ハーブのある生活をはじめよう!栽培や食用におすすめの種類

ハーブといってもその種類は非常に多く、園芸店に行けば多数の苗や種が販売されています。

それぞれ香りや効能、使用方法も異なりますので、目的に応じて適切なものを購入するようにしましょう。

スポンサーリンク

ハーブの使い方いろいろ

ハーブには生のまま食べられるものもありますが、乾燥させて保存したり、お茶にして飲むのに適しているものもあります。

香りがいいものや可愛らしい花を付けるものもありますので、お部屋に飾ってインテリアとして使用するのもいいでしょう。

スキンケア用品や薬として使用できるものも多く、ちょっとした体の不調を改善させることが出来るものもあります。

アロマや入浴剤として使用すればリラックス効果も抜群です。

それぞれの効能を上手に使い分けることによって、健康的で健やかな生活を送ることが出来るのです。

自宅でも簡単に栽培できるハーブの種類とは?

ハーブは自宅での栽培も簡単で、プランターや植木鉢といった小さな土壌でも育てることが出来ます。

パセリミントバジル大葉は特に栽培が簡単ですし、入手しやすいというメリットがあります。

中にはプランターに専用の土、種、肥料などがセットになっているものも販売されています。

植え方や栽培方法なども記載されていますので、初めての方はこういったセットから始めてみるといいでしょう。

しかし、ミントはハーブの中でも特に繁殖力が強い種類です。

栽培しやすい反面、あまりにも繁殖力が強いため、地植えにしておくとあっという間に広がってしまい、他の植物などを枯らしてしまうことがあります。

地下茎を伸ばして隣家の庭先にまで侵食してしまうこともありますので、出来るだけプランターで栽培するようにしましょう。

健康的に過ごすためにおすすめなのは?

・アロエ

最も一般的に知られているものといえばアロエです。
アロエは火傷に効果があることで知られていますが、皮を剥いて果肉を食べれば便秘にも効果的です。
自宅に一鉢常備しておくと何かと便利なものです。
水やりも殆どいらず、管理も簡単で育てやすいというメリットもあります。

・カモミール

りんごに似た香りと可愛らしい花を付けることでも人気があるカモミールは民間薬としても非常に優秀なものです。
婦人系のお悩みや、抗炎症作用、アレルギー改善など様々な効能が得られます。
炎症性の皮膚炎や火傷にも効果があるため、健康的に過ごしたい方には非常におすすめのハーブです。

・セージ

セージも古くから健康に優れた効能を持つものとして活用されてきました。
強壮作用や消化促進、解熱などの効果があるだけでなく、香りには精神を安定させる作用があります。
花も美しいのでそのまま飾っても素敵です。
肉料理の臭み消しに使用したり、お茶にして飲用したりと汎用性が高く、栽培も簡単なので初心者の方にもおすすめです。

・ラベンダー

香りが非常に良いことで知られているラベンダーは、紫色の可愛らしい花を付けるので観賞用としてもおすすめです。
実は健康にも優れた効能を持っており、消毒、抗炎症作用、美肌効果などがあります。
虫よけとしても効果的ですし、ストレス解消やリラックス効果にも優れていますので不眠症の方にもおすすめです。

猫を飼っている場合は注意

ただし、ラベンダーやティーツリーなどは猫を飼っていらっしゃるご家庭での栽培は控えるようにしましょう。
ラベンダーなどに含まれる成分が中毒を起こし、死亡してしまうケースもあります。
臭いだけでも危険なことがありますので、注意するようにしましょう。

生活をより良くしてくれるおすすめのハーブは?

私達の生活の中で、食事は非常に重要な役割を担っています。

・パセリ

食事をより美味しくしてくれるのにおすすめなものの代表として、パセリが挙げられます。
栽培も非常に簡単で、キッチンなどでも楽に育てることが出来ます。
あらゆる料理に使用できるのはもちろん、乾燥させて保存しておくことも可能です。
ビタミン類やカロテンなどの栄養成分もたっぷり含まれているので、おすすめのハーブです。

・タイム

防腐剤や保存剤として使用できるタイムは、紙の虫食い防止としても使われていました。
上品な香りが特に男性に人気で、男性用シャンプーやトニック、歯磨き粉などの生活用品にもよく使われています。
殺菌力に優れているので、お湯100mlに対し、小さじ1程度のタイムを入れたものを冷ませばマウスウォッシュとしても使用することが出来ます。

・ミント

ミントは飲食に使用するだけでなく、清涼剤としてもよく使用されています。
爽やかな香りが人気で、冷却作用があるため夏場の入浴剤としてもよく使われています。
使用前に葉を手の平でパンと叩いてあげるとより香りを引き立たせることが出来ます。
また、ミントには蚊やゴキブリなどを寄せ付けにくくする効果もありますので、不織布などに入れて気になるところに撒いておくのもおすすめです。

・ローズマリー

ローズマリーは集中力を高めてくれるので、勉強中や仕事中のアロマとして人気があります。
抗菌作用や抗酸化作用があるためスキンケア用品にもよく使用されています。
抜け毛や脱毛などにも効果があり、リウマチや筋肉痛の症状を緩和してくれます。
乾燥させても香りが残りやすいので入浴剤としても人気があります。
生活のあらゆる場面で大活躍してくれるハーブと言っても過言ではありません。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-,

関連記事

女性ホルモンを増やす食べ物:キャベツ

キャベツは低カロリーで食物繊維が豊富な食品で、ダイエット効果があり、サラダなどで毎日摂取している人達もたくさんいます。 また、ビタミンCも豊富なのでアンチエイジングや美容面での効果も期待できる食べ物で …

肌にいいビタミンCは【菜の花】で摂ろう!

菜の花は、栄養価の高い植物ということはあまり知られていません。どちらかというと、春の花のイメージがあります。 ビタミンCの他、ビタミンB1、β-カロテン、葉酸、ミネラルなど高い栄養価を持っています。こ …

2017年注目のスーパーフード:プラントウォーター

スーパーフードは近年の日本でも注目の的。 2017年は何が流行るかは、健康や美容フリークの日本人には注目です。 海外セレブには健康志向が非常の高く、彼女たちが好んで飲んでいるのが、プラントウォーターで …

隠し味で「昆布茶」を入れると、クリームシチューが一段上の味になる!

昆布茶は、和食の隠し味によく使われますが、洋風のクリームシチューにも、とてもよく合います。 海鮮のシーフードシチューや、チキンシチューの隠し味にも最適です。 昆布茶には、グルタミン酸という旨味成分が多 …

グルテンフリーダイエットで食べていい食品:粟のレシピ

グルテンフリーダイエットで食べられる食材は、思いのほかいろいろありますし、粟もそのひとつになります。

楽天モーションウィジェット