苦手を克服!カラオケで洋楽を上手く歌うコツとは?

洋楽をカラオケで歌いたいけれど、英語の発音に自身がなくて歌えないという方もいるでしょう。

そんな方のために、洋楽を上手く歌うためのコツやポイントを紹介します。

スポンサーリンク

洋楽を上手く歌うためには音が大事

英語の歌詞を「音」として体で覚える

「とにかく聞いて聞いて聞きまくる事」これに尽きます。

英語が苦手でも関係ありません。

普段、なにげなく耳にするCMの曲や、大ヒットお笑い芸人さんのネタなどを、ふと口ずさんだりする事があるように、特に意識していなくても日常の中で繰り返し聞いている事で、脳に刷り込まれていきます。

特に好きじゃなくても、職場のBGMやラジオで毎日流れてくる曲は、洋楽・邦楽関係なく、歌詞を知らなくてもサビぐらいなら歌えるはずです。

洋楽で歌いたい曲を、何度も何度も繰り返し聞いて、耳から単なる「音」として覚えてしまいましょう。

英語を外国語や言語として意識して、単語を聞き取ろうとしたり、知っている単語をみつけて訳してみる必要もありません。

小学生の時に習う、掛け算九九の要領と同じです。

子供の中には「8×8」という問題を出された時は悩んでしまうのに、言葉で「はっぱ(8×8)」と聞けば、「ろくじゅうし(64)」と答えられる子もいます。

耳で覚えてしまえば、仮に意味がわからなかったり、後からついてくるとしても、先に口から反射的に「音」として発する事ができます。

プロのミュージシャンがカバーとして歌う場合には、その曲の意味やオリジナルアーティストや作詞家の思いを汲み取って、感情を込めて歌うので、歌詞の意味を理解する必要がありますが、カラオケでうまく歌いたいという目的であれば、そこまでする必要はありません。

辞書で単語の意味を調べるより、何回も聞いて暗唱できるように覚える方が近道です。

もちろん、カラオケで歌う場合でも、ただうまく歌うだけでなくて、特別な気持ちを込めて歌いたい場合は、歌う練習だけでなく、曲の意味も理解するようにしましょう。

聞いたままのカナで「発音」しよう

聞きこんで、曲が耳に馴染んできたら、次はひたすら歌って口から発する訓練にうつりましょう。

聞いてインプットした後に歌ってアウトプットする事で、更にその曲を自分の体に覚えさせていきます。

ヘッドフォンをすると、自分の声が聞こえづらくなるので、できればスピーカーで聞きながら歌ってみましょう。

歌の場合は、抑揚をつけたり、リズムに合わせる事で、英会話よりも誤魔化しがきくので、英語が苦手な人でも、ネイティブスピーカーのように流暢に歌う事ができます。

練習では、歌詞を見ながら歌いますが、「文字」より「音」を重視しましょう。

「文字」を追う事に集中しすぎると、せっかくメロディーやリズムに乗せて耳で覚えたフレーズや単語を、自分の英語力レベルの発音に修正してしまう恐れがあります。

英語が苦手な人よりも、知識や勉強で身に着けた分、英語に少し自信がある人の方が陥りやすいので注意しましょう。

カラオケでうまく歌う事が目的なので、邪道な方法も使います。

耳で覚えた音を、うまく再現するために、歌詞の歌いだしから終わりまでを見ながら、聞こえたように書き直してしまいましょう。

カタカナでもひらがなでも、自分が読みやすければなんでも大丈夫です。

いわゆるカタカナ発音でなくて、ネイティブ発音に近づけるために、敢えて、英語詞に聞こえたままの音でフリガナをふってしまいます。

もちろん、自分でかっこよく歌えていると思う部分には必要ありません。

例えば、「but I don’t care」とあったら、「バットアイドントケア」と言いたいところですが、「ばらいどんけえぁ」とメモしてしまいましょう。

めちゃくちゃな感じがしますが、実際に曲に乗せて歌ってしまうと、本物風に聞こえます。

発音のアクセント部分もとても重要なので、印をつけて、はっきり意識して歌うようにしましょう。

洋楽カラオケ本番は「小細工」も必要

聞きこんで歌いこんで、十分に下地作りができたら、実際にカラオケで歌う時にも工夫して、更に完成度を上げましょう。

カラオケには、マイクもオーディエンスも、場の雰囲気もあるので、家で練習している時より、うまく歌える環境が揃っています。

せっかく練習してきたので、多少の小細工も使って、最大限に成果を発揮して自信をもって歌いましょう。

まず、マイクのエコーレベルを少しだけ上げておくと、語尾がごまかしやすくなります。

自分の番で急にいじると格好悪いので、自分の番が来る前に自然な振る舞いで上げておきましょう。

洋楽にありがちな、イントロのハミングや台詞、アウトロのフェードアウトは無視しましょう。

イントロは、画面にガイド字幕が出るタイミングを見計らって、ドリンクをひとくち飲んで、「あ、始まってる」と、とぼけてしまえば回避できます。

アウトロのフェードアウトはキリのいいところで歌を止めて、曲が終わるまで軽くリズムをとっているぐらいが自然です。

歌い始めたら、細かい事は考えずに、なりきって楽しく歌いましょう。

照れが入ると、ぎこちなくなってしまうので、洋楽を歌うなら、外国人のつもりでしぐさも表情も、キャラに入り込んでしまった方が雰囲気があってうまく聞こえる(見える)ものです。

カラオケ字幕は、少し遅れる事があるので、「ズレてるかな」と思ったら、聞きこんできた自分の耳と、グルーヴ感を優先して、字幕のガイドは無視しましょう。

ついつい、英単語を読もうとしてしまいますが、練習通り、耳で聞いた「音」をリズムに乗せて歌いましょう。

部屋で聞くより音響もよく、聞いてくれるオーディエンスもいるので、気持ちよくスイッチが入って練習より上手に歌えるはずです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-趣味
-,

関連記事

PC初心者におすすめ!パソコン教室で学べること

パソコンに関しての知識が豊富な方もいるでしょう。 周囲にも一人くらいはパソコンなどに関してのスキルを持っている方もいるはずです。 その人がパソコンを使っているのを眺めていると、キーボードやマウスを巧み …

「世田谷アートフリマ」で見つけるハンドメイドの魅力

世田谷アートフリマは、世田谷で開催するハンドメイド品の展示販売を行うホビーイベントです。 こうしたイベントは、各地で行われていますが、世田谷アートフリマは世田谷の人々を繋げるイベント、世田谷を知って貰 …

老化防止にもなるクリエイティブな趣味:ステンドグラス

今の自分の家のインテリアに満足しているでしょうか。 もっとおしゃれなインテリアにしたいと思っているのならば、ステンドグラスを趣味にしてみませんか?

ストレス解消や気晴らしに最適!バドミントンの魅力と効果

オリンピックや世界大会で日本人が活躍し、今注目が集まっているスポーツがバドミントンです。 部活動やサークル等も盛んで日本人には馴染みのあるスポーツですが、運動不足やストレスを解消する効果も期待して趣味 …

手先が器用じゃなくても大丈夫!デコアートを趣味として始めるには

年齢に関わらず、女性であればキラキラとした可愛いアイテムが好きだという人が多いものです。 そんな女性たちの間で高い人気を集めているのが、デコアートというものなのです。

楽天モーションウィジェット