ホームパーティーに最適なおもてなしメニュー:パイのレシピ

ミートパイ

ホームパーティーでは、いつもよりちょっと手の込んだ豪華なおもてなし料理を出したいものです。

あんまり料理が得意じゃない、時間がないという人でも、意外と簡単にできるのがパイです。

スポンサーリンク

おもてなし料理にぴったりのパイを焼こう

パイというと、デザートやスイーツのイメージが強いですが、海外ではアツアツの料理の定番として食卓に上ります。

パイ包みにはサーモンやひき肉、ジャガイモなど様々な食材を詰めたものがたくさんあります。

包んで焼くことで、食材の旨味がギュッと凝縮、おいしさを逃がさないので、簡単調理でおいしく見栄えよくテーブルの主役になるような一皿が完成します。

パイ生地は料理する上で一番のネックになるものですが、スーパーではすでに焼くだけの状態になった冷凍パイシートが販売されているので、賢く利用することで手間なく、失敗するリスクも減らすことができます。

もちろん、手作りの生地を使えばおもてなし料理としては最高のものです。
慣れてしまえばコスト面でも安上がりなので、時間があるときは試してみるといいかもしれません。
ただし、コツと慣れも必要になってくるので、初めて挑戦するときは試し焼などを兼ねて、まずは家族で味わってみることをおすすめします。

パイ生地にも種類があり、何層にも重なった生地でほろほろと軽やかな折パイ、サクサクとしてしっかりとした食感の練りパイがあります。

練りパイはアメリカンパイとも呼ばれ、作りやすいのもこちらの方です。
スイーツの土台としては向いていますが、料理に使うと少しくどいので、ホームパーティーでは折パイの方が使い勝手が良いでしょう。

包む、かぶせる、パイの活用いろいろ

好きな食材を包み、焼き上げることで豪華な料理に変身させるパイ。
代表的な料理とアイデアをご紹介します。

包み焼きは、ローストした牛肉や魚などを包んで焼き上げたもの。
人数分に取り分けてソースなどをかければ立派なメインディッシュになります。

ひき肉などのミートソースを包んでオーブンで焼けばミートパイの完成です。
チーズなどを入れてアレンジしてもおいしく食べられます。

ポットパイも普段の料理をおもてなし料理にかえるアイデア料理です。
クリームシチューやビーフシチュー、パンプキンスープなどを入れた耐熱性のカップやボウルに生地をかぶせてオーブンで焼き上げます。
生地をスプーンで崩しながら食べる冬にぴったりの食事です。

ホームパーティーでは大人数でも食べごたえがあるように、大皿で出せるパイ料理に挑戦してみましょう。

耐熱性の深めの皿、またはオーブン皿を用意して、肉、魚、野菜などを敷き詰めます。
お好みのものでよいですが、生地は早く焼きあがるので、中に詰めるものはあらかじめ火を通しておくことが鉄則です。

冬ならばホワイトソースやチーズなどを加えると濃厚な一皿に。
夏ならばフレッシュな夏野菜のグリルやトマトソースなどを使うのもアイデアです。

伸ばした生地を多いかぶせるように乗せ、端をきちんと皿に密着するように処理しておくと、中で蒸気が発生し、食材をスチーム料理してくれます。
味に統一感が出ておいしくなる秘密です。

大きなお皿でテーブルの主役になること間違いなし。
手が込んでいるように見えて、実はとっても簡単なの、と話のネタにもなり、料理上手としての評判も上がります。

もっと手軽なシェパード・パイはいかが?

シェパード・パイは生地を使わない料理で、大変簡単で見栄えのいいホームパーティーでもおすすめのおもてなし料理になります。

シェパードとは羊飼いの意味で、そのネーミング通り、羊肉のひき肉を使います。
用意するのが難しい場合は合い挽き肉でも牛ひき肉でも構いません。

ジャガイモを茹でて、バターとミルクを合わせてマッシュします。
ゆるめのマッシュポテトを作り、粗熱が取れたら半量を絞り出し袋に詰めておきます。
冷めるとマッシュポテトは固くなりますので、ホイップクリームくらいの硬さを目指しましょう。

たっぷりのひき肉と玉ねぎ、にんじんなどを炒めてホールトマトを加え、煮込んでミートソースを作ります。
トマトを使わず、塩コショウで仕上げても大丈夫。
水っぽくならないようによく煮込み、ドライに仕上げるのがコツです。

中身が完成したら、耐熱皿に敷き詰めてマッシュポテトで覆い隠します。
その上から絞り出し袋に入れたマッシュポテトを好みの模様で絞り出します。
格子模様やデコレーションケーキのようにしてもOK。
好みのデザインで楽しみましょう。

余熱で温めたオーブン、またはトースターで、マッシュポテトが色づくまで焼き上げれば完成です。

デコレーションしたマッシュポテトに焦げ目が付くことで美しい模様が浮かびあがり豪華な印象です。
焦げたポテトのカリカリとした食感が食欲をそそる、大人も子供も大好きな味です。
素朴な味ですが、おいしさがギュッと詰まったイギリス料理、ぜひ試してみましょう。

最後に

パイは中身を変えたり、生地で包む、被せる、下に敷く、など色々な使い方ができます。
いろいろなアイデアを試して、楽しいホームパーティーにしましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-

関連記事

大人になって気付いた美味しい春の食べ物「菜の花」

春の訪れを、黄色い絨毯の花で教えてくれるのは、菜の花畑の美しいイエローカラーです。美しいスプリングシーズンの元気カラーですが、子供時代は楽しくはしゃぐばかり、それを口にして美味とは、子供の口には理解で …

身体を温める野菜【レンコン】

寒さが続くこの季節、冷え性体質さんにとって、いかに暖かさをキープして日々を過ごすかがとても重要ですね。 厚着をしたり、長時間お風呂につかったり、暖房機器に頼ってみたり、寝る前の靴下はもちろん欠かさない …

お味噌汁を毎日飲むとこんな健康効果が!【脳卒中の発症の低下】

お味噌汁は、和食の中でも特にお馴染みの料理です。 特に日本で採れる海産物や野菜は、味噌との相性が抜群だったので、古来より愛飲されてきました。 具材の選択肢が豊富なことや、多くの家庭に味噌が常備されてい …

花粉症の症状を改善してくれる食べ物「ローズマリー」

ハーブのローズマリーは、シソ科で地中海が原産地です。ハーブの花、葉、茎に効能があり、清涼感のある強い香りが特徴です。

【海藻】は脂肪燃焼を促進する力がある!

海藻には、脂肪燃焼を促進する働きがあります。 もともと食物繊維が多く、脂肪の吸収を抑制することで知られていますが、それにプラスして、脂肪燃焼効果まであるわけですから、積極的に継続して摂っていきたいもの …

楽天モーションウィジェット