モテる20代・30代の必須アイテム「ハイウエスト」

ウエストのくびれを見せようと思って、おへそを出してみたりする女性もいますが、それができるのは若い頃だけだと思いませんか。

くびれも良いけれど、それよりも、足長効果を出してみたいと思いませんか。
そういう人は、ハイウエストがおすすめです。ウエストが高い位置に来ますので、足が長く見えるという訳です。

足が長く見えるだけで、スタイルアップしたようにも見えます。だから、モテるアイテムの一つという訳です。

スポンサーリンク

ひとつは持っていたい、必須アイテム

ちょっと前までは、むしろ、腰でパンツを履くくらい股上が浅いパンツの方が人気がありました。
しかし、よりスタイルを良く見せようと思ったら、ウエストをあえて隠した方が良いです。

あまりウエストのくびれに自信がない人もたくさんいます。ハイウエストならば、しっかりとウエストを覆ってくれるのに、足が長く見えるので、ウエストのくびれを隠すこともできます。
目線が変わるので、体型に自信がない人もモテるようになるかもしれません。

足長効果バツグン

また、1本も持っていないのならば、1本は持っておいた方が良いかもしれません。
ハイウエストのパンツの良さを生かしたいので、履く時は、トップスを外に出さないようにしてください。

普段から、トップスをパンツにインしないで出し続けている人には、違和感があるかもしれません。
しかし、トップスを上に出してしまえば、ウエスト部分が隠れてしまうので、せっかくの足長効果が隠れてしまいます。いつもインしていない人も思い切ってインしてみてください。
すると、スタイルが一気に良く見えます。

あまりトップスをインしない人には、合わせることが難しい感じがするかもしれません。
ただ、意外と着てみると合わせやすいと感じるかもしれません。

まずはデニムから挑戦

ハイウエストパンツも種類が多いです。デニム素材であれば、カジュアルな印象になります。トップスを硬い感じにしたとしても、デニムでカジュアルさが出せるので、あまりかしこまった感じにしたくはないと思った時に良いかもしれません。
カジュアルな感じがあるけれど、足が長く見えますので、モテるアイテムであることには変わりません。

また、デニムのハイウエストパンツであれば、ボーイッシュな感じがしますので、トップスをあえてフリルが付いているなどのかわいいものを持ってくるのも良いです。
甘辛ミックスコーデになるので、あまりかわいすぎなくて済みますから、20代だけではなく、30代でも思い切ってかわいいコーデができます。

30代だからと言って、守りのコーデではなく、かわいさもどんどん取り入れてみましょう。
ハイウエストパンツであれば、インするので、トップスの裾が見えませんから、30代もかわいいトップスが着やすくなります。

実はモテアイテム

モテるアイテムとして、着こなすことが一見、難しそうに見えますが、決してそんなことはありません。
むしろ、冒険がしやすいかもしれません。スタイルアップして見えるようになるので、モテるトップスを取り入れやすくなるからです。

また、普段はあまり着ないような色に挑戦するのも良いかもしれません。
あまり履かないからこそ、ハイウエストのボトムスを履いた時は、新しいファッションにチャレンジしてみてください。ウエスト部分に金のボタンが使われている少し派手な感じがするボトムスは、若い女性だけが履くように見えますが、20代も30代も履いてみませんか。
落ち着いた色のボトムスにすると、それほど違和感がありません。

モテたいけれど、モテるファッションがわからないという女性にも、ハイウエストボトムスはおすすめです。
パンツでもスカートでも構いません。ボトムスの面積が増えますし、スタイルアップするので、すらっとした印象に変わります。

そして、いろいろなものを意外と合わせやすいです。
必ずしもデニムを合わせる必要もありません。少し、硬い感じにしたいと思ったら、黒や紺などの落ち着いた色ににしてみましょう。色が変わるだけで、自分でも印象が変わるとよくわかるでしょう。

ハイウエストだけど、丈が短めというのも良いかもしれません。
足首を出すだけで足長効果があります。だから、ダブルの足長効果でより一層、スタイルアップして見えるようになるでしょう。これから、足を長くするのは厳しいです。
20代、30代ともなると身長も伸びないので見た目を変えましょう。また、ダイエットしなくても、すらっと見えるので、スタイルに自信がない人にぴったりのアイテムです。

最後に

これまで、異性から全然モテなかったという人こそ、ハイウエストにチャレンジしましょう。
できるだけ、上下でメリハリをつけるようにしてください。
上が薄い色なら、下は濃い色にすると言うだけでも、引き締まります。どのような色の組み合わせにするかで悩んだ時は、このテクニックを使うとそれほど、コーディネートが難しいとは感じなくなるでしょう。

家にあるトップスをうまく活用できるようにもなるでしょうから、1本は持っていた方が良いです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ビューティ, ファッション
-, , , ,

関連記事

女性らしさをUPするキレイめカジュアルを作る方法:モノトーンより明るめの色を選ぶ

女性らしさといっても人によってイメージは違いますが、一般的には柔らかで落ち着いていて、それでいてほんの少し温かみもあり、控え目な華やかさを含む雰囲気を指すことが多いですね。 代表的な色はピンクやベージ …

気分はもう春!メイクだけでも春になれるアイテム!ピンクのチーク

チークといえばピンク系、オレンジ系、レッド系辺りが主流ですが、ピンクを使っている人が多いのではないでしょうか。

プチプラアイテムもブランド品に見える巧いコーデ!

近年、若い世代を中心に幅広い年齢層でプチプラアイテムが人気になっています。その理由は、昔の低価格帯商品とは違って、お洒落なアイテムを安く購入出来るようになったからです。 その為、工夫次第ではブランド品 …

カラー別!ファーアイテムのコーディネート

毎年秋冬に定番になり、秋冬になると欲しくなるもといえば「ファー」です。 女性らしい可愛らしさと、上品さを持ち合わせたものです。 そんな女性の人気素材アイテムを、今年流に取り入れるためのポイントについて …

いつものコーデにオンするだけでおしゃれになるアイテム:ウォッチ

お仕事のときなどに、時間を見るために時計を使いますが、オフスタイルにもコーディネートのポイントになるようなウォッチをつけるととてもおしゃれです。 例えば女性の場合、シンプルなワンピースにブーツを合わせ …

楽天モーションウィジェット