家にいるのが楽しくなるインドア派の趣味:ミニチュア集め

インドア派の趣味のひとつとして、ミニチュアの収集というものがあります。

ミニチュアと言っても数多くのジャンルが存在します。

自動車模型であったり鉄道模型であったり、ドールハウスや家具の模型もそうですし、フィギュアも含まれるでしょう。

その他にも数多くのミニチュアが存在します。

それらの中で、どのジャンルを選ぶか、というところから趣味は始まります。

スポンサーリンク

インドア派の趣味としてどのミニチュアを選ぶか

自分が日頃から興味を持っているジャンルのミニチュアに焦点を当てると、趣味として受け入れやすいでしょう。

例えば、自動車の運転が趣味の人であれば、自動車模型の収集を趣味とするのが良いでしょうし、普段から鉄道に興味がある人なら鉄道模型の収集なら没頭できるでしょうし、インテリアに興味がある人なら家具の模型に魅力を感じるでしょうし、人形が好きな人ならドールハウスや人形を収集することに没頭できますし、アニメやゲームのキャラクターに興味がある人ならフィギュア収集をしてみるのが良いかもしれません。

このように、ミニチュアはいわばひとつの世界を作り出すことが出来る、インドア派の趣味の中においても独特のものなのです。

そして、世界観を作り出すことが出来るという点からすれば、現実では実現不可能な世界を作り出すことが出来る貴重な趣味と言えるのです。

現実逃避とまでは行かずとも、家に居ながらにしてミニチュアの世界へ冒険できる疑似体験をすることができるのです。

そういう点からすれば、このストレス社会において、ミニチュアの世界観は、無くてはならない癒しをもたらしてくれる趣味と言えるのではないでしょうか。

ミニチュア模型を実際に収集してみる

自分が興味のあるジャンルが見つかりましたら、実際にそのミニチュア模型を購入して家に飾ってみます。

最初は試しに1個を購入して飾って楽しみます。

その模型が自分の趣味に合うようでしたら、その模型と同じジャンルのシリーズを収集していきます。

ミニチュア模型というものは、シリーズで展開されているものが多いですので、一つの商品が気に入ってしまうと思わず他の商品も購入したくなります。

いわゆる収集癖という状態になります。

そして、ミニチュア模型のシリーズをコンプリートした時の達成感は、言葉では表現しがたい満足感で満たされます。

ひとつのシリーズをコンプリートしますと、違うシリーズも収集したくなってきます。

そして、また同じようにシリーズをコンプリートすることになります。

これを繰り返していくうちに、ミニチュア模型が等比級数的に増えていきます。

ミニチュア模型の数が増えるだけ、満足感が増えていきます。

いわゆるハマってしまう、という状態です。

ハマってしまう状態になりますと、完全に趣味の領域にどっぷり両足を突っ込んだ状態となります。

そうなりますと、ますます模型の数が増えていき、家の中で置き場所が無くなるくらいになりますので、コレクション用の棚やケース、ボックスを購入することになります。

そして購入したアイテムを陳列することになるのですが、ここまできますと、世間ではオタクと呼ばれる領域になります。

しかし、趣味は自己満足の為にあるものですから、世間の目を気にしてはいけません。

好きなアイテムであれば、コレクションするべきなのです。

ミニチュア模型から得られること

前述のとおり、ミニチュア模型には様々な種類が存在します。
自動車模型や鉄道模型、ドールハウスや家具、フィギュア等といったものです。

これらのアイテムを収集していますと、気付かされることがあります。

例えば、自動車やバイクの模型であれば、エンジンの構造でありますとか、サスペンションの構造、室内のデザインなどを確認することが出来るのです。
通常なら絶対に購入できないようなスーパーカーなどの構造も、ミニカーなら見て確かめることが出来ますので、自分が実際にその自動車を所有したような気分になれるのです。

鉄道模型の場合ですと、ジオラマを作成して実際に走らせて楽しむ場合が多いですので、鉄道が走っている風景を思い描くことが出来るのです。
生産終了となった貴重な鉄道も、ミニチュア模型の鉄道なら走らせることが可能です。
実物はみたことが無くとも、その列車の走る光景を思い描きながら楽しむことが出来ます。

ドールハウスは、かなり精巧に作られている物もありますので、実際のインテリアのコーディネートの参考になる場合があります。
家具のミニチュア模型は、デザイナーの意図がそのまま縮小されたものですので、置くだけでインテリアのアイテムとして成立します。

フィギュアに関しては、ゲームやアニメの二次元のキャラクターから三次元化されたものですから、実はどのような造形になっているのかという部分を確かめることが出来ます。

最後に

ミニチュア収集は非常に奥深いものとなっています。
追求すればするほど、その奥の深さに魅了される、そのような趣味なのです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-模型, 趣味
-

関連記事

資格で仕事にも活かせる!着付けの魅力

日本の女性の装いは、古くから着物でした。 そして着付けは、母から娘へと伝えられるものでもありました。 ですが、単に着るのと、美しく着るのとでは、大きく違ってきます。 けれど、女性なら誰もが、美しく着こ …

ピットロードの鉄道模型の魅力と特色

ピットロード(PIT-ROAD)は、東名ピットロードとも呼ばれる、日本の模型メーカーです。 模型と聞くと、鉄道模型が有名ですが、ピットロードの主力商品は、戦艦や戦闘機、戦車などがあります。

「クリエイターズマーケット」で見つけるハンドメイドの魅力

クリエイターズマーケットとは、ハンドメイドの雑貨などを展示即売するイベントのことをいいます。 定期的に開催されており、ものづくりを趣味に持つ個人を中心として、非常に人気のあるイベントとなっています。も …

将来仕事にできそうな趣味:風水

今や、非常に一般的となった「風水」は、個人がおまじない感覚で行うのはもちろんのこと、企業がゲン担ぎの域を超越して用いることも少なくありません。 風水が実際にどの程度の効力を発揮してくれるのかを科学的に …

運動不足解消にもなる趣味!マラソンを始めるには

近年、マラソンを趣味としている人は増加し続けています。 42.195キロメートルを走ることから、とても過酷なスポーツに思われますが、走ってみると非常に楽しく、走り切ったときの達成感は素晴らしいものがあ …

楽天モーションウィジェット