一目置かれるお洒落コーデ!「ジョガーパンツにミリタリージャケットを羽織る」

「ジョガーパンツ」
最近流行のアイテムですよね。ファッション業界では「アスレジャー」が昨年あたりからトレンドのひとつになっています。

スポンサーリンク

アスレジャーって?

「アスレジャー」は、アスレチックとレジャーの造語。
楽しくレジャーとしてスポーツする。そして、普段着もスポーツ感覚で、スポーツウェアを着ちゃうのもアリだよね。みたいな考え方です。

で、「スポーツウェアを普段着に着るなら、ちょっとお洒落っぽいのを着たいよね?」
ということで、アスレジャーをテーマに、新しいコンセプトのショップやブランドが出来つつあります。

進化するジョガーパンツ

そんななか、「ジョガーパンツ」も以前と違い、デザインや素材のバリエーションが増えて、どんどん進化中なんですが、ジョガーパンツ自体は基本的には「スエット」とか「ジャージ」と呼ばれているパンツのこと。
ウエストはゴム&絞れるヒモ付で、ヒップ周りは比較的ゆったり。裾に向けて細くなり、足首部分はリブがついていて、足首にフィットする形です。

ランニングするのに裾がゆったりしてると、もたついて走りにくいので、細くなっているわけです。
そんな「ジョガーパンツ」
楽ちんですが、なんせもともと「スエット」っぽいので、お出かけコーデに使うには結構注意が必要です。部屋着着てきた?なんてつっこまれないように、さりげなく見える気合いのコーデでいきましょう。

外出には外出用を

最初に最重要ポイントひとつ。膝が出てるのはダメ。
デニムじゃないので、ウチで着てるものを外にも、はNGです。おでかけにはおでかけ専用ジョガーパンツでお願いします。

当然ですが毛玉もダメ。シワもNG。
そして素材。
ペラペラじゃなくて柔らかく、ちょっととろみのあるソフトなものをチョイスするしてください。
何故かというと、裾がリブですぼまっているので足の長さにごまかしがききません。素材にとろみがないと幅が余計に出るので、スタイル良く見せるのが難しいのです。

進化版ジョガーパンツには、普通のパンツみたいな素材で作られているものもあります。
初心者ならそういうタイプの素材が入りやすくておすすめです。
ゆるすぎても良くないですが、ヒップにゆとりのないのもダメです。スポーツする時や、お部屋でリラックスする時に着るようなアイテムをおでかけに使うには、こういう部分に気を使うことがポイントです。

「ちょっと面倒なアイテムだな」と思ったかもしれませんが、ジョガーパンツを使ったお洒落コーデはうまく出来ればかなりこなれた印象になり、お洒落上級者感が出てきますから、トライしてみる価値はあります。

おススメコーデ

ジョガーパンツのチョイスについてのこれまでのポイントを網羅していれば、すでにほぼ出来上がってると言っても過言ではありません。
肝心のコーデについてですが、もともとジョガーパンツはソフトな楽ちんパンツ。
ソフトにソフトをあわせると、ユル過ぎておウチ感が出てしまうので、ハードなものでユルさを抑えるのがベスト。

ミリタリー系アイテムと相性抜群

たとえばライダースや、MA-1など、メンズテイストのハードでシルエットがシャープなものを合わせることで俄然かっこよくなります。特に、ミリタリーテイストのMA-1やミリタリージャケットなど、カーキ系カラーのアウターはジョガーパンツに多い、グレーや紺、ブラックといったカラーともとても相性が良いのです。

カーキのミリタリージャケットや、ブルゾンをアウターに持ってくれば、インナーはロゴTやシンプルなクルーネックのゆるニットなど、あまり気にしないで自由に組み合わせられます。
ミリタリーカーキは実は合わせやすい色なので、白はもちろんですが、ピンク系、グレー系、ネイビー系、オレンジ系、イエロー系、ゴールド、シルバーなどと良く合います。黒は結構強く出るので、合わなくはないけど他の色のほうがおすすめです。

例えば、カーキのミリタリージャケットに白地のゆるめロゴTをインナーにして、じゃらじゃらブレスレットと指輪を重ねづけ。
ジョガーパンツはネイビーかグレー。
Tシャツはパンツの紐の結び目が見える感じで前だけインして。

合わせる足元ですが、どんな靴でもなんとなくハマるのもジョガーパンツの良い所。とんがりフラットシューズやヒール、お洒落スニーカーなんかを合わせましょう。
最近流行のシルバーの靴なんかも素敵になると思います。
気をつけて欲しいのは、パンツのシルエットが裾へ向けて細くなっているので、靴が厚底やボリュームのあるものだと、重心が下に来てしまうこと。スタイルの良い人は問題ないですが、すっきり見せるには厚底やスニーカーでもごつい靴のチョイスは避けたほうが良いでしょう。

ここまできたらモデル気分で、ちょっと柄で遊んだオレンジ系やピンク系のスカーフをひっかけて、ジャケットの下からちょっとのぞかせたり、ヘアバンド代わりに使ったり。
ミリタリーとアニマル柄も相性が良いので、部分的にヒョウ柄とかカモフラ柄を使うのもおすすめです。
ただ、ヒョウやカモフラはあまり主張が強いとハードにミリタリー感が出すぎてしまうので、細かい柄で部分使い程度にしておきましょう。

最後

ハットやキャップ、サングラスなどを合わせるとかなりのお洒落番長の完成です。
是非ジョガーパンツ×ミリタリージャケットのお洒落コーデにチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ビューティ, ファッション
-, , ,

関連記事

秋に取り入れたいカラーを活かしたコーデ:パープル

秋になると、落ち着いた大人な印象を演出したいものですが、かといって黒やグレーといったモノトーンばかりや、茶色などのありきたりのカラーでは、バリエーションも決まりきったものばかりで飽きてしまいます。 そ …

ネックレスでコーディネートに遊びを加える♪

ネックレスは、ファッションのワンポイントとして取り入れることで、ちょっとしたアクセントになったり、全体の印象を大きく変える事もできる遊び心のあるアイテムです。 それゆえに、上手く取り入れなければファッ …

小顔に見せる!トップスの選び方:縦のラインを意識する

ファッションに興味を持っていて、洋服選びには自信があると思っていても、実際に自分が洋服を着たところを鏡で見ると、何かバランスが悪いと思ったことありませんか。 洋服との出会いは、人の出会いを彷彿させる時 …

トレンドカラー!ピンクのボトムスを使ったコーディネート

ファッションを今風、ブームに合わせるには、トレンドカラーを取り入れるのが良く、今期はピンクの人気が高まっています。 女性らしさを表現するカラーですが、ポイントはバランスになり、トップスよりもボトムスに …

一日一食ダイエットで痩せる?メリット・デメリット

一日一食ダイエットは、夜または昼しか食べないことで、食事の量を大幅に減らすことで痩せていく方法です。 やり方によってはとても効果的ですが、一日一食ダイエットにはメリットとデメリットがあるため、注意しな …

楽天モーションウィジェット