ホームパーティーに最適なおもてなしメニュー:ブルスケッタのレシピ

ブルスケッタ

ブルスケッタという料理を初めて耳にする人は、一体どんなメニューなんだろうと考えてしまうでしょう。

イタリアンの前菜でよく出てくる料理で、本場イタリアのレストランでも人気のある定番メニューです。

スポンサーリンク

すぐに作れて調理の手間がかからないブルスケッタ

ブルスケッタは1センチくらいの厚さにスライスしたフランスパンを軽くトーストして、上に好きな具を乗せたオープンサンドイッチのようなものです。

調理の手間がほとんどかからず、材料さえあれば即席で作ることができます。

準備が忙しいホームパーティーのときも、ちょっとしたおもてなしメニューとして活躍してくれます。

当日の朝に作っておいてもいいし、集合時間ギリギリでも煮込んだり寝かせたりする手間がないので簡単に用意できます。

メニューを作り終わってから、ちょっと数が足りないのであと一品欲しいというときにも便利で、作る量も自分で好きなように調節することができます。

火を使わずに作れるので、誕生日会やクリスマス会など、子供と一緒に料理を楽しみたいときにも最適です。

パンの上に好きなものを乗せる作業は楽しくて、初めて料理をする子でも失敗がありません。

キッチンが狭いなら、リビングでワイワイ騒ぎながら作ってもいいし、おもてなし用に最初から準備しておくのではなく、食事のときサンドイッチのような感覚でみんなで一緒に作りながら食べることもできます。

パンと具を別々に用意して、手巻き寿司のようにそれぞれが好きなものを使ってオリジナルのブルスケッタを作ってみるのもおすすめです。

見た目がきれいで食べやすいオシャレなメニュー

ブルスケッタはトマトやゆで卵、フレッシュなイタリアンハーブなどカラフルな食材を使って作るので見た目がきれいです。

食卓にあるとテーブル全体がオシャレに見えて、立食形式のホームパーティーやメインのおもてなし料理を出す前のちょっとした前菜としても大活躍してくれます。

材料として定番なのは、トマトのみじん切りをオリーブオイルで和えたもの、グリーンやブラックのオリーブをペースト状にしたもの、ゆで卵の輪切りやマヨネーズ和え、パプリカや玉ねぎをみじん切りにしてソテーしたものなどです。

仕上げにフレッシュバジルやイタリアンパセリなどを飾ると色合いがよくなって、味にもアクセントが付けられます。

ベースになるパンはシンプルなフランスパンが基本ですが、黒パンや雑穀タイプのバゲットでもオシャレに見えて、香ばしい味わいが楽しめます。

子供やお年寄りも参加するパーティーなら、ソフトタイプのフランスパンやサンドイッチ用食パンを使ってアレンジすれば食べやすいので安心です。

イタリアンの食材だけでなく、自分のオリジナルレシピでブルスケッタを作ることもできます。

バターの代わりに生クリームを塗ってイチゴやリンゴなど果物を乗せたり、クリームチーズとジャムを塗ってみたり、白カビや青カビタイプのチーズ、サラミやソーセージ、生ハム、スモークサーモン、ピクルスなどサンドイッチの材料になる食材なら何でもよく合います。

本格的なおもてなしメニューにするなら、フランスパンにガーリックバターを塗ってトーストしてから、トマトなどの具を乗せると香りがとてもよくなります。

どんな飲み物にもよく合うのが魅力

ホームパーティーのおもてなしメニューを決めるときには、一緒に楽しむ飲み物に合わせて和食や洋食、バーベキューなどいろいろな献立を考える必要があります。

ブルスケッタは基本的に前菜や副菜として楽しむ料理なので、お酒やドリンクの種類を問わず何にでも合わせられるのがメリットです。

イタリアンなので一番合うのは赤ワインや白ワインですが、スパークリングワインやビールとの相性も抜群です。

日本酒にも意外とよく合うので、洋酒が苦手な人にも楽しんでもらえます。

お酒が飲めない人や子供の集まるパーティーでは、オレンジジュースやコーラ、サイダー、烏龍茶やアイスティーなどにも合うのでお酒のつまみではなく軽食として食べられます。

熱いうちに食べなければいけない料理ではなく、常温や冷たい温度で食べるものなので食卓に出しっぱなしでもいいし、ゆっくりと自分のペースで食べられます。

パーティーではビュッフェ形式でいろいろなメニューを並べておくことも多いので、ブルスケッタは一度作ればそのままテーブルに出して好きなように食べられる便利な料理です。

乗せるものを工夫すればサラダのようにさっぱりしたものから、ハムやサーモン、ツナ、ソーセージなどを使ったボリュームのあるもの、生クリームやジャム、果物、チョコレートクリームなどでデザート風に仕上げたものなどいろいろなバリエーションが楽しめます。

アルコールにもソフトドリンクにも合わせることができて、子供も大人も一緒に食べられるのも魅力です。

季節を問わず一年中使えるおもてなしメニューなのでいろいろな機会に試してみましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-フード
-

関連記事

採りやすい山菜「三つ葉」の美味しい調理法

三つ葉は、採りやすい山菜としては代表的なもので、調理法の種類も極めて豊富です。鮮烈な芳香がありながらも、山菜特有の苦味は少ないため、最初にアク抜きする必要はありません。 野菜と同様に使えるため、他の素 …

ホームパーティーに最適なおもてなしメニュー:デビルドエッグのレシピ

ホームパーティーはみんなが集まるので、手軽に食べられるメニューが良いのではないでしょうか。 あまりパーティーメニューを知らないという人は、何を作るか困るかもしれません。 意外と簡単にできるおもてなしメ …

【ひじき】には食物繊維が豊富に含まれている!

ひじきには、食物繊維が豊富に含まれているので、ダイエットをするときにも、便秘解消にも大変役立ちます。 減量時には便秘になりやすい人でも、食物繊維が多い海藻をメニューに加えれば、その心配はなくなりますし …

下ごしらえで変わる!漬け込むだけでお肉を柔らかくなるもの:すりおろし玉ねぎ

日本人も大好きな肉料理には、様々なレパートリーがありますが、肉料理は柔らかい状態であることも、日本人の味覚にあった調理方法になります。 お肉を柔らかくする方法として、すごく身近な食材を利用することはで …

自宅で作れるチャーハンに入れて美味しくなるもの:ふりかけ

チャーハンは手軽で美味しく、1品だけで満足感を得られてアレンジも効き、主婦にも嬉しい料理でもありますが、大人から子供までも大好きな料理として馴染み深いものです。

楽天モーションウィジェット