春一番!雨の日も風の日も乱れないヘアスタイル:くるりんぱ重ねでキープ

雨の日や風の強い日などは、せっかくセットしたヘアスタイルもあっという間に崩れてしまうものです。

そのような天候の時にも、ヘアスタイルをキープすることが出来る方法が、くるりんぱヘアです。くるりんぱヘアは、簡単でありながら、様々なアレンジを楽しむことが出来るヘアスタイルです。

スポンサーリンク

雨の日でも可愛くキープ!崩れないヘアスタイル!

簡単なアレンジで天気に負けないヘアスタイル

くるりんぱヘアがどのようなものか分からないという人でも、実際に行ってみると、意外なほど簡単であることに気が付くはずです。ある程度の髪の長さがあれば、誰でも簡単に行うことが出来るはずです。

用意するものは、ヘアゴムだけです。
最も簡単で、シンプルな方法としては、まず、左右どちらかに髪の毛をまとめ、ゴムで結びます。結んだ髪の毛を少しだけゆるめ、結び目の上を半分に割るようにして、穴を開けます。開けた穴の中に、結び目の先の毛束を通すようにします。

これだけだと、穴を開けた分、結んだ部分がゆるくなってしまっていますので、穴に通した毛束を左右に軽く引っ張るようにします。強く引っ張り過ぎないように、注意をしましょう。

こうすることで、根元を締めることが出来ます。ヘアゴムだけだとシンプルになりすぎるため、バレッタやシュシュなどでアレンジすることも出来ます。

また、くるりんぱを2段や3段に重ねることにより、編み込みのようなヘアスタイルにすることも出来ますし、雨の日や風の強い日にも崩れにくいため、おすすめです。

なお、くるりんぱを行うという場合には、事前にワックスをつけておくと、髪の毛がバラけること無く、きれいにまとめることが出来ます。上手に取り入れてみると良いでしょう。

清潔感のあるヘアスタイルも出来る

仕事中のヘアスタイルでは、清潔感を求められることもあります。雨の日は湿気によって、髪の毛が膨らんでしまうため、ヘアアレンジは難しいものです。そのような時には、ハーフアップのアレンジをしてみると良いでしょう。

やり方としては、手ぐしでざっくりと髪の毛をまとめ、ヘアゴムを使用して髪の毛を留めます。この時に使用するヘアゴムは、あまり目立たない物を選ぶようにしましょう。

束ねた髪の毛の中央付近に穴をあけ、そこに毛束を通していきます。そして、毛先を引っ張り、根元を締めるようにしましょう。その後、両サイドに残している髪の毛を使用して、もう一度、くるりんぱをします。最初のくるりんぱの位置に重ならないように、少し位置を左右どちらかにずらすようにしましょう。

耳の下でくるりんぱをすることで、きれいにまとめることが出来ます。残った毛束は、ずらしたほうにまとめるようにすると良いでしょう。そのままの状態よりも、トップの髪の毛を少しつまみ、立体感を出すようにするとより良いでしょう。

サイドは、ヘアピンなどで留めることにより、スタイルを維持することが出来ます。このヘアスタイルを行うためには、長めのヘアスタイルであることが求められます。

くるりんぱの方法が分からない、上手く行うことが出来ないという場合には、簡単にくるりんぱを作ることが出来るアイテムも販売されています。手頃な価格で購入することが出来るため、最初のうちは、そのようなアイテムを使用しながら行うと、失敗なく行うことが出来るので、必要に応じて購入してみることをおすすめします。

オフの日をオシャレスタイルで楽しもう

普段の生活の中で、くるりんぱを取り入れたいという場合には、きっちりとまとめるよりも、ゆるくまとめることを意識してみると良いでしょう。

一日中キープすることが出来るヘアスタイルとしては、髪の毛を一つにまとめ、くるりんぱをします。捻った髪の毛のところに、上から次々に髪の毛を入れ込んで行きましょう。最後は、ヘアピンで髪の毛を固定すると非常に簡単です。

上手くまとめるコツとしては、ヘアピンを縦に通すようにするということでしょう。風の強い日でも、髪の毛が風で揺れるという事がありませんので、ヘアスタイルが崩れるということもありません。

ヘアスプレーを使用することにより、しっかりとスタイルをキープすることが出来ます。

その他にも、サイドでくるりんぱをし、バランスを見ながら毛先をちらしていきます。簡単に行うことが出来るヘアスタイルですが、オシャレ感を出すことが出来ますし、凝ったヘアスタイルのように見せることが出来ます。

ヘアゴムなどの選び方によって、アレンジをすることが出来るということも、嬉しいヘアスタイルでしょう。

最後に

毛先をゆるく巻き、トップをくるりんぱしたり、三つ編みをプラスするなどすることで、自分なりのオシャレを楽しむことが出来ます。

また、後ろ髪だけではなく、前髪をくるりんぱすることで、普段とは違ったヘアスタイルを楽しむことが出来るでしょう。

時間があるという場合には、毛先にカールをつけるようにすると女性らしさを演出することが出来ます。

アレンジ次第で大人っぽくも、オシャレっぽくのすることが出来るヘアスタイルですので、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

レーススカートは淡いトーンの中でも華やかになる

レーススカートの魅力は、フェミニンさを引き出してくれるところ、そして淡いトーンの中でも華やかさを演出してくれるところです。 活用法を知って、上手くコーディネートすると、着こなしに幅が出てさまざまなシー …

シーン別!スポーツ観戦で使える、スニーカーコーデ

スポーツ観戦では、張り切って応援するために動きやすいスニーカースタイルがぴったりです。 でも、スポーティすぎても男の子っぽくなりすぎると可愛くないので、おしゃれ感もありつつ、かわいいスニーカーを履くの …

季節の変わり目必須アイテム、カーディガン!ざっくりロングカーデ

冬から春にかけての季節の変わり目は、日によって暖かかったり寒かったりと、気温の予測がとても難しく、日々のファッションコーディネートにも頭を悩ませる事が多いものです。 またジャケットを1枚羽織るにしても …

時計のベルトにスカーフを巻いてエレガントに!

手首のオシャレは、コーディネートのキーポイントです。 ブレスレットやバングルなどの重ね付けはゴージャスですが、じゃらじゃら感が強いと、オフィスや改まった場には向いていません。 仕事中にデスクの上にバン …

女子でもキャップを可愛く!【ボブヘア×キャップのスタイリング】

ボブヘアというと、多くの方がショートヘアを思い浮かべる方がいますが、2017のトレンドボブヘアには、セミロングのボブヘアまで存在しているので、髪の長い人でも髪型をボブにする事が可能になっています。

楽天モーションウィジェット