初めての海外旅行での注意点

従来の添乗員付きのパッケージツアーに加え、LCCや格安航空券の台頭により、海外旅行がより身近な存在になりました。

かつては北米やヨーロッパにオーストラリアが主流で、その後のアジアブーム、今では南米やアフリカ、中央アジアに至るまで多方面へ多くの日本人がいろんなところへ出掛けています。

備えあれば憂いなしということで、海外旅行が初めての人へ最低限の注意点を紹介します。

スポンサーリンク

海外旅行は安全第一に!

出発前について

先ずは、出発前に海外旅行傷害保険への加入をおすすめします。

また、渡航先での無理な日程のスケジュールでの旅行は極力避けましょう。

そして、体調を万全にしておくのと同時に、個人使用の場合であれば少量の薬の携帯は機内に持ちこみ可能なので、合わせて準備をしておきましょう。

入国時について

先ず入国ですが、審査官により英語で主に3つのことを聞かれる場合があり、内容は現地の滞在先のホテル名、滞在日数と目的です。

ホテルを現地で直接予約する場合は、ピックアップしている中のひとつを告げ、目的は観光でいいのですが、そのあとに時々ですがよく起こる勘違いによるちょっとしたトラブルに遭うひとがいます。

日本帰国の際には日本製と外国製タバコそれぞれ1カートン持ちこめるのですが、国によっては1カートンのみでそれ以上持って入国する場合は罰金を科せられる場合がありますので、ご注意ください。

現地での移動について

空港到着後は、できれば市内と結ばれているリムジンバスや地下鉄など、公共の交通機関を利用しての移動をおすすめします。

地下鉄やバスの利用では、バックは自分の目で確認できる身体の前に置いて置く方が良いです。

国によっては日本人の持っているデジカメや電化製品は気になるところがありますので、盗難のリスクを避けるために前に置くのと同事に、ファスナーはしっかりしめておく、あるいは貴重品が入っている場合だと、ダイヤル式の鍵などでロックすることもひとつの方法です。

夜遅くの地下鉄の利用は、シンガポールや台湾のように世界的にみても安全なところであればほぼ問題ないといえますが、欧米ではスリの被害に遭ったというケースも挙がっているので、海外旅行が初めての人はできるだけ夜は早い時間にホテルに戻った方が良いでしょう。

もし荷物が多い場合は、現地のタクシー情報を調べて、より信用のある色や会社の車を選んでください。

タクシー利用の場合は、流しの方が安い場合もありますが、安全面を重視して星が多いホテルのレセプションやポーターを通じて車を呼んでもらうと少し割高になりあますが安全です。

両替について

海外旅行の両替についてですが、通常であればたいていの場合は空港でできますが、ごく稀にターミナル内に銀行や両替所がない場合があります。

お金に関しては現金やトラベラーズチェック以外で、海外のATMで日本円が引き出すことができるカードを出発前に作っておくと安心です。

同様に、行き先の両替状況や現在のレートをサイトで確認しておくと良いですが、現地ではなるべく必要な金額を早め早めに用意しておきましょう。

万が一の場合は、レート自体は少々悪くなりますが、ホテルで両替することができ、日本人が多い観光地では夜遅くまでやっているところもありますが、人通りが多いところに位置しているので細心の注意を払ってください。

初心者の人は無理をせず自分にやさしく

食事について

海外旅行での注意点でよく挙げられるのが食べ過ぎで、流石においしいものが多い国になると自制心が効かなくなる場合がありますが、腹八分目が良いでしょう。

違和感を感じた時には、出発前に用意しておいた薬を服用しましょう。

折角の海外旅行で現地の食べ物を食べたいという気持ちは解りますが、日本人が多く訪れる主要都市や観光地には日本食レストランがありますので、胃にやさしい和食を時々利用することをおすすめします。

東南アジア方面について

東南アジア方面では治安がよくフレンドリーで親日家が多い国も多いですが、気を付けておきたいのが、寺院関連ではノースリーブやミニスカート、ショートパンツでは中に入れません。

物価が日本のおおよそ3分の1のところが多いので現地で調達も簡単ですが、一番気を付けて置きたいのがショッピングや三輪タクシーの交渉など、料金的なトラブルがあったときに大声で怒鳴るのは東南アジア全体でタブーとされていますので、注意点に挙げられます。

元々3分の1の料金で、現地の乗り物や食事に関しては5分の1やそれ以上安い場合がほとんどなので、少し程度料金を乗せられても次回の海外旅行の勉強と思った方が得策です。

また、最初が肝心なので、次回からきっちり交渉し、納得した上で三輪タクシーなどの乗り物を利用しましょう。

オプショナルツアーの検討も

海外旅行が初めての人におすすめなのが現地のオプショナルツアーで、ナイトクルージングや欧州などでは伝統的な音楽を聴きながらのデイナーなど魅力あるプランが用意されています。

星の多いホテルのツアーデスクや街角にある日本人と欧米人が利用している信用のある旅行会社のプランに申し込むことで、安心して参加できます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー, 海外旅行

関連記事

荘厳な雰囲気でリラックス!老舗旅館に泊まろう

旅行の中でも宿泊をメインにする人の場合、中には老舗旅館に泊まりたいという考えの人もいます。 老舗旅館とはいえ、現代的でモダンな内装の場合も多かったり、歴史的な建物を楽しんだり、歴史そのものを楽しめると …

紅葉の名所「六甲山」の景色を満喫!

六甲山とは、兵庫県神戸市にある標高931メートルの山のことです。住所は、兵庫県神戸市北区になります。アクセスは、大阪からおよそ1時間ですが、鉄道で行く場合は、JR神戸線の六甲道駅、あるいは阪神の御影駅 …

アメリカ・アラバマ州のおすすめ観光スポット

自然豊かな景色とアメリカが持つ歴史をしっかりと感じることができる街が多いことが大きな魅力です。

毎分約32,000リットルの湧出量を誇る「伊東温泉」の楽しみ方

伊東温泉は、伊豆半島の伊東市にある温泉で、平安時代に開湯された、長い歴史を持つ温泉です。 江戸時代には、3代将軍徳川家光公に献上湯が行われました。 明治時代後期以降は、機械掘りにより泉源の数が増えて、 …

チャールストン(アメリカ・サウスカロライナ州)のおすすめ観光スポット

日本ではあまり馴染みが少ない街ではありますが、アメリカではとても有名な街の一つであるチャールストンは、サウスカロライナ州にある街になります。

楽天モーションウィジェット