地元愛が熱くする!?ヴァンフォーレ甲府を応援してます!

甲府市や韮崎市を中心に、山梨県全域をホームタウンとしているプロサッカークラブが、ヴァンフォーレ甲府です。

クラブ情報によれば、1965年に甲府サッカークラブとして創部され、日本のサッカーリーグには1972年から加入しました。1992年にJFLに加わり、J2を経て、現在はJ1リーグで戦っています。

スポンサーリンク

ヴァンフォーレ甲府のクラブ情報

ヴァンフォーレ甲府の本拠地である山梨県は、四方を山に取り囲まれた自然豊かなところです。甲府市は山梨県の県庁所在地であり、メインスタジアムの山梨中銀スタジアムがあります。

通称は「中銀スタ」で、収容人数は約1万7000人、1985年に開場しました。中規模のスタジアムですが、アットホームな雰囲気があります。もう一つの主要タウンである韮崎市は、昔からサッカーが盛んな土地柄です。

全国高校サッカー選手権で優勝経験のある韮崎高校からは中田英寿選手をはじめ、多くのサッカー選手を輩出しています。

街としても「サッカーのまち」として、サッカーの振興事業を積極的に展開しており、ヴァンフォーレ甲府との交流も盛んです。ヴァンフォーレ甲府のクラブカラーは、ブルーです。

スタジアムは、ブルーと赤を印象的に使った観客席になっており、ユニフォームもブルーを基調としたデザインです。

チーム名のヴァンフォーレは、フランス語で「風」を意味するVENTと、「林」を意味するFORETを合わせた造語で、これは甲府ゆかりの戦国大名である武田信玄の「風林火山」という故事が、由来となっています。

J1リーグでは、主要タイトルの獲得はなく、現在は中堅クラブの一つとして、クラブの強化に務めています。

クラブ情報から見るヴァンフォーレ甲府の歴史

ヴァンフォーレ甲府が現在のJリーグに参加したのは、JFLに加盟した1992年のことで、J1リーグに昇格するまでには、長い年月がかかりました。

J2リーグに初挑戦した1999年シーズンは、突然の監督交代や開幕の不調などがあり、最下位でシーズンを終えました。翌年の2000年も最下位に終わり、ホーム戦の入場者数は1000人に満たない試合もありました。

さらには債務超過問題が発覚し、一時はチームの存続まで危ぶまれます。ここで危機感を抱いたのは、サポーターたちです。ファンクラブの有志たちが立ち上がり、署名運動や寄付運動などチームの存続運動を開始します。

その後サッカー協会も動いたことで、チームの存続が決定しました。ヴァンフォーレ甲府の応援団は、とても熱心なことで知られますが、それにはチームの危機に立ち上がり、団結して存続を勝ち取ってきた経緯があるのです。

次の2002年シーズンは、またしても最下位で終わりましたが、チームの経営状態は改善し、チームは初の黒字を記録します。

2003年シーズンは7位と初の一桁順位に入り、2003年は5位と順位も上向いて、サッカーの内容も徐々に向上していきます。そして2005年、3位でシーズンを終え、プレーオフで柏レイソルを下したことで、チーム創設初のJ1リーグ昇格を果たします。

その後は、2007年までJ1リーグで戦い、2008年からはJ1とJ2の往復を繰り返していましたが、2013年にJ1リーグに復帰して以降は、安定したサッカーを見せています。

日本代表で活躍するような選手も増えて、魅力を増しているチームです。

ヴァンフォーレ甲府のチームスタイルとは

ヴァンフォーレ甲府は、毎年降格候補にあげられたチームですが、もうJ1リーグに昇格して5年、安定した戦い方を身につけていると言えます。

今シーズンの見所は、ヴァンフォーレ甲府の持ち味である堅守からの、カウンターサッカーになるでしょう。兵頭選手、ヴォツニッチ選手、小椋選手のトリプルボランチは、経験のある選手たちですから、危険察知能力が高く、コンビネーションが増して、強力な守備陣を形成しています。

ディフェンスラインは、3バックが基本ですが、4バックもあります。攻撃陣に厚みを増すために、ダブルボランチにしたり、ディフェンスラインを4バックにしたりと、スムーズにフォーメーションチェンジができればいいかもしれません。

攻撃陣ですが、2013年には得点王に輝いたダヴィがいましたが、今年攻撃陣を引っ張るのはブラジル人トリオになると思います。9番をつけるウィルソン選手は、ベガルタ仙台時代に二桁得点をあげたこともある、期待のフォワードです。

エースナンバー10番をつけるドゥドゥ選手は、昨年の怪我が心配な選手ではありますが、ブラジルのリーグ戦で出場経験があり、ポテンシャルを秘めた選手ですから、大爆発が期待できます。

ガブリエル・ロドリゲス選手は21歳と若く、実力は未知数、これからの成長が楽しみな選手です。ブラジル人トリオが繰り出すカウンター攻撃は、相手チームにとって脅威となるでしょう。

ヴァンフォーレ甲府は毎シーズン堅い守備は見せていますが、どうしても攻撃力が足りなかったことにより、引き分けや無得点の敗戦が続いていますから、攻撃陣の構築が上位進出の鍵を握りそうです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-スポーツ
-,

関連記事

おすすめのヨガ教室の特徴は?

昔から人気のあるヨガですが、ここ最近、更に人気が出てきていますが、教室選びに迷う方も多いかもしれません。そんなオススメなヨガ教室の特徴を纏めてみました。

初心者のための乗馬入門:乗馬ライセンスの取得について

意外と知らない方もいるかもしれませんが乗馬にはライセンス制度があります。 乗馬ライセンスと取得方法について紹介します。

ランドデビューまでに準備しておきたいゴルフ用品|帽子・サンバイザー

ゴルフ場へデビューするときに必要なゴルフ用品を、全部揃えてあるかどうか自信はありますか?

レインウェアの選び方

初めての登山に行くときには、初心者だけで行くよりは、経験豊かな人と一緒に挑戦するようにしたほうが安心です。 登山というのは、子どもの遠足程度の気持ちで行けるような場所もあれば、気を抜くことが出来ないよ …

浅田真央選手が今でもオリンピックで金メダルを狙える根拠とは

続々とジュニアから上がった選手が出てきており、フィギュアスケート女子はとても戦いが熾烈になっています。 そんな中でも、すでにベテランとなった浅田真央選手がオリンピックで金メダルを狙うことはまだまだ可能 …

楽天モーションウィジェット