ダンスを始めよう!趣味に出来るダンス「ストリートダンス」

ストリートダンスは、趣味として楽しむのにはもってこいです。とにかくカッコいいので、見ている方も楽しいですし、やっている方も楽しいのです。

練習も動画などを見ることで、手軽に出来るので、個人でも出来る趣味としては最高です。うまくなれば、ダンスを披露するところはどこでもあります。

スポンサーリンク

とにかくカッコいいストリートダンス

ストリートダンスということで、ストリートばかりでする必要はありません。学校でも職場でもどんなところでもダンスは披露すれば、うけること請け合いです。

何しろダンスはカッコいいので、ちょっとフリをするだけで、かなり盛り上がります。

経験がない人たちからは、憧れの目で見られることになるでしょうし、経験があるような人達がいれば、いっしょにストリートダンスの対決のようなものをするのも面白いものです。

リズム感があるので、見ていてとても面白そうに見えるのが、ストリートダンスの特徴でもあります。そのため、ストリートでも盛り上がりますし、ストリートを卒業してもいろいろな場で使えるようなものになります。

趣味としては、最高のものとなるといってもいいでしょう。

社会人となっても、いろいろと使える趣味ともなるので、これからの若い人はやっておいて損はないとも考えられます。

宴会などの一芸として、こうしたものがあるととても楽です。社会人となると、宴会でこうしたふりが来ることはしょっちゅうですが、この武器があれば宴会も怖くありません。

それどころか、楽しみで仕方ないことになるかもしれません。趣味が高じて、宴会でいろいろな出会いを経験することも出来るかもしれませんし、人脈を増やしていくことも出来るかもしれません。

動画投稿でより楽しむことも出来る

ストリートダンスは、動画投稿をすることでより楽しむことも出来ます。最近では、ストリートダンスの模様を動画投稿する個人や、チームも少なくはありません。

ダンスの素人からプロまで、実に多くの人が動画を投稿するようになっています。これだけ投稿されるということは、それだけストリートダンスが人気があるということです。

プロの洗練されたダンスも魅力的ですが、素人のダンスもまた面白いものがあります。揃っているダンスもいいのですが、まだまだ荒削りでツッコミどころがあるダンスも魅力的なのです。

とはいえ、ダンスに正しいも正しくないもなくて、本人が楽しく踊ることができればいいわけで、投稿している人はこうした楽しみ方が分かっているともいえるでしょう。

いろいろなツッコミコメントをさらりと受け流しつつ、いいねコメントを喜んでいるという感じで、楽しむことも出来るのです。

良いにつけ悪いにつけコメントが来るのはうれしいことで、特に投稿して初期のころは、どんなコメントが来るのかと不安になったりもしますが、そのうちに慣れてきていろんな交流を楽しむことも出来るようになります。

ストリートダンスは、いろいろな動きが出てくるのでコメントしやすいこともあり、人気が出やすいジャンルでもありますから、多くの人が注目しているものです。

思い切って投稿してみると、意外に人気が出てくるかもしれませんから、思い切って投稿してみてもいいのではないでしょうか。

趣味として楽しむのであれば、動画の投稿はかなり魅力的な方法です。他の人の動画にコメントをしたりするのも楽しいですし、趣味の幅が広がります。

誰でも手軽に出来て実はとても簡単

ストリートダンスなんてと思う人はかなりいるでしょうが、実はストリートダンスは、誰でも手軽に出来て、実はとても簡単なものでもあります。

自分で勝手に、ハードルを上げているだけだともいえるかもしれません。

もちろん、ストリートダンスで食べていっているようなプロは、とんでもない技術をもち、練習量も半端ではありませんが、趣味として楽しむのであれば、特に難しく考える必要はありません。

というのは、ストリートダンスに正解などないし、やっている本人が楽しければそれでいいのです。

人からお金を取って見せるようなショーとなると、これは当然プロの技が必要となりますから、これはかなりハイレベルなものと考えられます。

ですが、単にストリートで自分の見せたいダンスを見せているだけですから、特に意識をする必要はありません。見たい人は立ち止まって見るでしょうし、特に関心がない人はそのまま通り過ぎていくだけです。

通行の邪魔をしない限り、通行人に害はないわけですから、興味のある人だけが見てくれるというだけのことです。

最近はストリートダンスの認知度はかなり高くなっているので、けっこう多くの人が見てくれるかもしれません。

ストリートダンスを上手く見せるコツは、集団ですることです。集団である程度揃った動きが見られると、人はこれは練習しているなと感じます。特に、難しい動きが出来る必要はありません。

簡単に言ってしまえば、ラジオ体操を揃って出来るようなものです。

ラジオ体操は、あらかじめ決まった動きとなっていますが、ストリートダンスは決まった動きはないので、これをある程度の人数で合わせれば上手く見えるというわけです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-趣味
-, ,

関連記事

手先が器用じゃなくても大丈夫!編み物を趣味として始めるには

編み物といえば女性の趣味という認識が強く、男性の中には自分は男だから編み物なんてどうなのかと思っている人もいます。 しかし、最近では男性でも編み物をする人が増えており、趣味としている人も出てきています …

手先が器用じゃなくても大丈夫!コスプレを趣味として始めるには

一昔前までは一部の人だけが楽しむものとされていたコスプレですが、最近では誰もが気軽に楽しむことができるものとなっています。

手先が器用じゃなくても大丈夫!裁縫を趣味として始めるには

裁縫とは、針やミシンなどを使って「布」を加工する作業全般を指します。 ボタンを付けたり、繕い物をする初歩的なものから、衣類やぬいぐるみ、小物などを製作する高度な手芸まで、カバーする範囲は幅広く、専門の …

手書き文字の美しさ!カリグラフィーを始めてみよう

カリグラフィーは西洋の書道ともいわれ、アルファベットの文字を独特のタッチで書く技術です。 専用のペンを使って、手書きで一つ一つ描かれた文字は大変美しく、レストランのメニューや結婚式のウェディングボード …

マウスコンピューターのBTOパソコンの特徴や評判は?

BTOパソコンを製造、販売しているメーカーは沢山あり、その中にマウスコンピューターというメーカーがあります。 テレビやインターネットの広告で見かけることも多いですが、BTOパソコンにはどのような特徴が …

楽天モーションウィジェット