家族3世代で楽しめる!漫画を題材にした歌舞伎が人気の理由

歌舞伎は日本の伝統芸能で覚えておくと役立ちますが、楽しむためには知識も必要で、子どもにとっては題材が難しいと敬遠気味です。

ただ最近は漫画を題材にした演目があり、家族3世代で楽しめると人気となってます。

スポンサーリンク

歌舞伎について知っておきたポイント

日本の伝統芸能のひとつである歌舞伎は絢爛豪華な世界観が人気となっていますが、内容的に難しそうと敬遠する人もいるはずです。

理由の一つとして、伝統芸能というのは歴史が積み重なって完成されたもので、観劇する方にもある程度の知識が求められて、これが苦手意識を生み出しています。

しかし江戸の庶民が楽しんだものを現代人ができないわけがなく、最近は手軽に楽しめるようにさまざまな工夫がされています。ひとつがイヤホンガイドで、リアルタイムで内容を説明してくれるので内容が分かりやすく、理解できるようになるはずです。

苦手とする人は言葉が聞き取れない、意味が分からないといったところが大きく、その問題を解決してくれます。

また高額で試すには敷居が高いといった場合もありますが、「一幕見席」と呼ばれる1つの演目だけを見ることができるシステムがあります。
席は舞台から離れているのですが、1000円から見ることができますから、試しに行ってみるにはおすすめです。
まずは自分で体験してみる、これが大切になります。

新しい演目が取り入れられています

本来は江戸庶民が楽しんでいた歌舞伎ですが、時代の流れと共に伝統ゆえの近寄り難さが出てしまい、気楽に楽しめるものではなくなりました。
しかし若者に知ってもらわなければ衰退するだけで、最近はさまざまな取り組みが行われています。

新たな試みが漫画を題材にすることで、人気の「ワンピース」を演目にしたところ、これまでと違った客層が集まってきました。

これまでは中高年以降が圧倒的多数で子どもの姿はほとんど見かけませんでしたが、漫画を演目にすると子どもの数が多く見られるようになったのです。
しかも親子だけではなく、家族3世代といったケースも多く見られています。

もともと歌舞伎は絢爛豪華な世界なので、非現実的な漫画の世界とも親和性が高いです。
派手な演出も得意分野なので、思っていた以上の再現率となり人気となっています。

これまで敷居が高い、内容が分からないといった問題が解決されて、観劇することで魅力を知った人も多いです。
最初の一歩が大切で、楽しさや面白さを知れば他の演目にも興味を持つようになります。

見たいきっかけになります

これまで漫画は演劇やミュージカルでも演目の題材として使われて、人気を博していました。
それゆえ歌舞伎とも相性が良く、発表された当初は違和感を持った人もいましたが、講演後はこれまで縁のなかった世代の興味も引き出せたので成功したと言えるはずです。
話題性も高く、次は見てみたいと思う人も増えました。

歌舞伎に限らずどのような芸能文化でも興味を持ってもらわなければはじまらず、特に子どもを対象にする場合は人気の漫画を題材にするのは有効な手段です。
ワンピースは子ども世代だけではなく、大人にも人気ですから、幅広い人に興味を持ってもらえます。

またワンピースは冒険活劇として派手な内容で、腕が伸びるなど独自の設定も歌舞伎の演目として魅力的です。
黒子を使うことで腕を伸ばす演出が可能となり、古典的な方法ですが視覚的な効果が大きく、見ていて楽しめます。

それでいながら歌舞伎の基本を知ることができるので、経験になり、面白さを知ることになるのです。
家族みんなで楽しめるのも魅力で、新しい行楽先としての可能性が広がります。

親子で楽しめる場所と言えます

漫画の題材を歌舞伎に取り入れることによって、これまでとは違った世代にアピールをすることができるようになりました。
これまで興味を持たなかった人も見たいと思ってくれるようになり、テレビや雑誌などでも取り上げられて、話題性を高めるのも役立ってくれたのです。

そしてポイントは家族で楽しめるようになるということで、子どもはもちろん、純粋に歌舞伎が好きだった人も皆で盛り上がることができます。
話題も増えますし、ワンピースをきっかけにして他の作品に興味を持つようになるかもしれません。
そうすればどちらにとってもメリットが大きく、これからも積極的に取り入れることで歌舞伎界の発展につながります。

伝統芸能でも積極的に新しい題材を取り入れることによって、これまで興味を持たなかった人間にアピールすることに成功しました。
これまでにない試みは新しい可能性につながり、観劇する方も家族3世代で楽しめるようになれば、レジャー先として定着します。
新しい風を吹き込むことで可能性を広げていく、これが大切なポイントになります。

最後に

日本の伝統芸能の中でも歌舞伎は絢爛豪華で、漫画世界との相性が良く、題材として取り入れることによって新たな可能性が生まれました。
歌舞伎ならではの表現方法は魅力的で、好きな人はもちろん、これまで興味を持たなかった世代にも人気が出ています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-エンタメ, 舞台・ライブ
-

関連記事

何度でも読み返したくなる!男子に人気の少年漫画まとめ

男子に人気の少年漫画は、王道ともいわれるヒーローものが人気です。男子はいつの時代も、ヒーローに憧れるものです。 最近の少年漫画では、ヒーローも多彩になってきてはいますが、その基本的なところは、少年が努 …

いま読みたい!連載中の感動できる少年マンガ

私がお勧めする少年マンガは尾田栄一郎作の「ワンピース」です。 現在83巻まで出ており、日本だけでなく海外にも人気のマンガです。

電子書籍ストア「DMM.com 電子書籍」の特徴とおすすめポイント

電子書籍は今や誰もが利用するメディアとして、なくてはならないものとなっています。 しかしながら、自分のニーズに合ったサービスを選ぶことは何より重要です。 特に男性を中心に人気が上がっているのが、【DM …

美味しそうでお腹が減っちゃう!おすすめグルメ漫画5選

ここ最近の流行として、グルメ漫画が特に目立つようになりました。 どんな漫画であっても、食事をしないキャラクターは居ないので、自然とグルメには目が行きやすいものです。 良作が多いこのジャンルの中で、特に …

読んだあと恋がしたくなる!おすすめ少女漫画5選

少女漫画を好む方は、等身大の自分と重ね合わせるものです。 学生時代を振り返ってみると、多くの方がもっと恋がしたかったと思っていることでしょう。 人気の作品は、これはもしかして自分のことではないか?と錯 …

楽天モーションウィジェット