じわじわとブームになっている!華道の魅力とは

華道

日本に古くから伝わる文化や芸能には様々なものがありますが、その中でも最近若い女性を中心にブームになっているのが華道です。

華道は生け花とも呼ばれる伝統芸能で、花や草木といったベーシックな物の他に木の実や皮など、植物のあらゆる部分を用いて表現する芸術品の一種です。

スポンサーリンク

日本の伝統文化の一つである華道

華道は使用する花や草の命を生き生きと表現し、その場に生み出された美しさや力強さを目で見て楽しむことを主な目的としています。

日本にははっきりとした四季が存在するため、それぞれの季節を代表する草花を取り入れて季節感を表現するような親しみやすいものが一般的です。

中には草花が生まれてから枯れるまでの一生を表現するようなハイレベルの作品などもあり、初心者から上級者まで皆がそれぞれのレベルに応じて楽しめる伝統芸能だと言えます。

華道と聞くと、しきたりも厳しく敷居が高いイメージがありますが、道端の花や買ってきた花を切りそろえて花瓶に生けた経験のある人も多いのではないでしょうか。

これも実は華道の一つで、私たちは知らず知らずのうちに伝統芸能の基礎的な部分を経験していることも多いのです。

名門と呼ばれる家の出身などではなくごく一般的な人であっても、誰でも華道を始めることはできるのです。

何歳から何歳までというルールもありませんし、もちろん男性でも女性でも興味さえあれば誰でも嗜むことができるのです。

最近ではブームもあって、着物を着ずに普段着のままカジュアルに楽しめる生け花教室なども数多く開かれているので、興味のある人は近所の教室を調べてみると良いでしょう。

華道にはどんな魅力があるのか?

花を飾るというのは、日本に限らず世界中で行われているごくありふれた日常です。

この一見するとごくごく普通の行いが伝統芸能にまで発展したのは、ひとえに日本人が華道が持つ様々な魅力に惹きつけられ、親しみを持って大切にしていったからに他なりません。

若い女性の間でもブームになっているのは、古くから伝わる文化や芸能を身近に感じられるというだけでなく、華道を通して様々なメリットを得られるという魅力のためでしょう。

華道は数種類の草花を用いて、自分の中でアレンジメントのやり方や表現する内容などを決めていきます。

誰かと一緒に相談しながら作るものではなく、静かに座って1人で草花と真剣に向き合いながら作っていきます。

心を無にしてゆったりとした時間を過ごすことができるため、普段忙しく働いている人やストレスが溜まっている人などには、最高のリラックスタイムとなるのです。

また、生け花は新しく瑞々しい生花を利用して行われます。

このため全く同じ材料は二度と揃わず、作品にはその時だけの表情や味わいが生まれるのです。

満足できる作品が出来上がったり不満が残ったり、そういった達成感の違いも華道を面白く感じさせる魅力となるのです。

さらに、本格的な流派に所属して華道を学ぶ場合は、きちんと着物を着てマナーに則った所作や形式で行われます。

若い人は着物を着る機会もほとんどないため、お稽古のために着物を準備したり着付けを覚え、美しい所作を身に着けることができるのは大きなメリットだと言えます。

このように、華道には様々な魅力が存在しているのです。

華道はどうやって始めれば良い?

ブームの華道を始めたいと思った場合、一番簡単なのはインターネットなどで近所で開かれている生け花教室を探すことです。

きちんとした流派でなくても個人宅でお花を教えている人は多くいるので、基礎を学びたい場合やカジュアルに楽しみたい場合はこういった教室を探すのがおすすめです。

本格的に学びたい場合は名のある流派に所属して教えてもらうことになりますが、こういった伝統のある教室はインターネットなどでは門下生を募集していないこともあります。

この場合、既にその流派に所属している人に紹介してもらうか、直接流派の事務所などに問い合わせして入門できるかどうか問い合わせてみましょう。

余程敷居の高い流派でなければ、問い合わせをすれば気軽に入門に関する案内をしてもらえます。

教室に通う場合、定期的にお稽古があるため自宅から通いやすいところを選ぶことも大切です。

張り切って遠方の流派に所属したものの、通うのが億劫になってしまっては元も子もありません。

無理なく楽しんで続けられることが一番なので、通いやすさや月謝などもよく検討してから入門するようにしましょう。

ただ、入門してから雰囲気や教え方が合わないと感じてしまう可能性もあります。

せっかく入門したのに苦痛に感じては続けることができなくなるので、入門前にその教室がどのような感じか知るために、体験入門などをしてみると良いでしょう。

ほとんどの教室が無料体験会などを行っているので、そういったサービスを行っているか事前に調べておくのをおすすめします。

華道はブームにもなっていますし意外と手軽に始めることができる伝統芸能なので、遠慮することなく気軽にチャレンジしてみましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-趣味
-,

関連記事

楽しみながら女子力アップができる趣味:岩盤浴

女性の綺麗でありたいという悩みは幾ら追求しても答えが出ないぐらいですが、最近は岩盤浴も日帰り温浴施設などでも増えてきたので、楽しむ機会が増えてきました。

知れば知るほど奥が深い!車のドレスアップで広がる趣味の世界

車が好きな人であれば、ドレスアップをして楽しむ方もいるでしょう。 車も自分を表現できるものの1つです。

知れば知るほど奥が深い!電子工作で広がる趣味の世界

最近は趣味として楽しめる電子工作キットがいろいろと販売されています。 そうしたものを利用すれば、誰でも手軽に電子工作を楽しむことができます。

モテたい人におすすめの趣味:おもしろブログ

女性は年齢とともに男性に感じる魅力のポイントが変化していきますが、いつの時代、いつの世も面白いという特徴は、男性を魅力的にする大きな要因です。

フリマアプリ「フリマjp」の特徴や使い方

フリマアプリ、フリマサービスの中でも、フリマjpは参加者に魅力が豊富なのが特徴です。 使い方は簡単ですし、誰でも気軽に始められるので、フリマアプリの選択に迷ったら、フリマjpが注目の候補に浮上するでし …

楽天モーションウィジェット