむ為のポイント!

鹿児島にある藺牟田池(イムタイケ)一周サイクリングコースは、2005年11月にラムサール条約にも登録された、野生生物が数多く生息している池です。 池の西側には、希少な野生生物であるベッコウトンボが生息 …

初詣にもおすすめな「平安神社」の歴史

平安神社は、神社本庁の別表神社にあたり、平安神宮神社のことで、主祭神は桓武天皇・孝明天皇です。 1895年(明治28年)に、平安遷都1,100年を記念し京都では、平安京遷都当時の大内裏の一部復元が計画 …

化粧品の製造過程が見れる!花王・東京工場の工場見学

子供の頃に社会見学に行った経験があるという方も多いのではないでしょうか。 普段目にすることがない商品ができる過程を見学すると、その仕組みに興味を持つことはもちろんですが、何より工場の秘密の内部を覗くこ …

チャールストン(アメリカ・サウスカロライナ州)のおすすめ観光スポット

日本ではあまり馴染みが少ない街ではありますが、アメリカではとても有名な街の一つであるチャールストンは、サウスカロライナ州にある街になります。

楽天モーションウィジェット