福井県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

日本海に面している福井県には、新鮮な海鮮類などの美味しいものだけでなく、ご当地グルメもたくさん存在します。

中には、意外なものもあるかもしれませんが、福井県を訪れたらどれも絶対に食べてみたいグルメばかりです。

スポンサーリンク

大根おろしが特徴の越前そば

そばと聞けば、天ぷらが上にのったものや、油揚げがのったものなどを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、福井県で多くの人に愛されているそばは、越前そばです。

越前そばとは、そばの上に大根おろしと、かつおぶしをのせた冷たいそばのことで、夏だけでなく、寒い冬でも好んで食べる人も多いです。

汁は、直接めんにぶっかけられているぶっかけタイプと、めんを汁につけて食べるつけそばタイプがありますが、そのどちらにも共通する特徴が、大根おろしがたっぷりと汁の中に溶け込んでいるということです。

めんは、そんな汁にしっかりと絡むように、少し太めにカットされている場合が多く、非常に食べ応えがあります。

味はとてもさっぱりしていて、大根おろしのピリリとした辛さと、かつおぶしの風味が口の中で絶妙にマッチし、一度食べればきっとまた食べたくなるようなそんなご当地グルメです。

絶対に食べたいソースカツ丼

一般的にカツ丼といえば、全国どのお店でも、卵とじのカツ丼が出てくることが多いですが、福井県ではカツ丼は卵とじではなく、ソースカツ丼であることが一般的です。

何でも、一説にはソースカツ丼は、福井県が発祥の地であるとも言われており、県内にはソースカツ丼を売りにしているお店がたくさんあります。

そんな福井のソースカツ丼は、何よりトンカツが大きく、丼からはみ出していることも珍しくありません。初めて注文する人は、びっくりすること間違い無しです。

そのため、注文したソースカツ丼が席にきたら、まず上に乗っているトンカツを、ふたの上にのせると良いと言われています。こうすることで、ご飯とトンカツをバランス良く食べることができるのです。

そして驚くことに、かなりのボリュームにも関わらず、ソースがあっさりしていることから、意外とぺろりと完食できる人も多いです。

香ばしい香りが特徴の焼き鯖寿司

お店で食べても、おみやげとして買って帰ってもおすすめなご当地グルメが、焼き鯖寿司です。焼き鯖寿司はその名の通り、焼いた鯖を使用した棒寿司の一種で、特に小浜市で有名なご当地グルメです。

その特徴は、何と言っても肉厚な鯖で、しっかりと脂が乗ったものを使用しているため、食べた瞬間、鯖のジューシーで香ばしい脂が口の中いっぱいに広がります。

しかし、焼き鯖寿司の特徴はそれだけでなく、何と鯖とご飯の間には生姜が挟まれています。そのため、鯖自体はとてもジューシーで香ばしいのに、食べ終わった後の後味はさっぱりしているという何とも贅沢な一品です。

鯖寿司は、生臭くて苦手という人も中にはいるかもしれませんが、焼き鯖寿司はそんな人でも、ペロリと食べられることが多く、観光地での食事としても、おみやげとしても多くの人に愛されています。

不思議な料理?ボルガライス

福井県には、ボルガライスというご当地グルメがあります。ボルガライスという言葉を、初めて聞く人も中にはいるかもしれませんが、このボルガライスは今より30年以上も前から、福井で食べられてきたと言われている料理です。

しかしその一方で、名前の由来や発祥のお店は定かではないという、何とも不思議な料理です。

そして不思議なのはそれだけでなく、このボルガライスという料理自体が、オムライスの上にトンカツをのせ、ソースをかけたものという何とも風変わりな組み合わせです。

しかし、主に食べ盛りの男性に大人気で、食べ応えのあるその一皿はまるで大人のお子様ランチのようです。

そして、肝心のソースはお店によって異なり、デミグラスソースをかけるお店から、トマトソースをかけるお店、中にはあんかけ風のソースをかけるお店などさまざまで、味もお店によって異なることが特徴です。

食べ歩きができるサバエドッグ

福井県の鯖江市で考案されたサバエドッグは、鯖江市に立ち寄ったらぜひ食べて欲しいご当地グルメです。

サバエドッグは、名前からは何の料理なのか想像がつかないかもしれませんが、その正体は肉巻きおにぎりをフライにし、さらにソースをかけたB級グルメで、とあるご当地グルメコンテストで優勝を果たしたこともあります。

その味は、中のお米がモチモチしているのに対し、外の衣はさくさくで、そのギャップがたまりません。

サバエドッグは、時間がなくてソースカツ丼をお店に食べに行けないという人でも、手軽にソースカツ丼の味を楽しむことができ、別名あるくソースカツ丼とも言われています。

そのトッピングも豊富で、チーズをかけたものからマヨネーズをかけたもの、おろしポン酢につけて食べるものなどがあり、その時の気分に応じてトッピングを変えることも可能です。

最後に

福井県には、有名なご当地グルメだけでなく、まだ全国には知られていないような、ご当地グルメも多数存在しています。

旅行などで福井県に立ち寄る機会があれば、そんなご当地グルメを探して、食べてみることも楽しいかもしれません。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-,

関連記事

安いお米でも美味しく炊けるマル秘テクニック

日本人の主食であるお米ですが、その分消費も激しく、家計的にはなかなかの出費ですよね。 高いお米を買えばその分美味しいご飯が食べられますが、毎日の事となると少しでも節約し、安いお米で美味しく食べたいもの …

甘酒に入れて美味しくアレンジ!【豆乳】

通常、甘酒は適量の水で割って温めて飲むと言う方法取られています。 現在では甘酒を薄める時に利用する物として、豆乳を利用する方法に注目が集まっています。 スポンサーリンク 甘酒に豆乳を入れて美味しくアレ …

採りやすい山菜「三つ葉」の美味しい調理法

三つ葉は、採りやすい山菜としては代表的なもので、調理法の種類も極めて豊富です。鮮烈な芳香がありながらも、山菜特有の苦味は少ないため、最初にアク抜きする必要はありません。 野菜と同様に使えるため、他の素 …

基本中の基本をおさらい!卵の美味しい茹でかた!水からゆでて5分で「とろとろ卵」

ゆで卵なんて、お湯にポンといれて待てばいいだけでしょ?なんて軽く考えてはいませんか。 ゆで卵って、実は奥が深いんです。「水から茹でるか、沸騰してから茹でるか」から始まり、とろとろ、半熟、固ゆでなど、出 …

まだまだ寒い日に食べたい湯豆腐に入れると美味しくなる薬味!【わかめ】

まだまだ寒い日に食べたい湯豆腐は、入れると美味しくなる薬味として、海藻のわかめがあります。 意外と感じるかもしれませんが、程よい塩加減と味わいは薬味として、立派にお豆腐を美味しくさせる格上げ要素となり …

楽天モーションウィジェット