ガンプラEXPOに参加してプラモデルの魅力に触れよう!

1979年に放送された機動戦士ガンダムから現在のシリーズまで、大人から子どもまでに親しまれているのがガンプラです。

そんなガンプラの世界的イベントが、ガンプラEXPOです。

スポンサーリンク

ガンプラEXPOとは?

ガンプラメーカーであるバンダイホビー事業部が主催しており、秋葉原UDX アキバ・スクエアを会場を中心に、周辺でスタンプラリーなどのイベントを展開し、日本だけでなく海外位からも参加者が訪れるため、人通りの多い秋葉原がさらにガンプラファンで賑わいます。

2016年11月19に日~23日まで開催されたガンプラEXPO ワールドツアージャパン WINTERも大盛り上がりでした。

ガンプラEXPOにはたくさんの魅力が詰まっており、ガンプラやフィギュアの魅力に触れることができる他、最新の情報を集められるガンプラファンにはたまらないイベントなのです。

初代作品である機動戦士ガンダムから最新作の機動戦士鉄血のオルフェンズまで新作モデルが多数登場しますし、最新アニメ作品や新商品発表に合わせた展示やイベント、限定商品、入場特典、多彩な著名人がつくった自慢のガンプラ、モデラーコンテストなど、盛りだくさんとなっています。

ガンプラEXPOンは入場料無料となっており、通常開催日の閉場時間の30分前までなら、入場できます。

会場では様々なイベントが開催されていますが、イベントに参加するには受付手続きが必要となっており、場合によっては待機列への入場が制限されることもありますので、参加を希望される場合には、開場時間に合わせていくと良いでしょう。

ガンプラEXPOで限定品をねらえ!

ガンプラEXPOでは、新商品に加えて、今後販売される未塗装のモデルも多数登場します。

2016年WINTERには、機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズに登場したガンダムバエルや未塗装のガンダムフラウロス、ヘルムヴィーゲ・リンカーなどがHG1/144が発表されました。

もちろん最新作だけでなく、王道といえる初代ガンダムやZガンダムに登場したモデルも展示されており、大人のファンらを歓喜させています。

HG ACCELERATE EVOLUTION ゼータガンダムは、未塗装、闘争済み、飛行形態のウェーブライダーモデル、ジムスナイナーパー、陸戦型ジム、ガンキャノン起動試験型モデルに加えて、RX78ガンダムやシャア専用ザクというガンプラの代表といえる新商品も展示され、大きな関心を集めました。

ガンプラEXPOは見て回るだけではありません。

つくろうガンプラ!ブースなどの数多くのトークイベント、モデラーたちの悩み相談に対応するガンダムなんでも相談、新商品のレビュー、ガンダムアニメ制作に携わるサンライズ関係者、アニメに登場する中の人たち(声優)など沢山の方々が参加します。

ファンらが気になるのが限定品も販売されます。

ガンプラEXPOでは、ここでしか手に入れることのできないガンプラモデルが多数販売されるため、これを目当てに参加する方も多いのです。

2016年に最も注目されたのが、サザビーVer.Kaメカニカルクリアでしょう。

このモデルは、ガンダムのアニメ映画逆襲のシャアにて、シャア搭乗機サザビーの外部にクリアパーツを採用し、内部が透けて見えるメカニカルなモデルです。

通常はシャアレッドと呼ばれる深い真紅カラーを纏うサザビーが3DCAD画像のような美しさを放ちました。

芸能人の自作ガンプラも展示、そして世界のモデラーたちのコンテストも!

ガンプラEXPOには、ガンプラサポーターズイベントがあり、多数の著名人も参加します。

このイベントは、著名人らガンプラの各モデルにオリジナルカラーを施す企画で、ガンプラEXPO だけのものです。

有名アイドルやモデルやタレント、声優、シンガー、映画監督などが過去に作品を展示しており、参加者から歓声を集めました。

今年のガンプラEXPOではどんな著名人が参加し、どのようなオリジナルカラーリングをみることができるのでしょうか。

最後にモデラーたちが最も気になるイベント、ガンプラビルダーズワールドカップを日本大会最終審査を紹介します。

このイベントはガンプラモデラー世界大会に参加する日本モデラーを選ぶもので、参加者らに付与された一票を気に入ったモデラーの作品に投票して決定し、多くの投票を獲得したモデラーは、晴れてガンダムビルダーズワールドカップに参加し世界の頂点を目指します。

最後に

新しく発表されるアニメに合わせた最新イベント、魅力的な新商品の展示、誰もが欲しいEXPO限定品、周辺会場で開催されるスタンプラリー、著名人のオリジナルカラーリングガンプラ、ビルダー投票、開催日に合わせてWeb企画など盛りだくさんです。

ガンダムアニメを夢中になってみたことがある、ガンプラを製作したことがある、ガンダムと聞くと心が踊った、そんな方におすすめしたいイベントがガンプラEXPOです。

ガンプラEXPO公式サイト

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フィギュア, ホビー
-

関連記事

ボードゲーム「ワードバスケット」のルールや楽しみ方

スポンサーリンク ワードバスケットはどんなゲーム? ワードバスケットとは、簡単に言えばしりとりをボードゲーム化したものになります。

今プレイしても楽しめる!ニンテンドウ64の名作ゲームソフト3選

1996年に発売されたNINTENDO64は、それまでのスーパーファミコンなどと比べれば大成功を収めたというハードではありませんが、それでも数多くの名作を世に送り出しました。

RCカーの塗装に!タミヤ ポリカーボネートスプレーの特徴と使い方

RCカーは外を走らせる前提で作る必要があるので、剥がれにくい丈夫な塗装が求められます。 タミヤはボディの素材に密着する塗料を開発したことで、RCカーに適した塗装の可能性を広げ、塗装の楽しみの提供を行っ …

知らないと後悔する!RPG系のスマホゲームアプリおすすめ4選

以前、「ゲーム」というとコンシューマー系を指すことがほとんどでした。 据え置き型のハードを用いて行うゲームが筆頭だったものが、現在では「スマホゲームアプリ」がその筆頭に躍り出ています。 数多くあるアプ …

東京国際交流館開催のコスプレイベント!おすすめの撮影スポットは?

東京国際交流館は、お台場地区を一望できるような好立地の場所にあり、随時いろんなコスプレイベントが開催されています。 アクセスも、公共交通機関がいろいろ使えますので、ゆりかもめや臨海線、そしてバスであれ …

楽天モーションウィジェット