美人3割増しになるメガネの選び方:個性派メガネ

メガネは、どんなフレームのものを選ぶかによって、美人度が大幅にアップすることをご存知でしょうか。
自分自身の特徴や、雰囲気にぴったりあったものが見つかると、美人度が3割増しになることも期待できます。逆に、自分の顔に合わないデザインのものを選んでしまうと、美人度が下がってしまうことがあるので、眼鏡を選ぶ時には吟味して選びたいものです。

とはいえ、自分の魅力を引き出してくれるメガネのフレームを選ぶには、どのようにしたらよいのでしょうか。

スポンサーリンク

自分の顔に合うメガネを選ぶ

これまで、様々なフレームのメガネが流行してきましたが、流行のメガネフレームだからといって、自分に合うとは限りません。基本的には、美人度3割増しになれるメガネフレームは、自分の顔の形に合うフレームを選ぶことが、魅力アップへのカギになります。

自分を最も美人に見せてくれるような、理想的なメガネを探すには、実際に眼鏡をかけてみて、顔の形に合っているか、雰囲気はどうか、そしていつもの自分より魅力的に見えるかなどをチェックする必要があります。
この時に、顔の大きさや目の間隔なども重要な要素になりますが、顔の大きさに対して目の間隔が狭くなっている方や、その反対の方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方にお勧めなのは、フレームの部分とレンズの部分を分離しているタイプの個性派メガネです。
こうしたタイプなら、レンズの影響を心配せずに、頭部にぴったりフィットする眼鏡が見つかります。

また、最近のメガネはフレームそのものの種類が多種多様です。
一口にメガネフレームと言っても、デザインが非常に豊富なので、オーソドックスなデザインから、個性派なデザインのものまで、好みに合うものが見つかりやすくなっています。
種類が豊富な分、これまでは「メガネがどうも似合わない」と自分で思い込んでいた方も、自分にぴったり合う眼鏡に出会える可能性が大いにあります。

オシャレさんにはラウンド型がおすすめ

個性派な眼鏡を選びたいのなら、ラウンド型のメガネフレームを選ぶのも一つの方法です。
ラウンド型は、別名「丸メガネ」とも言われるフレームで、個性派なオシャレ好きさんに愛用されている場合が多いフレームです。ハリウッドで人気の俳優が好んでつけていることでも有名な、ハイセンスなタイプが多いフレームです。

ラウンド型は、知的な雰囲気を演出することができるファッションアイテムとしてもお勧めですし、レンズサイズが小さめなラウンド型の場合は、レトロで個性派な印象を演出することが可能です。
逆に、レンズサイズが大きいラウンド型は、丸みのある形で柔らかい印象が強くなり、可愛らしさがアップします。

さらに、大きいレンズサイズのフレームには、プラスチックのフレームやメタルフレームなど、個性派なデザインが人気になっています。
先程触れたラウンド型はもちろん、ウェリントン型も人気が高く、色味を加えてサングラスにしてもオシャレな雰囲気になるフレームが沢山あります。

フレームの色で美人度アップ

また、美人度が上がる眼鏡を選ぶには、眼鏡のカラーも大事な要素になります。
色合いによって、温かみが感じられたり、反対にクールな雰囲気を感じるなど、それぞれのカラーが与える印象は違ってきます。なりたいイメージに合わせたり、自分の雰囲気に似合うカラーを選ぶのも一つの方法ですが、美人度アップという点から見ると、鮮やかなレッド系やピンク系のフレームを選ぶ方法もお勧めです。

その際、眼鏡をかけた時に自分の肌の色がどう見えるかを鏡でチェックしましょう。
レッド系やピンク系のフレームは、肌の色が明るく見え、綺麗に見えるという効果が期待できます。さらに、色っぽく見えるという点も魅力です。
ビビッドカラーの個性派メガネは、普段は試したことがないという方も、実際にかけてみて似合うものを見つけてみてはいかがでしょうか。

そして、なるべく眼鏡自体の存在感は抑えながらも、美人度を上げたいという方には、フレームを極力細くして存在感を抑えつつ、その代わりフレームに鮮やかなカラーを施したタイプも人気です。
フレームの上部をオレンジ、下部をイエローにしたものや、上部はレッド、下部をパープルにしたものなど、個性派な色使いで他人とは違った個性をアピールできます。

カラー豊富なプラスチックフレーム

もっとカラーにこだわりという方には、プラスチックフレームもお勧めです。
プラスチックフレームは、とにかく多彩なカラーバリエーションで個性が際立つデザインが豊富になっており、個性的な眼鏡を見つけたいという方に最適です。

こちらのタイプで注目すべきは、フレームの存在感を際立たせたボリュームあるデザインのメガネです。
ブルー系のフレームと、イエロー系のフレームを二重にしたような個性的なデザインや、まるでアニメのキャラクターのようにフレームの形がモザイク設計になっているデザインもあります。

フレームに厚みを持たせ、ボリューム感が満載のデザインも登場していますので、一目見たら忘れられないようなインパクトを与えることができます。

あなた好みのメガネ、是非見つけてみてください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-ビューティ, ファッション
-, , , ,

関連記事

トレンドを取り入れよう!オフショルを着こなすコーデ術:オーバーオールでボヘ感を出す

2016年にトレンドになったオフショルダーのトップスは、肩が露出するため、少しセクシーでかわいい印象になります。 10代から30代ぐらいの女性に人気ですが、肩から落ちるタイプについては、少しギャルっぽ …

洋服選びに迷う事がなくなる基本のアイテム!「カシミアのトップス」

衣類の素材には、用途に合わせて様々な存在が使われています。 冬には冬に合わせた素材を、夏には夏に合わせた素材の衣類を選ぶ事が、快適な生活をおくる上での秘訣になっています。 しかし、日頃ビジネスでもプラ …

モテる20代・30代の必須アイテム「ハイウエスト」

ウエストのくびれを見せようと思って、おへそを出してみたりする女性もいますが、それができるのは若い頃だけだと思いませんか。 くびれも良いけれど、それよりも、足長効果を出してみたいと思いませんか。 そうい …

スーパーフードって何?

テレビや雑誌などで目にすることも多くなった「スーパーフード」。 様々な食材に対して使われている言葉ではありますが、実際にどのようなものであるのかを理解している人は少ないのかもしれません。

レースアップのビスチェは90年代を感じさせるトレンドアイテム

20代には新鮮なトレンドアイテムでも、大人の女性達には懐かしいビスチェ。 実はこのビスチェ、フランス語(bustier)で肩のない、ウエストまである丈の長いブラジャーのことを意味します。19世紀から2 …

楽天モーションウィジェット