結婚指輪選びで後悔しがちなこととは?

結婚指輪と言えば、これから夫婦として絆を深めていく証にもなる非常に重要なアイテムです。

特に花嫁にとっては憧れの品ということもあり、できれば熟考に熟考を重ねて、満足できるものを選びたいところです。

しかし、大手結婚情報誌のアンケート調査によると、購入した結婚指輪に大満足しているカップルは66%程度に留まり、ある程度満足しているのが24%、良くも悪くもないのと不満を持っているのを併せると約10%という結果が出ています。

せっかく悩みに悩んで購入した結婚指輪なのに、約1割が心から満足できていないというのは悲しいことです。

スポンサーリンク

結婚指輪、後悔しない選び方!

毎日着けているとデザインに飽きてしまう

このように不満が残ってしまう原因としてありがちなのが、デザインに飽きたり不満を感じるようになってしまうことです。

結婚指輪は、婚約指輪やファッションリングと違って毎日身に着けておくものですから、どうしても視界に入る頻度が多くなってしまいます。失くしてしまわない限りは、買い替えることもほとんど無いため、何年も同じデザインを眺めていれば飽きてしまうこともあります。

だからこそ、購入する時に十分慎重にデザイン選びを行うのですが、シンプルなものにしてもデザインが凝ったものにしても、長年見続けていれば飽きてしまうことも多いのです。

年齢を問わず付けられるように、シンプルで特徴のないものにした結果、普通でつまらないと感じてしまったり、逆にデザインが凝ったものにして、目立ち過ぎるのが気になり始めてしまうこともあります。

重要なのは、自分が何年でも飽きずに着用し続けられるかどうかなので、流行りに流されず、丁度良いデザインの指輪を選ぶことが大切です。

第一希望ではないものにしてしまった

結婚指輪で後悔してしまう理由で多いのは、妥協して選んでしまったということです。

結婚指輪は当然夫婦二人でお揃いのものを着けることになるため、自分の好みだけで選べないこともあります。夫や妻が好きなデザインを優先した結果、自分があまり好きではないデザインや素材のものに妥協してしまうこともあり、そうなると愛着をなかなか持てないことが多いのです。

妻や夫の意見を取り入れるのも大切ですが、その指輪を着けるのは自分です。

妥協して決めてしまったために、身に着ける気になれないという人も多く、せっかく購入した指輪を着けてくれないとなっては、妻や夫にも悲しい思いをさせてしまいます。

また、結婚指輪はプラチナやゴールドを素材として使用することが多いため、どうしても購入価格が高額になってしまいがちです。気に入った指輪があっても、予算がオーバーしてしまって購入できない可能性もあるのですが、ここで妥協してしまうのも危険です。

毎日身に着けるものであるため、お金の面で妥協してしまうと必ず後悔が残ってしまい、本当は違う指輪が良かったのにと後々まで引きずってしまうことにもなりかねません。

少しばかり予算オーバーしたとしても、一生の記念になるものですから、心から納得できるものを探すようにしましょう。

こういった後悔を避けるためにも、夫婦二人とも妥協をせず、十分に話し合って、お互いに満足できる指輪にすることが大切です。

店舗を探し回っても、なかなか希望を満たす指輪が見つからない場合は、インターネットや雑誌などを見て情報を集めて回るのも効果的です。

アフターケアを受けられなかった

結婚指輪は、一度購入したらそのパートナーと結婚している限り、一生身に着け続けるものです。中には仕事の時など外している時間が長い人もいますが、多くの人は、毎日寝る時やお風呂の時でも付けっぱなしということが多いでしょう。

このように、毎日長時間着け続けていると、どうしても指輪に傷がついてしまいます。

ダメージが蓄積すれば、フレームが歪んでしまうこともありますし、長い年月で体型が変わってしまえば、サイズが小さくなったり大きくなってしまうこともあるでしょう。

このように、指輪にトラブルが出てきた時には、指輪を購入したお店やブランドで、修理やサイズ直しなどを行う必要があります。

長い年月にわたって使用することになる結婚指輪は、このようにアフターケアが必要になる可能性が非常に高いものです。購入時から、アフターケアが必要になった時に備えて、その店舗やブランドに保証期間や修理などについて確認しておくことが大切です。

大手でサービスが充実しているようなブランドであれば、何年経っても問題なくメンテナンスしてもらえるので安心なのですが、中小規模の店舗の場合は、サービス内容や経営が将来的に不安なこともあるので注意が必要です。

最後に

結婚指輪は、価格や選んだ時の思い入れなどを考えると、そう簡単に買い替えることはできません。

だからこそ、購入後に後悔してしまわないように、後悔しがちなポイントをあらかじめ知っておくことが大切なのです。

指輪選びで失敗せず、思い入れを持って夫婦で仲良く身に着け続けるためにも、これらのポイントを抑えて選び方に役立てるようにしましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, ,

関連記事

一人暮らしをお洒落に見せるインテリア ~ 観葉植物 ~

観葉植物は、一人暮らしのお部屋を簡単にオシャレにできるアイテムです。インテリアとして植物を置くだけで、部屋が明るくなり生き生きとした一人暮らしの空間を作ることができます。 試しにインテリア雑誌を眺めて …

絶対欲しい調理家電!バルミューダのトースター

今大人気の調理家電といえば、バルミューダのトースター。安いものなら1000円前後で買えてしまうものもある中で、なんとバルミューダは2万円超えです。 超高級調理家電ですが、お店によっては入荷待ちが出るほ …

洗い方をマスターする:ラグマット・玄関マット

カーペットとラグマットと種類が分かれていますが、その違いはご存じでしょうか。

いまさら聞けない年金入門|公的年金制度のしくみについて

年金記録の消失などが、ニュースで問題になったことや、少子高齢化などを背景に、老後の生活に影響を与える年金に対して、不安を感じている人が多いのではないでしょうか。 公的年金には、いくつかの仕組みや制度が …

料理の腕が上がる!あると便利なキッチン家電 : ソーダ―メーカー

シュワシュワと泡が弾ける炭酸水は、気分をスッキリさせてくれる飲み物です。甘い炭酸飲料は、身体に悪い不健康な飲み物というイメージが持たれていましたが、最近ではテレビや雑誌で炭酸水の健康と美容効果が紹介さ …

楽天モーションウィジェット