英語の資格が活かせる仕事:ホテルマン


様々な資格がありますが、英語関連の資格はとても人気が高いのです。

なぜなら、どのくらい英語が話すことが出来るのか、客観的に分かりやすいからです。

特に日常的に英語を使う仕事の一つが「ホテルマン」です。

スポンサーリンク

ホテルマンで英語スキルが活かせる

ホテルマンの仕事はとても膨大で、色々なことに気配りができたり、判断力なども問われる仕事です。

そのため、たくさんのおもてなしに関する知識を勉強し習得しますが、そのなかには当然英語も含まれているのです。

ホテルは、日本国内のお客様も多いですが、海外から日本へ来た外国人のお客様も数多くいらっしゃいます。

そのため、ホテルマンはどのような人種や言語を話す方にも最高のおもてなしをしなくてはなりません。

したがって、英語を習得するというのは、一流のホテルマンを目指す方にとって、避けられない道となるでしょう。

ホテルは旅行先の自分の家のようなものですから、そこでくつろげない状況であったり、何も分からなくて緊張した状況であったりということは良くないのです。

ホテルマンが英語力を求められる理由

特に、外資系のホテルに勤務するホテルマンには、高い英語力が必要とされている場合が多いです。

なかには、一定以上のTOEICの点数が応募条件となっているホテルもあるのです。

もし、そのようなホテルに勤務したいと考えるのならば、必須の技能だといえます。

また、大都市部のホテルに勤務するホテルマンも必須の技能であるといえるでしょう。

そのような大都市には、日本を代表する大手企業が数多くあります。

そして、そこと取引を行っていたり協力関係になっている外国企業も多く、その外国企業から来た外国人が宿泊する確率が高いのが、大都市部のホテルなのです。

そして、日本の和の雰囲気を感じたくて日本に来たという外国人も少なくありません。

そのため、どのようなホテルに勤務するホテルマンであっても、英語ができたほうが様々なお客様とコミュニケーションがとれますし、困っていたらすぐに手助けをすることが出来るでしょう。

そのため、ホテル側も重宝する傾向にあるのです。

このように、ホテルマンは英語をよく使用する職業であるといっても過言ではないでしょう。

現代は様々な方法で英語学習ができる

英語を勉強する方が多くなってきた現在では、様々な書籍や講座などが開かれています。

以前は英会話スクールに通って外国人教師と会話するということが一般的でした。

しかし、インターネットの発達や様々な勤務体系の普及により、インターネットを使用してパソコン画面に相手の顔を出し、そのまま会話をするというオンライン英会話というシステムもどんどん普及していっています。

そのため、英会話スクールに通うための時間を節約したり、深夜に英会話を勉強するといったことが可能になっているのです。

ホテルマンの仕事は不規則であり、英会話スクールに通うことができないという方も多いでしょう。

そのような方は、このようなサービスを利用することで、英語の習得をする努力をしているのです。

英語を学ぶ理由

世界の人口を考えると、一番使われている言語は中国語ですが、それは中国人が地球上で最も多い国民だからです。

しかし、英語は様々な地域の人が使用しています。

ですが、日本の公用語は日本語のみのため、そもそも英語を話すことが出来る人が多くありません。

日本は海に囲まれた国であり、少し閉鎖的なイメージを持っているという方も多いのです。

そして、その状況が独特な文化を築くことにもつながっているのですが、逆に言えば新しい文化や言語などが入りにくいのです。

そのため、英語を話す方にとって日本は進出しにくい国であると考えている方も多いのです。

さらに、外国からの旅行者も、同じように考えている方も多いのです。

日本は近年、アニメや漫画などの文化でとても注目され、大規模なイベントなども開催されています。

なので、旅行先としても人気が出ているのですが、英語が通じないということを理由に尻込みしてしまっている外国人も多いのです。

そのような理由から、日本にとって英語を話すことが出来る人を増やしたいという考えがあるのです。

もちろん、英語関連の資格を持っている方は企業からも優遇されることが多いのです。

資格を持っていると手当が出るという会社も多いので、企業も積極的に従業員に資格を取らせているところも多いのです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-仕事・資格, 職業・仕事
-

関連記事

公務員になるための試験:刑務官

刑務官は、刑務所や少年刑務所、拘置所などに収容されている人たちに対して、生活指導や職業訓練を行う仕事です。 施設管理、保安、警備なども行います。

医療系の資格:診療報酬請求事務能力認定試験

医療事務での仕事は、診療報酬制度で規定されている点数を間違いなく選び、計算する能力が必要とされます。 その能力を公的に示すことができるのが、診療報酬請求事務能力認定試験です。

イベント好き必見!作品作りの関わる資格「イベントプランナー」

イベントとは、一体なんだろうといっても一言で定義することは難しいことです。とにかく多種多様なイベントがありますし、規模も実に様々です。オリンピックから万国博覧会といった大型イベントから、コンサート、商 …

学生の時にとっておきたい資格:ITパスポート試験

インターネットやスマホの普及とともに、多くの人が情報化社会の波にのって生活しています。 会社の仕事においても、もはやパソコン関連の機器を扱うのは必須であり、当然のようにこれらを使いこなす事が要求されて …

イベント好き必見!作品作りの関わる資格「レコーディングエンジニア」

レコーディングエンジニアとは、音楽作品を制作するスペシャリスト(技術者)です。私たちの身の回りには、音楽作品で溢れていると言っても過言ではありません。 お店に入ればBGMが流されていますし、テレビや動 …

楽天モーションウィジェット