新宿から2時間で行けちゃう「鬼怒川温泉」の楽しみ方

夏にはクールスポットを探訪するプランを選ぶ
鬼怒川温泉は、新宿から2時間で行けますので、夏場には川沿いを散策して、涼しさを満喫してみてはいかがでしょうか。

鬼怒川温泉駅で下車すると、新宿とは違った涼しさに驚くことになります。冬場には、大量の積雪がある日光連山は、夏場には穏やかな姿を見せて、旅行客を和ませてくれます。

スポンサーリンク

「鬼怒川温泉」の楽しみ方

夏にはクールスポットを探訪するプランを

鬼怒川温泉駅からは、西側へ向かって歩いていくと、利根川の支流になる鬼怒川が見えてきます。
周辺の地形は、太古の昔の火山活動で形成されているのですが、急流の川が岩盤を侵食した影響で、独特な渓谷が作られています。鬼怒川渓谷とも呼ばれて、鬼怒川温泉へ訪れる旅行客からも、人気を集めている名所です。

鬼怒川温泉にある旅館やホテルは、鬼怒川沿いに立地していることが多いですから、景色が自慢の客室を選べば、渓谷美を存分に堪能できます。

鬼怒川には、周辺の山間部からの伏流水が混ざっている影響で、夏でも冷たくて澄み切っています。新宿を流れる神田川と比較すると、夏の涼しさや水の透明感が全く違うことが分かるはずです。

夏の季節に鬼怒川温泉に訪れる場合には、鬼怒川のライン下りを体験することも人気です。

川沿いを歩くだけでも、涼しさを実感できますが、水面を間近に眺めながら、ライン下りを体験すると、夏とは思えないほどの、清涼感とスリルを実感できます。

夏の鬼怒川温泉の楽しみ方では、地元産の天然氷を使ったかき氷を食べることもおすすめです。

この地域の冬の寒さを利用して作った天然氷は、透明感のある味が魅力的で、新宿から訪れる旅行客にも人気があります。ライン下りの後にもかき氷を食べて、真夏の暑さを発散してしまいましょう。

秋には渓谷美と紅葉が楽しめるハイキングも人気

10月下旬から11月にかけての時期は、鬼怒川温泉の周辺では紅葉が見頃になります。
この時期には、新宿から出発して、日帰りや一泊二日の手軽な日程で、ハイキングを楽しむ人が多く見られます。紅葉については、近隣の日光も知名度が高いのですが、鬼怒川温泉にも素晴らしい紅葉スポットが沢山あります。

新宿を早朝に出発して、朝の9時前後に鬼怒川温泉駅に到着する日程にすると、ハイキングの予定を立てやすくなります。駅から西側に向かって歩いていくと、アーチの形をした立岩橋が見えてきます。

ここからは、下流側へ向かって歩いていくと、水面からの高さが自慢の鬼怒楯岩大吊橋が見えてきます。

紅葉の時期に鬼怒楯岩大吊橋に訪れると、スリルのある橋桁の上に立ちながら、圧巻の渓谷美を堪能できます。高い場所が怖い人も、紅葉と渓谷の美しさに魅了されて、思わず息を飲んでしまうほどの魅力がある場所です。

この鬼怒楯岩大吊橋を渡って、対岸から南側へ進むと、澄み切った水が美しい古釜の滝に到着します。

ハイキングで古釜の滝に訪れると、新宿にあるような都会の喧騒を忘れて、自然の息吹を直接に体感できるのも、魅力的ではないでしょうか。

渓谷の上流部を目指す場合には、龍王峡に行ってみることもおすすめです。

龍王峡の景観は、中国の山水画のような特徴があり、紅葉の時期の美しさも有名です。新宿から2時間ほどで到着できる場所には、荒々しい奇岩と、深い緑色に染まった鬼怒川の流れがあるのですから、絵画として保存したくなるような絶景です。

ハイキングの後には、温泉で疲れを癒やして、地元のグルメを堪能できますから、最後まで飽きることがありません。

温泉を楽しむことを第一に考えるプラン

渓谷や紅葉を鑑賞するのも魅力的ですが、やはり温泉が一番と考える人も多いのではないでしょうか。

温泉を主役にする楽しみ方では、歴史ある湯治場の風情を感じながら、旅館やホテルに泊まって、食事も含めて堪能できます。

新宿から特急列車を使って訪れた旅行客は、最初には駅前に足湯を発見することになります。この足湯は無料で使えますので、最初に泉質を直接に確かめたい人にもおすすめです。

足湯に入ってからは、宿泊先のホテルや旅館に向かうことになるわけですが、日帰りの施設を利用するプランも選べます。

鬼怒川温泉の泉質には、アルカリ性単純泉などがあり、昔から火傷を癒やす力があることで有名でした。今では、新宿などから旅行で訪れる人に対して、癒やしの快適環境を提供しています。

源泉は、各宿に均等に分配されていますが、入浴施設の内容も含めて、様々な個性があるのが特徴です。一つだけを楽しむよりも、時間に余裕を持って滞在して、多くの温泉に浸かることも人気です。

浴衣に着替えてから、温泉街を散策しながら、好みの温泉施設を利用することもできます。

温泉をメインにして楽しむ場合でも、周辺の渓谷美も同時に楽しみたいと思う人も、多いはずです。

温泉から、紅葉や新緑の鬼怒川渓谷を眺めたい場合には、各宿の展望露天風呂してみてはいかがでしょうか。展望露天風呂も宿泊施設ごとに個性があるもので、中には夜景も含めて人気を集めている宿もあります。

冬の寒い時期に訪れる場合には、雪景色を眺めながら温泉に浸かることもできます。

夏場には、川沿いの涼しい風を感じながら入浴して、爽快な気分を楽しむことも人気です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー
-, ,

関連記事

紅葉の名所「中津峡」の景色を満喫!

中津峡は、荒川水系に属している、中津川沿いに広がる渓谷です。埼玉県秩父市にありますが、中心市街地からは遠く離れている環境で、静寂の景色の中で、紅葉鑑賞や地形探索が楽しめる名所です。 周辺の山並みは、奥 …

国内旅行用バッグの選び方

国内旅行と一口に言っても、いろいろなタイプがあります。行き先や目的に応じて、必要なバッグを選びましょう。

伊勢神宮をバスツアーで参拝しよう!

三重県伊勢市にある伊勢神宮。 お伊勢参りと呼ばれている参拝は、一生に一度はしてみたいものだと江戸時代から言われていました。 そして、平成に入った今お伊勢参りは多種多様なプランを旅行会社が組んでいますが …

夏休みに家族で旅行したい岡山県のおすすめスポット3選

岡山県へは晴れの国と言われるほど年間を通じて雨が少ない非常に観光しやすい県ですが、そんな岡山に旅行すると聞いてまず真っ先に思い浮かべる人が多い街は倉敷でしょう。 勿論倉敷も素晴らしいですが、岡山県には …

ハガニア(グアム)のおすすめ観光スポット

グアムは、日本に近い海外のリゾートとして、多くの人が毎年訪れます。 そこで現地に行ったら、是非行ってみたいスポットがいくつかあります。

楽天モーションウィジェット