カラオケの1曲目にもってこい!各世代で人気の盛り上がる曲3選

みんなでカラオケに行った時に、1曲目はなかなか入れづらいものです。
盛り上がる曲は何か考え、デンモクで色々と探してしまいます。

盛り上がるために一番大事なのは、みんなが知っているということです。
やはり、分からない曲だと盛り上がることもできません。

そして、明るく、元気な曲ということです。
ライブイベントで1曲目に演奏されるのはそういう曲だと思います。
これから盛り上がるのに、暗いバラードを1曲目にはなかなか選択できません。

この観点から、カラオケで盛り上がる曲を3曲選定します。

スポンサーリンク

多くの世代で人気のある曲

1.残酷な天使のテーゼ/高橋洋子

まず、各世代で人気が高いのは、アニメ新世紀エヴァンゲリオンの主題歌である高橋洋子さんの『残酷な天使のテーゼ』です。

10代~50代まで各世代のカラオケランキングに入るという幅広さです。

もともと、1995年に放送されたアニメのテーマですが、2007年、2009年、2012年には映画化もされ、その間も根強い人気が続いています。
その期間としては20年近くに及ぶことから、各世代に認知されていると予想されます。

曲調もアップテンポでノリがよく1曲目には最適です。

しかし、女性ボーカルということもあり、男性が歌うのは大変です。
原キーで歌える方もいるかもしれませんが、なかなかそういうわけにもいきません。

そこで、自分に合ったキーを事前に探しておくと良いと思います。
個人差があるので一概には言えませんが、だいたいキーを4~6程下げると男性に合ったキーになると思います。

また、カラオケを歌っているときに、バックでアニメの映像が流れるので、アニメを見たことがある人はよりテンションが上がるはずです。

NEON GENESIS EVANGELION [DECADE]

2.サウダージ/ポルノグラフィティ

続いて、各世代に強くノリの良い曲として挙げるのは、ポルノグラフィティの『サウダージ』です。

ポルノグラフィティは1999年にデビューしており、『サウダージ』は2000年に発売された曲です。
出荷ベースでミリオンセールを達成しており、彼らの代表曲のひとつであります。
そしてこの曲は、紅白歌合戦でも披露されています。

グループの活動期間が1999年から現在に至るということもあり、20代~40代のカラオケランキングで上位に入っています。

『残酷な天使のテーゼ』のように女性ボーカルの曲を男性が歌うのは難しいですが、逆に男性ボーカルの曲を女性が歌うのはそこまで難しくありません。

特に、ボーカルのハルイチさんは男性の中でも声が高い方なので、より女性にも歌い易いと思います。

この曲は、音程の上下があまり激しくなく、なだらかになっているので、性別問わず歌いやすくなっています。

また、ロックの中では激しすぎて聞きづらいという曲もありますが、『サウダージ』はアップテンポではありますが、激しすぎるということはないと思います。

ポルトガル語で「郷愁」「哀愁」「乾杯」「つらい思い出」「失ったものを懐かしむ感情」などの意味を表す言葉なので、そういう曲調になっているのかもしれません。

実は、近い時期の曲で、『サウダージ』よりも各世代に人気の曲があります。
それは一青窈さんの『ハナミズキ』です。

しかし、『サウダージ』のほうがより明るくテンポも早いので、1曲目ということを考えると、こちらの曲のほうが良いと思います。

PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary“ALL TIME SINGLES”(通常盤)

3.ひまわりの約束/秦基博

各世代で人気のある曲というのは、発売時期も少し前のものがほとんどです。

しかし、最近出た曲の中でも、各世代に人気の曲があります。
秦基博さんの『ひまわりの約束』です。

2014年に発売された曲で、映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌となっています。
ドラえもんという国民的アニメの映画主題歌であり、かつ映画自体も第38回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞受賞するなど、多くの年代に聞かれた曲だと言えます。

また、ダウンロードでは100万ダウンロードを達成しています。
そのこともあり、10代~50代という幅広い世代のカラオケランキングで上位に入っています。

この曲も『サウダージ』と同様男性ボーカルの曲であり、男性も女性も歌える曲であります。

アップテンポとは言えませんが、バラードのようなゆっくりとした曲調ではないですし、メジャー調の明るい曲なので1曲目としては向いていると思います。

後は、最近の曲でいうと朝の連続ドラマの主題歌となったAKB48の『365日の紙飛行機』が各世代で人気のある曲でありますが、テンポの速さは『ひまわりの約束』のほうがあるので、1曲目ということでこちらの曲をお勧めしたいと思います。

最後に

カラオケで盛り上がる曲を3曲挙げてきましたが、やはり各世代で人気のある曲というのは聞けば納得できますが、考えてすぐに出てこないものだと思います。

後は、傾向として10代~20代はアニメの曲が多くランキングに入っています。
また、それ以上の世代だとその時にヒットした曲が多くを占めます。
なので、各世代で共通して人気の曲は貴重なものだと言えます。

All Time Best ハタモトヒロ (通常盤)(2CD)

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-エンタメ, ミュージック
-,

関連記事

曲の聴き方が変わる!ブラックミュージックの話

ひとくくりにブラックミュージックといっても、R&B、ブルース、ジャズなど非常にたくさんの種類・音楽性があります。 ここでは、ブラックミュージックとはどんなものなのか、その起こりや種類、そして魅 …

何回見ても笑える!漫才が得意な芸人と代表のネタ

お笑い芸人の真骨頂はやはりその漫才にあります。 一時期はネタ見せ番組が流行したほど漫才は定期的にブームを起こしています。 今見ても面白いお笑い芸人さんのネタを振り返ってみました。 やっぱりいつみても面 …

洋楽にハマるきっかけとなったアーティスト

洋楽にハマるきっかけとなったアーティストは何人かいますが、最初のアーティストは何と小学生時代に出会いました。

Amazonの電子書籍Kindleの特徴とおすすめポイント

今、世界的に紙離れが進んできています。 オフィスでは紙の文書がどんどん減っていき、元々紙で製作された文書や資料も、スキャンされて電子文書となっていきます。 それは読書の世界にも見られる傾向であり、紙の …

1980年代の代表的なテレビドラマとは?

皆様はテレビドラマと聞いてどの様な作品を思い起こすでしょうか。 一昔前よりかは視聴出来るテレビドラマが国内外を問わなくなってきている為、真っ先に海外ドラマを思う方も多いと思います。 今回はテレビドラマ …

楽天モーションウィジェット