ホームパーティーに最適なおもてなしメニュー:パスタのレシピ

工夫をすれば安価なパスタでもおもてなし料理を作ることができるのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

育児をしているママも息抜きしよう

幼い子供がいるとベビーカーで入店するのも気が引けますし、たとえお店に行ったとしても子供は満腹になれば飽きて帰りたがります。

でも、育児しているお母さんだってママ友たちとワイワイ騒ぎたいと心で叫んでいる方もいらっしゃるでしょう。

毎日、朝から晩まで育児して子供が寝ている間に家事をして一日くたくたですから、たまには騒いでも良いのではないでしょうか。

それには良い方法があります。
ホームパーティーをすれば良いのです。

家であれば子供たちは勝手に遊んでいますし、洗い物が面倒と思われる方は100円ショップで販売されているようなアルミプレートを使えば良いのです。

私は専業主婦だから稼ぎもないし、ランチ行くのも気が引けるとか贅沢はダメとか、子供を預けて友達と出かけるなんてとネガティブにふさぎ込んでしまう方がいるようです。
それは間違いです。

専業主婦でも立派に家事をされて育児もされているなら、たまには良いじゃないですか。
人間ですからストレスも発散しないといけません。

自分のための時間を作って楽しむのは誰でもやって良いことなのです。
それが例え、コンビニスイーツを一個買うとか雑誌を買ってみるとか小さなことでも心が満たされれば、また頑張ろうと意欲が湧いてきますから。

自宅に子供の友達やママさんたちを招待してクリスマスやハロウィンなどホームパーティーをしてみてはいかがでしょうか。

子供は成長して大きくなると友達同士で出かけてしまうでしょうし、親子でイベントを楽しむことができるのは小さい間だけですから。
子供たちも家に友達が来て楽しい思い出になります。

ホームパーティーでおもてなしパスタ

私は料理が苦手だし、レストランのバイキングのような色とりどりの料理を作ることができないとホームパーティーを躊躇される方もいるでしょう。
そんな時には豪快さに目を引けば良いのです。

例えば、メインをパスタにするのです。
深型のアルミプレートにドドーンとナポリタンが盛り付けてあるだけでも大食い選手権みたいと笑いが取れることでしょう。

ブロッコリーやヤングコーンなどの湯で野菜サラダを別プレートに盛り、市販のドレッシングをいくつか小皿に入れて並べれば、それだけでも十分楽しむことができます。

また、ビールやワインといったアルコールも飲むという時には、例えばパスタをそのまま素揚げにしてパフェ用の長めのグラスに入れてだすだけでポッキー感覚のおつまみになります。

カレー粉をまぶしたり、チーズソースをつけて食べたりと好みで食べることができるので、おもてなしの一品になるでしょう。

また数年前からブームになりつつあるのが、大根おろしあアートです。
鍋料理の時に大根おろしを猫やクマ、キャラクターに見立てて盛り付けるのが定番ですが、それを和風パスタで盛り付けても可愛いでしょう。

ここで簡単な和風パスタを紹介します。
材料費もそんなに掛からず、簡単なものです。
湯どおししたシラス、ミニトマト、大葉、めんつゆ、だいこんおろしだけで美味しいものが出来上がります。
茹でたパスタに材料を合えるだけです。
麺つゆは好みの濃さで調節すると良いでしょう。
そして大根おろしアートにして上部に乗せるだけです。
顔のパーツは子供たちに作らせると楽しいでしょう。

おもてなしは心が伝われば良いのです

人をおもてなしするのは、豪華な食材で料理をすることでもなく、高価なプレゼントをあげれば良いということではありません。

いかに自分の気持ちを伝えるかがポイントです。
ですので、パーティーをするという時もスーパーで手に入る材料で美味しく作れば良いのです。

例えば昔はスパゲティといえば喫茶店のナポリタンと思い浮かぶ中年層の方もいるでしょう。
しかし今やそのパスタの種類たるや遥か多くあるわけです。

ここで変わったパスタ料理を紹介しましょう。
小指くらいの長さに切ったパスタをベーコンで巻いて焼いたものです。
一口ずつになっているのでシェアしやすく食べやすさも兼ね備えています。

次に茹でたパスタを丸く平らに焼き、ピザ生地にしたものです。
これも子供がいる家庭では好きなトッピングをすることができます。
宅配ピザを取ると出費がかさみ増すし、ピザ生地を作るにも大変ですが、これなら簡単に作ることができます。
切り分けて盛り付ければ大勢集まっても取りやすいでしょう。

キャラクターのマカロニが販売されているスーパーもあります。
それは料理に使ってしまうとせっかくの形がソースで見えなくなってしまいますので、素揚げでスナック感覚で食べると子供たちは形を見せ合って喜ぶでしょう。

スナック感覚で女性に人気が高いのは、ペンネを使ったクッキーです。
ペンネを茹でずにレンジでチンして水を軽く合わせ砂糖をまぶすと出来上がりです。
パーティーでおなか一杯になった食後のコーヒーと一緒に出すと良いかもしれません。
レンジで簡単に作ることができるというお手軽さが良いでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-

関連記事

1日漬けるだけ!味噌に漬けると美味しいモノ「トマト」

1日漬けるだけで、簡単に出来上がるのが、味噌に漬けると美味しいトマトです。最初は驚く人もいるでしょうが、そのまま1個を丸々使うと、見た目のボリュームもあります。 それに、意外と見た目は、おしゃれ仕上が …

下ごしらえで変わる!漬け込むだけでお肉を柔らかくなるもの:キノコ

下ごしらえで変わるという個性を活かして、漬け込むだけでお肉が柔らかくなるもの、それはキノコです。きのこが、お肉を柔らかくすることを知ったら、早速肉料理に取り入れてみましょう。 スーパーで安売りをしてい …

簡単に出来るマグカップスイーツ♪【チーズケーキ】の作り方!

チーズケーキには、大きく分けて3種類があります。生地に火を入れてから焼くベイクド、気泡で膨らませた軽い食感のスフレ、火を入れず冷やし固めるレアの3つです。 どれもチーズケーキというジャンルに分類されま …

グルテンフリーで食べていい食品:お米のレシピ

主食になるお米は特に使いやすいですから、工夫を凝らしたレシピで積極的に使ってみましょう。

お米を美味しく炊く裏技:備長炭を入れる

お米専門店で味わうごはんは、家庭で炊いたものよりもおいしく感じませんか? お米を美味しく炊くためには、水も大事なんです。

楽天モーションウィジェット