老化防止にもなるクリエイティブな趣味【ファッション】

ファッションと聞くと、才能のある人やスタイルの良い人が楽しむものという印象を持たれがちです。しかし、ファッションの本質は、いかにして格好良く見せるかや、スタイルを良く見せるかという工夫にあります。

ファッションモデルが格好良く見えるのには、服装を工夫しているからです。モデル達の工夫の方法を知る事で、誰でも格好良く見せたり、スタイル良く見えるようにコーディネートができます。

スポンサーリンク

ファッションは頭を使って楽しむ知的な趣味

コーディネートの間は、着替えたり鏡でチェックしたりと試行錯誤を繰り返す、クリエイティブな作業です。趣味として楽しむだけでなく、老化防止にも役立つでしょう。

ファッションの工夫として、まず服選びの方法を学びましょう。服を選ぶ一番大切なポイントは、シルエットです。例えば、年齢を問わず履けるアイテムである、デニムを選ぶとしましょう。

デニムを選ぶ時、お店で足回りの太いモデルと、足回りが細いモデルとを2つ選らんで試着してみると、違いがわかります。

足回りの太いモデルは、だらしなく見えますが、足回りが細いモデルは全体が引き締まって、スタイルが良く見えるでしょう。ファッションを楽しむ為に手に入れるべきなのは、足回りが細いモデルという事になります。

脚のシルエットが違うだけで、印象が大きく変わる原因は、人間の目の錯覚です。人間の目は首と手首と足首の3つに注目する性質があり、足首が細く見えると全体を細く感じます。

足回りが細いデニムを履くと、脚のシルエットが細く長く見えるので、脚が長いように見えます。

このように、ファッションは人間の視覚や感覚を上手く利用するのが基本です。

どうすればよりスタイルを良く見せられるか、気に入って買ったアイテムを、どうすれば格好良く着こなせるかを思考すれば、クリエイティブで老化防止になる趣味になるでしょう。

コーディネートを組み立てる基本

コーディネートは、ファッションの醍醐味です。様々な服を着替えながら格好良く、スタイル良く見せられる組み合わせを探していく、クリエイティブな作業になります。

コーディネートが決まり、格好良くなる喜びは、ファッションをより楽しくしてくれるので、基本を学んで上手に活用しましょう。コーディネートを上手く組み立てるには、組み合わせのコツを知るのが大切です。

人間が見て、好印象を抱く組み合わせの法則を覚えて、無数の組み合わせがあるコーディネートの中から、ベストの組み合わせを発見しましょう。

人間が見て好印象を抱く服装は、シルエットが整っています。例えば、上下共に細身のシルエットは、Iラインと呼ばれます。脚が長く、背が高く見えやすいシルエットです。

上半身が太くて下半身が細いシルエットは、Yラインと言われます。上半身が逞しく、脚が長いスタイルの良さを感じさせるシルエットです。

逆に、上半身が細くて下半身が太いシルエットも、利用されます。Aラインと呼ばれ、安定感のある逞しさを感じさせるシルエットです。

衣服を組み合わせてコーディネートする際は、どのシルエットを作るかを意識しましょう。

細身のデニムを買ってきたのなら、IラインやYラインを意識して、細身のシャツや大きめのジャケット等を合わせると、見栄えが良くなるでしょう。

では、上下が細身の服なら、何でも組み合わせて良いかというと、そこに落とし穴があります。色もシルエットを左右する、重要な要素だからです。

同じデザインとサイズの衣服でも、収縮色と言われる黒が使われれば、細身に見えやすくなります。膨張色である白を使った場合は、太く見えるでしょう。

もしYラインでコーディネートをするのなら、大きめの白いシャツに、細身の黒いデニムという組み合わせをすると、自然な雰囲気がありながら見栄えも良くなります。

コーディネートを完成させるコツ

シルエットや色を意識して服を選び、お店で試着してみたけれどいまいち格好良くならない。

こういう場合は、選んだアイテムの柄を確認しましょう。柄の入ったシャツや切り返しのあるズボンは、見た目がお洒落でつい手に取ってしまいがちです。

しかし、モデルのようなファッションのプロであるほど、柄物は避けています。

柄物が避けられる理由は、実際に着ると子供っぽく見えてしまうからです。人間の感覚は、服装の色が多かったり、模様や装飾がついていると子供っぽい印象を抱く性質があります。

柄物は、色が多く入ってしまうので、色数が多くなり格好良く見えるコーディネートから離れてしまいます。良いコーディネートは色数を少なくする事と、使う色を選ぶのがコツです。

モノトーンは、人間に大人っぽい印象を抱かせる、代表的な色です。黒白灰の3色の中から2色を選んで、もう一度アイテム選びをしましょう。柄物よりも精悍で、格好良い印象を与える、より完成に近いコーディネートになります。

しかし、モノトーンだけで統一するとビジネスウェアのようになり、他人から見ると堅苦しすぎてお洒落には見えません。

コーディネートを完成させるには、大人っぽさの中に子供っぽい遊び心を組み込む事が大事です。

例えば、下半身は黒いブーツに細身の黒いデニムを履き、上半身は白いシャツを着る。大人っぽく見えるコーディネートに、子供っぽい印象を与える色のアイテムを組み合わせましょう。

明るい色のスカーフやストールを首に巻くだけでも、雰囲気が変わってお洒落になります。

これらのように、ファッションは様々な要素を考慮しながら、試行錯誤をしていくクリエイティブな趣味です。

近年は品質が高くリーズナブルなアイテムを取り扱うお店も登場しているので、老化防止に役立つクリエイティブな趣味を楽しみやすくなっています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-趣味
-, ,

関連記事

あまり知られてない世界の趣味:ソープカービング

ソープカービングとは、専用のナイフを用いてバラなどの花やレース、ハートなど女性らしいモチーフを石けんに彫っていく工芸のことです。 ソープカービングはやり方があまり知られてないので難しそうに見えますが、 …

フリマアプリ「フリママ」の特徴や使い方

不用品の処分や、ちょっとしたお小遣い稼ぎに、巷で大流行のフリマアプリ。 いくつも種類が出ていますが、その中でも「ママの味方」に特化したアプリ、その名も「フリママ」が、気になっている方も多いでしょう。 …

パソコンを買うなら新品と中古どちらがいい?

長い間パソコンを使っていると、いつか買い替えるときがやってきます。 電気製品には、対応年数というものがあり、メーカー側で対応年数による寿命を設定しています。PCは、機械そのものよりも、中に蓄積されたデ …

漫画を描いてみよう!オリジナル作品を作る魅力

漫画は読むのも楽しいものですが、描くのも楽しいものだったりします。 漫画が好きな人であれば、一度は描いてみたいと思うこともあるのではないでしょうか。

楽しみながら女子力アップができる趣味:バレエ

バレエは女性らしさを身につけて、女子力アップできる習い事です。 小さい子の習い事であるイメージや、身体が柔らかくないとできなさそう、という先入観を持たれがちですが、そんなことはありません。 大人になっ …

楽天モーションウィジェット