休日におすすめ!大人の趣味5選

 山道を自転車で行く男性

みなさんは何か趣味がありますか?
休日は疲れて家にいるという方も多いかもしれません。
しかし、せっかくの休日に何もしないのはもったいない!
リフレッシュやストレス解消にもおすすめの大人の趣味を紹介します。

スポンサーリンク

休日におすすめな大人の趣味

登山

休日におすすめの大人の趣味ということで、まず最初に紹介したいのは登山です。

山に登れば綺麗な景色を拝めますし、また健康増進にももってこいです。

しかし、これまで山登りをまったくやっていなかった人が、いきなり2000メートルクラスの山に登ると、あまりの苦しさに挫折してしまう可能性があります。
山登りが楽しめるようになるには、何度が山に登って足腰を強化する必要があります。

まずは、500メートルくらいの近所の里山から始めてみるのがおすすめです。

低山でも山に行けば自然を満喫できますし、鳥のさえずりや木々の緑を見ていると本当に心が癒されます。
また、野ウサギや鹿、タヌキ、キツネ、イタチなどの普段の生活ではあまりお目にかかれない動物などとも遭遇できたりします。

登山を休日の趣味にするなら、ぜひ野草や樹木のポケット観察図鑑を携帯することをおすすめします。
山登りの途中で見かける草花や木を図鑑を見ながら調べてみるといいです。

だんだん知識が深まってくると、今まで全部同じに見えていた木や草花にも、実は様々な種類があるのだということに気づいて、山歩きがいっそう楽しくなってきます。

カラオケ

次におすすめしたい休日の大人の趣味はカラオケです。

気の合う友達とカラオケボックスで思う存分歌ってみましょう。
ストレス解消できること間違いなしです。

カラオケスキルは会社の飲み会などでも役立ちますから、どんどんカラオケボックスに通って歌を上達させておくといいです。
まさに趣味と実益を兼ねられる大人の趣味です。

また、カラオケは実はかなり健康増進にも効果があるといわれています。
ストレス解消はもちろん、肩こり解消や内臓強化、運動不足解消などにもいいと言われています。

今まで全然カラオケをやってこなかったという人や自分は音痴だと思っている人は、カラオケをすることにちょっと抵抗があるかもしれませんが、実はカラオケはちょっと練習すればすぐ上手くなります。
ギターやピアノなどの楽器よりもずっと簡単なのがカラオケです。

カラオケで音痴になってしまう原因は、キーが合っていない場合が多いです。
自分に合ったキーで歌えば、誰でもそこそこ歌えるものです。

自分に合ったキーで歌うには、事前に見つけておくといいのですが、そのためには足繁くカラオケボックスに通う必要があります。

いきなり人前で歌うのは恥ずかしいという人は、1人カラオケがオススメです。
最近ヒトカラをする人が増えていますから、何も恥ずかしいことはありません。
1人で行ってキーチェンジしながら練習して、自分に合ったキーを見つけておくといいです。

自転車

自転車もおすすめの大人の趣味です。

ロードバイクなどのちょっと高級なスポーツタイプの自転車でサイクリングするというものです。

最近かなり流行っている趣味で、年配の方でもやっている人が増えています。

車やバイクでドライブするのもいいですが、自分でシャカシャカこぐ自転車はやはり運動になるので、健康維持にもってこいです。

自転車のいいところは、足にあまり負担がかからないことです。
特に膝へあまり負担をかけずに運動できるのが魅力です。

大人になると膝痛などに悩んでいる方が多く、ランニングなどは無理というケースがままありますが、そんな場合でも自転車ならチャレンジできます。

また自転車でサイクリングしていると、車やバイクなどのドライブでは気づかず通り過ぎていたようなスポットも見れたりして新たな発見があります。

ギター

趣味として何か楽器を始めたいという大人の方も多いものです。

楽器の趣味の王道といったら、やはりギターです。

ギターにも色々種類がありますが、大人になって始めるなら、アコースティックギターがおすすめです。

クラシックギターは難しすぎますし、エレキギターは色々機材を揃えなければいけないので面倒です。
その点アコースティックギターは、ギター1本あれば誰でも手軽に始められます。

値段も安いものなら1万円くらいで買えますから、万が一挫折してもダメージは最小限で済みます。

アコースティックギターは、コードストロークくらいなら半年くらい真面目にやっていれば1曲くらいはすぐに弾けるようになります。

弾けるようになったら、今度はドラムやベース、ヴォーカルができる人たちとバンドを組むといような発展も考えられます。

短歌

何かもっと静かで落ち着いた大人な趣味がいいという人には、短歌がオススメです。

短歌というのは「五・七・五・七・七」で言葉をつむいでいくという文芸活動です。

地味な感じがしますが、実際やってみると意外と面白いものです。

本来の短歌には色々とルールがあったりしますが、趣味でやる分には最初はあまり深く考えず、とにかく五・七・五・七・七になってさえいればいいというくらいに楽に構えて、どんどん歌を作っていくのがおすすめです。

一人で作っているのも楽しいものですが、誰か他の人と一緒に歌をつくる会などを開くとより楽しいです。

また、短歌のコンテストなどに応募してみるのもモチベーションが上がるのでおすすめです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-趣味
-, , , ,

関連記事

結構変わってるマニアックな趣味:ブランドの紙袋集め

趣味というのは幅広くたくさんの物がありますが、ジャンルの1つとして収集物というのがあります。 よくあるのは切手や古銭、骨董品などの収集で、1つのジャンルやお気に入りのジャンルの物をとことん追い求めて集 …

「Tera De Marche」で見つけるハンドメイドの魅力

「Tera De Marche」は、ホビーイベントの中では珍しく、お寺を会場にした何でも市です。 東京、上野にある宋雲院の室内で年に数回開催されていて、ハンドメイドのグッズから、食品などさまざまな掘り …

フリマアプリ「フリマjp」の特徴や使い方

フリマアプリ、フリマサービスの中でも、フリマjpは参加者に魅力が豊富なのが特徴です。 使い方は簡単ですし、誰でも気軽に始められるので、フリマアプリの選択に迷ったら、フリマjpが注目の候補に浮上するでし …

婚活中におすすめ!ガーデニングが趣味だと出会いが広がる

園芸やガーデニング好きの男女が集まる婚活パーティーがあるのをご存知でしょうか。 園芸やガーデニングは作る楽しみ、眺める楽しみがあります。 小さな庭でも、好みのデザインの置き石や花壇を設ける、四季折々の …

女性が思わず惚れる!サーフィンが趣味だとモテる理由は?

サーフィンが趣味の人は俗にサーファーと呼ばれていますが、サーファーがモテるのはどのような理由があるのでしょうか。 男性でサーフィンが趣味の人は女性を連れている確率が高く見えるのは、様々な理由があるとい …

楽天モーションウィジェット