ホームパーティーに最適なおもてなしメニュー:フルーツポンチのレシピ

フルーツポンチ

誕生日パーティやクリスマスパーティなどのホームパーティーをするときは、親せきや友人などといった親しい人を呼んで行うことが多くなります。

親しい仲にも礼儀ありという言葉の通り、きちんとおもてなしをして楽しんでもらいたいものです。

そのためにも、ゲストへ食事や空間を提供することが必要になり、食事は楽しむためにも重要なものになります。

前菜やメイン、デザートなどさまざまあり、味だけでなく、見た目でも満足してもらうことも大切なことです。

そこで便利なものがフルーツポンチであり、これがあればその場を華やかにすることができます。

スポンサーリンク

カラフルで華やかなフルーツポンチ

フルーツポンチは大きなボウルなどにジュースやお酒、そしていろいろな果物を入れて作るもので、果物の数だけカラフルになります。
そのため、赤や黄、緑や黒など様々な色の果物を使用することで、その場の雰囲気を盛り上げることができます。

お酒やジュースを多めにして、果物の量を少なくすれば、ドリンク感覚で飲むこともできます。
自分の好きな味にすることもできます。
ホームパーティーを開くときは飲むことも多くなり、その際にフルーツポンチをドリンク代わりに提供することも一つのおもてなしといえます。

しかし、ここで注意することが、相手がお酒が好きか苦手かによります。
お酒が好きな人であればカクテル感覚で、お酒入りのフルーツポンチを出せばいいですが、お酒が苦手だとそうはいきません。

そのような場合には、お酒の代わりにオレンジジュースやアップルジュースなどを使って、フルーツポンチを作るなど使うものを変えることも大切です。

もちろんデザートとしても食べることもできます。
その際には、お酒やジュースの量を少なくしましょう。

そのまま食べてもおいしいですが、ちょっとしたひと手間を加えるだけでより華やかになります。
ホイップクリームを最後に乗せるだけで、楽しみも増えるのでホームパーティーで出せば喜ばれます。

また、ここでもちょっとした工夫を行うと食べやすくなります。
フルーツポンチは作り方によって、甘さが強いものもあれば弱いものもあります。
ホイップクリームをフルーツポンチの甘さに合わせて調整することで、甘くなりすぎることを抑えることができます。

その場でアレンジが豊富にできる

料理によっては提供の仕方が決まっているものがあり、楽しみが少なくなります。

しかし、フルーツポンチは提供の仕方もアレンジできるので、おもてなしをする際にはとても応用力がある料理になります。

大きなボウルで作ることが一般的ですが、その時の器を変えるだけでとても楽しいものになります。

大きめの器を使いたい場合は、スイカやメロンなどを半分にカットして、中身をくり抜けばそれで器が完成し、使用するフルーツも一種類がきまります。
また、フルーツ自体を器にすることで、目新しさが出て楽しい雰囲気にすることができます。

コップなどでも良く、一人分ずつ作って提供することもできます。
その際には、それぞれの人の好みに応じて使用するフルーツ、お酒やジュース、そして甘さなどを調整することもでき、喜んでもらえます。

そして、フルーツをカットすることも重要なことで、小さく角切りなどにするだけでなく、星形やハート形などの抜型でいろいろな形を作ることができます。
そうすることで、フルーツの鮮やかさだけでなく、形も楽しむことができ、おもてなしをすることにつながります。

また、フルーツだけでなく、白玉粉やナタデココなどを加えるなど、アレンジはたくさんすることができます。

最後に

フルーツポンチはホームパーティーなどで作ることで、場を華やかにして楽しませることができます。
作り方も簡単なため、自分たちで好きなフルーツを持ち寄って作ることもできます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-, ,

関連記事

山形県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

山形県は、くだもの王国として有名ですが、そばや三元豚、そして米沢牛など、おいしいものがいっぱいの県です。 山に囲まれた、豊かな自然の中ではぐくまれた名物グルメを、ぜひ堪能してください。 ここでは、気軽 …

ヘルシーなバター「ギー」の健康効果!【消化機能を高める】

ヘルシーなバターとして注目を集めているギーは、インド生まれの食材です。

【いんげん豆】には食物繊維が豊富に含まれている!

いんげん豆は、南北アメリカ大陸の主要作物で、ヨーロッパには、コロンブスの2度目の航海で持ち込まれたとされています。 日本には、江戸時代の前期に、明(みん)からの帰化僧、隠元(いんげん)禅師によって持ち …

キノコで菌活しよう!

みなさん、菌活をされていますか? キノコは好き嫌いが分かれがちな食材で、苦手だという方も多いとは思いますが、多くの可能性を秘めたスーパーフードなのです。

毎日食べたい!飽きないホットサラダのアレンジ法「シンプルに炒める」

冷え性や、体が冷えやすい現代人に人気なのが「ホットサラダ」です。 生野菜のサラダに比べて体を冷やすことがなく、食材や調味料・ドレッシングなどによりアレンジが無限大で、組み合わせによってはおしゃれなカフ …

楽天モーションウィジェット