結婚指輪の失敗しない選び方

昔は、婚約指輪は給料の三か月分、結婚指輪もそれなりの金額のものが主流でしたが、現代は多様化しています。

婚約指輪なしで、結婚指輪のみ購入するカップル。婚約指輪すらなしのカップル。ブランドは気にせず、オリジナルの結婚指輪のカップル。昔ながらの老舗やブランドで購入するカップルと言った具合です。

ですので、お値段もピンキリです。

スポンサーリンク

結婚指輪、後悔しない選び方!

予算だけで決めない方が愛着も湧く?

お給料の関係で、お値段がリーズナブルのものしか買えない場合でも、今はリーズナブルな結婚指輪でも、その種類は沢山ありますので、よく吟味して購入しましょう。

新参クリエイターの職人さんが大切に作った指輪や、自分達の意向に沿ったオリジナルの指輪を制作してくれるところもあります。

素材の値段としては、プラチナ、ゴールドが高く、シルバーが一番リーズナブルです。ゴールドでも18Kや10Kなどと良く聞くかと思いますが、そのゴールドの含有量によっても価格が変わります。

海外では、ゴールドの素材が人気ですが、日本ではプラチナの素材が人気となっています。また、女性の指輪だけにダイヤをあしらったデザインのももあります。

また、その反対に、ブランドものでお値段が高かったり、友人に自慢したいが為の見栄の結婚指輪では、自分達の為になりません。

やはり自分達が納得いくようなデザインや素材のものを選びましょう。

結婚後に、指輪をつけないカップルも少数はいますが、ほとんどのカップルの場合、毎日つける大切なものです。気に入らないデザインだからといって、つけるのをやめてしまうのは勿体ないですよね。

一生に一度の記念品で、しかも2人の愛の証とされている大切なものです。

どんなデザインの指輪があるの?

結婚指輪も昔と比べて、豊富なデザインがあります。

例えば、老舗やブランドの指輪を見てみると、ご主人と同じく変わらないようなシンプルなプラチナ素材で作られたデザインのもの。

女性だけダイヤのついたものがあります。

ダイヤありのもでも、一粒だけキラッと輝くシンプルなデザインのもの、エターナルと言って、全体をダイヤの粒で覆ったもの、ハーフエターナルと言って、半円弧を描くようにダイヤの粒が埋め込まれているものというデザインがあり、ハーフエターナルもエターナルも煌びやかなので人気です。

ただ、エターナルやハーフエターナルは、ダイヤが落ちやすいと言われていますので、取り扱いは注意しましょう。

また、指の号数については、あまりにも号数が小さい指だと、エターナルが作れない場合もありますので、確認が必要です。

それから、婚約指輪と重ねづけできるセットタイプのものもあります。婚約指輪は、婚約期間中のみつけることができる指輪と言われてきましたが、その期間だけしかつけることが出来ないのは勿体ないですよね。

ですので、販売する方も、それを踏まえてセットで販売しているところもあります。

例えば、友人の結婚式へ招待されて行く場合、結婚記念日などで外食する場合など、華やかな場で重ねづけが楽しめます。

セットのものだと、デザインもちぐはぐにならずに素敵に重ね付けができます。

また、ハイブランドではなく、新規クリエイターの方が沢山出てきていますので、ブランドに拘らず、自分達らしい指輪を選びたい方は、そういうクリエイターさんの指輪のお店も覗いてみましょう。

例えば、和をテーマとした桜の可愛らしいデザインの指輪もあったりします。

注文方法と注文時期、号数選びはどうする?

結婚指輪は、結婚式を挙げる場合、最低でも1カ月前には手元に置いておいてくださいと結婚式場のプランナーさんから言われたりします。

やはり、指輪交換は大事なセレモニーです。注文する場所や特注かどうかによっても、納期は異なります。

老舗やブランド店などの場合の注文方法は、店頭でのお申込みとなります。納期は通常2週間くらいです。指輪にメッセージを掘る時間もかかりますし、大抵の場合、お客さんから注文が来てから一からつくります。

ですので、それくらい時間がかかります。

ただ、特注の指輪で加工が難しいものになると、一カ月程要する場合がありますので、結婚式の直前ではなく、もっと前から余裕を持って探しに行きましょう。

また、店頭ではなくインターネット上での注文方法としては、号数を選んで、注文するかと思いますが、実際に手にはめていないので、実店舗で他店などを色々巡って、自分の号数はいくつなのかをきっちりと確認することが重要です。

また、昔は駅ビルなどのファッションリング店で測ってもらった号数と、結婚直前では号数が違っていたというケースもありますので、ちゃんと測り直してもらいましょう。

大抵の女性は、結婚式までにはドレスを素敵に着るためにダイエットもしていますので、指輪の号数も変わってしまう場合がありますので注意が必要です。

また、結婚後、5~10年経って結婚当初と指のサイズが変わってしまい、サイズが合わなくなった場合でも、お直しのサービスを行っているところもありますので、ご安心ください。

ただ、エターナルリングの場合は、ダイヤの粒で覆われているのでお直しは難しいと言われています。

ハーフでしたら、半円はプラチナなのでお直しは可能です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, ,

-->

関連記事

nuroモバイルの格安スマホ・格安SIMの特徴とおすすめポイント

格安スマホには、さまざまな会社が参入しており、それぞれの会社によって、特徴が大きく変わります。 そのような格安スマホの会社の一つ、nuroモバイルが、どのようなサービスをしているのか、契約する前にしっ …

初心者におすすめのペット:エボシカメレオン

カメレオンが飼いたいけれども、初心者だからできるだけ飼育が簡単な品種が欲しいという人におすすめなのが、エボシカメレオンです。

いまさら聞けない年金入門|年金受給額の計算方法

一般に年金といえば、将来リタイア後の生活を支えるために支払われるものを想像する人がほとんどです。 これは正確には、老齢年金といわれるもので、複数の制度に加入したことがあれば、それぞれ各制度から支払われ …

やっぱり嬉しいバラの花束~贈るシチュエ―ションによっても様々

花束を女性に贈れば喜んでもらえるはずです。女性からしてみると、どんな花束でもうれしいものですが、豪華なバラの花束をプレゼントしてもらえたら、この上なく嬉しいものです。 バラの花は一本購入しても高価なも …

初心者におすすめのペット:シマリス

飼いやすい小動物といえばハムスターやウサギが手頃ですが、もう少しレベルの高いペットを飼いたいなら、初心者にはシマリスがおすすめです。 慣れるととても愛くるしく、肩に乗ったり手から餌を食べるようになりま …

楽天モーションウィジェット