初詣にもおすすめな「宮地嶽神社」の歴史

宮地嶽神社は、福岡県の福津市にある神社で、ご祭神は神功皇后、勝村大神、勝頼大神の3人の神さまです。

神功皇后は、第14代仲哀天皇の后で、応神天皇の母君にあたる方です。

スポンサーリンク

一年の計は元旦にあり!おススメの初詣スポット

宮地嶽神社は長い歴史を持つ開運の神社

そして、古事記、日本書紀によると、朝鮮に遠征された時、この地に滞在されて宮地嶽山頂から海を臨み、祭壇を設けて天神地祇(てんしんちぎ)を祀り、開運を祈願して船出されました。

なお、この時すでに、神功皇后の胎内におられた応神天皇はその後、八幡宮のご祭神として広く祀られています。

そしてその後、神功皇后はその功績によってご祭神となりましたが、この方の他に随従の勝村・勝頼大神が加わり、現在ではこの3人が「宮地嶽三柱大神(みやじだけみはしらおおかみ)」として祀られています。

そして、宮地嶽三柱大神のご加護があれば、どのような願いもかなうと言われ、今では「何事にも打ち勝つ開運の神」として、たくさんの人達から信仰されるようになりました。

なお、福岡の宮地嶽神社は、全国に鎮座する宮地嶽神社の、総本宮となっています。

この神社は開運、商売繁盛の神として有名で、初詣に参拝する場所として人気がありますが、それだけではなく、ついたち参りという祈禱祭も有名です。

ここでは、午前零時の号鼓と共に、ついたち参り一番祈祷祭が始まりますが、大神様から新しい月の御恵みを頂こうという人達が全国から集まってきて、終日賑わいを見せると言われています。

また、ここでは月ごとに「月参り御幣カード」や、毎月はじめに季節のものをあしらった、季節限定の授与品を受け取ることができて、これもまた参拝者達の楽しみとなっています。

宮地嶽神社にはこんな特徴がある

宮地嶽神社には、日本一の大きさを誇る横穴式石室を持つ巨石古墳がありますが、これは全長23メートルで、相之島の石を切り取った巨石を積み重ねて作られており、ここからは特大太刀や刀装具、馬具類、瑠璃玉やガラス板などさまざまなものが300点も発見され、その中の20点は、国宝に指定されています。

そして、これらは黄金を使った品が多く、3.2mの特大太刀にも金の装飾が施されています。また、このような豪華な出土品の多いこの古墳には、かつて北部九州の王が祀られていたと考えられています。

このように、我が国では稀である黄金の出土品や、この地にまつわる九州北部の王朝の伝説などから、古来よりここに祀られる神は、崇高で裕福な神様と考えられて崇拝されてきました。

そして、ここには日本一の大注連縄、大太鼓、大鈴など日本一のものがたくさんあるので、その点でも、初詣その他でこの歴史ある神社を訪れる人達を、喜ばせることになっています。

また、ここで購入できる人気のお守りとして、幸せを祈願する幸せ肌守の他、かわいらしくて色とりどりのものがある花まもりや、キティー肌守りなどもあるので、神社の歴史に興味がある人だけでなく、観光で訪れる人や、家族連れで初詣に来る人達にとっても、十分に楽しめる場所ということができるでしょう。

さらにここでは、神前結婚式も可能で、伝統的な雅楽の音色の中で、結婚式を挙げることもできます。そしてこの場合は、本殿での挙式となり、新郎、新婦以外の親族が、各15名ずつ座れるような席も用意されています。

ここでは、式の説明や見学も可能なので、この歴史ある神社で一生の思い出を作りたい人達は、問い合わせてみると良いでしょう。

宮地嶽神社は「光の道」で有名な神社

宮地嶽神社は、初詣やお祭りだけでなく、「光の道」という、この神社特有の光景が注目されている神社でもあります。

これは、年に2回、目前に広がる宮地浜の海に落ち行く夕陽が、鳥居や参道の先に真っ直ぐに沈む形となり、神社と海岸、相之島が一直線で結ばれるという、非常に珍しく美しい光景で、これがTVで紹介されて以来、全国からこの様子を見るために、非常にたくさんの人達が訪れるようになったと言われています。

この光景の見ごろは、2月頃と10月頃ということなので、興味がある場合は、事前にその時期を確かめてから行くようにすると良いでしょう。

この他では、宮地嶽神社は花の名所としても知られており、初詣だけでなく、四季折々の美しい花を見るためにやって来る人達も数多くいます。

その中でも特に有名なのが桜で、この中にはご本殿の右隣にあって、必ずその年に一番早く花を咲かせる「開運桜」があり、これは早いときには1月に咲くこともあると言われています。

また、この他にも寒緋桜、山桜など約2000本の桜があり、福岡有数の桜の名所として、お花見に訪れる数多くの人達を喜ばせています。

また、この他にも厄除けとして信仰の対象となってきた、ほうき桃や、牡丹、つつじ、藤などの花が、四季を通じて美しい姿を見せるので、観光で来た人達にとっても植物好きな人達にとっても心が和む大切な場所となることでしょう。

最後に

以上のように宮地嶽神社は、長い歴史と伝統を誇る神社であると同時に、いろいろな形で人を楽しませたり、喜ばせることのできる魅力的な神社でもあるので、福岡は勿論ですが、それ以外の地方の人達にも、お勧めできる素晴らしい神社と言うことができます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー
-, ,

関連記事

知識が広がる!凧の博物館の魅力とは?

凧の博物館は、東京都内、日本橋1丁目にある有名な老舗洋食レストラン「たいめいけん」5階にあります。 日本国内の凧は勿論、古今東西、世界各国のあらゆる凧のコレクションが3000点以上、展示されているので …

大阪へ行くなら!「NIFREL」のおすすめポイント

旅行をしようとなったときには、どこに行こうか悩んでしまうものですが、そのような時には、水族館を選んでみるというのはどうでしょうか。 普段見ることができない、水の中の生き物たちの姿を見るというのは、良い …

手ぶらでOK!大洲家族旅行村オートキャンプ場で楽しもう

たまには自然に触れてバーベキューでも楽しみたいと思っている人もいるかもしれませんが、そもそもバーベキューのための機材を持っていないという人も多いのではないでしょうか。

ダーラム(アメリカ・ノースカロライナ州)のおすすめ観光スポット

アメリカ合衆国、ノースカロライナ州中央部に位置する、人口約252,000人を擁するダーラムは、かつてはタバコやテキスタイル産業で栄えた町です。 現在は、全米有数のハイテク産業の拠点であり、デューク大学 …

アウトレットショッピングをバスツアーで楽しもう!

アウトレットショッピングモールは、普段は高いブランド正規品が割引価格で売られているのが魅力です。 ワンシーズン前に売られていたものなんかが安くなっていますが、全然流行遅れじゃなくて、今でもおしゃれに使 …

楽天モーションウィジェット