隠し味で「白ワイン」を入れると、クリームシチューが一段上の味になる!

寒いシーズンの定番メニューであるクリームシチューは、白ワインという隠し味で、味わいを引き立たせることができます。

白ワインにはポリフェノールや、カルシウムにマグネシウムなども含まれています。適度な摂取は、人の体にもハッピーはお酒です。

スポンサーリンク

隠し味で白ワインをクリームシチューにプラス

優しい味わいが人気のクリームシチューは、隠し味で白ワインを入れると、さらに一段上の味になります。高級なワインにこだわる必要はなく、スーパーで手軽に購入できる価格のタイプで十分です。

多めにワインを利かせると、シチューの仕上がりでありがちな、なんとなく粉っぽいという失敗を回避することができます。

小麦粉はクリームの濃さを出すためにも必要ではありますが、その粉っぽさが残ってしまうと、食べるときの足かせになります。

でもワインにより粉っぽさが消えてしまえば、口にした時のクリーミーさは、不自然なものがなくなります。

肉や野菜をフライパンで炒めるときに、そのタイミングで白ワインを入れて、加熱をすると小麦粉特有の、粉っぽさは消えてしまいます。

市販のルーを使用することはよくありますが、手作りをする人の場合は、ワインを加えての仕上がりはチャレンジの価値があります。

チキンフリッカッセは、フレンチでもおなじみの味わいですが、まるでそんな豊かな味わいを醸し出します。特に味わいにはこだわりませんが、辛口を使ってみるのも良いです。

白ワインの持つ魅力的な働き

冬に食べたくなるクリームシチューは、白ワインを加えることで、さらに優しい深い味わいを楽しむことができます。

そんな白ワインは飲むことで、人間の体にも嬉しい働きをすることになります。有機酸を含むワインですので、腸内への良い働きかけをすることができます。

腸内は弱酸性の状態が良いのは、そのほうが善玉菌には住みやすいからであり、弱酸性にキープする有機酸が整腸作用をもたらしてくれます。

ワインの持つ有機酸を活かすためにも、普段からアルコールを意識してみるのも良いことです。

飲酒をすると、女性が翌日気になるのは、体にあらわれるむくみの症状ですが、お酒の種類によっては、むくみを気にしないで済みます。

むくみを気にしなくてよいのも、白ワインの特徴であり、それはカリウムの成分が含まれているからです。

アルコールを楽しみながら、カリウムが自然に体内へと入るので、利尿作用が働きます。新陳代謝をよくするのもカリウムなので、不要な水分と老廃物を外へと押し出してくれます。

適量であることが条件ではありますが、適度なワインはむくみを気にすることはないです。

隠し味だけではないうれしい働き

クリームシチューのマイルドさや、おいしさを手伝う白ワインは、隠し味だけではないハッピーな働きを与えてくれます。多くの現代人がチャレンジをして、成功をしたりリバウンドをしている、ダイエットのためにも役立ちます。

アルコールではありますが、豊富なカリウムが含まれるお酒ですので、体内の老廃物を排出させる働きがあるためです。

肥満や太りやすいというのは、体内の代謝が滞っているのも原因なので、代謝が活性化することで、ダイエット効果は高まることになります。

体内に溜まりやすいナトリウムも、カリウムの成分の働きにより出ていくので、血圧を良い状態に整えるためにも効果的です。

老廃物を排出する働きは、デトックス作用なので、便秘解消をすることで、腸内は最適な状態に整います。

腸内が健康的な状態であれば、食事からの栄養の吸収は良くなりますし、痩せるために必要な栄養は吸収されやすくなり、不要なものは出ていきやすくなります。

ワインは赤だけではなく、白にも豊富なポリフェノールが含まれるので、皮膚の新陳代謝は良くなり美肌を叶えることにもなります。

心もおなかも満たすクリームシチュー

心もおなかも癒しで満たしてくれるのが、秋や冬には引っ張りだこのクリームシチューです。白ワインという最強の隠し味を使うのとともに、具材にもおいしくなるヒントを探すことができます。

煮込む前に加えたい野菜として、大きめにカットしたセロリがあります。セロリを最初にいれたいのは、具材の魚や肉の持つ、独特の臭みを消してくれるからです。

セロリの目的は、臭み消しや香味付けですから、もしも苦手な人は、ルーを加える前に取り除いても構わないです。

加えるお肉はチキンが一般的であり、胸肉やささみにもも肉などがあります。加えたいのは水炊き用の、骨付きのチキンであり、弱火で煮込む肉と骨から旨みが出て、最高のスープができ上がります。

下茹でをしてから使うと、骨付きチキンの雑味は消えてしまいます。まろやかな味わいを濃厚に出したいときには、肉と野菜を煮込んでいるときに、溶かしたバターを加えます。

ミルキーな味わいを楽しみたいときには、コンデンスミルクを使うのが効果的なので、ルーを入れてから加えるようにします。

最後に

隠し味として白ワインを入れてみると、クリームシチューはもっと魅力的な味わいになります。

ワインは高級品というのは種類によるものであり、手ごろな価格の白ワインを加えることで、おいしさが倍増をするのがクリームシチューです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-, ,

  • Title

    […]always a massive fan of linking to bloggers that I love but don’t get a great deal of link really like from[…]

  • Title

    […]Sites of interest we have a link to[…]

  • Title

    […]The information and facts talked about in the report are several of the top offered […]

  • Title

    […]check beneath, are some completely unrelated internet websites to ours, even so, they’re most trustworthy sources that we use[…]

  • Title

    […]please check out the sites we follow, including this a single, as it represents our picks through the web[…]

  • Title

    […]although sites we backlink to below are considerably not connected to ours, we really feel they are essentially really worth a go by means of, so possess a look[…]

  • Title

    […]Wonderful story, reckoned we could combine a couple of unrelated data, nonetheless truly really worth taking a search, whoa did one particular master about Mid East has got much more problerms as well […]

  • -->

    関連記事

    豚肉ダイエットにおすすめの食材:トマト

    昔から「トマトが赤くなると医者は青くなる」と言われるほど、トマトは非常に栄養価の高い食材です。

    簡単スイーツ♪【フレンチトースト】の作り方!

    スイーツ大好き女子はもちろんのこと、小さなお子さまからシニア世代まで幅広く好まれているフレンチトースト。 一流ホテルの朝食や、おしゃれなカフェで楽しむティータイムにも登場する一品ですが、実はご家庭のキ …

    お味噌汁を毎日飲むとこんな健康効果が!【大腸がん予防】

    人間にとって恐ろしい病気として、がんがあまりにも有名です。 以前までは、胃がんや肺がんが死亡原因として有名でしたが、時代の流れとともに、大腸がんが原因で死亡する人が増えてきています。 日頃から大腸がん …

    【ごぼう】には食物繊維が豊富に含まれている!

    ごぼうという野菜で最も注目するべきことは、水溶性と脂溶性の食物繊維が、非常に多く含まれていることです。 ダブルの食物繊維の力により、過剰な食欲は低下しますし、これステロールは排出されやすくなり、アンチ …

    栽培しやすいハーブの種類:ペパーミント

    ハーブティーには様々な種類がありますが、毎日の健康にとって優れた効果を持っています。

    楽天モーションウィジェット