料理の腕が上がる!あると便利なキッチン家電 : アイスクリームメーカー

暑い季節に食べたくなるのが、子どもからお年寄りまで大好きな冷たいアイスクリームです。

美味しくていくらでも食べられるアイスクリームですが、食べ過ぎは禁物です。たっぷりのクリームと砂糖を使用したアイスには、沢山の糖分が含まれています。アイス1個で、ほぼ1日で摂取する量の糖分に達してしまうのです。

スポンサーリンク

自宅でヘルシーなアイスクリームが手軽に作れるアイスクリームメーカー

糖分の取り過ぎは、ビタミン、ミネラルを消費、特にビタミンB1を大量に消費してしまいます。冷たくて美味しいからと食べ過ぎると、肥満やビタミン不足による夏バテ、冷えによる下痢、糖尿病の原因にもなってしまうのです。

それでも、アイスクリームは食べたいですよね。そんなときは、自宅でヘルシーな材料を使って、手作りアイスクリームを作れば安心です。アイスクリームは、家庭の冷蔵庫にある材料で簡単に作ることができるのです。

手作りアイスクリームの材料は、牛乳(400ml)、または生クリーム、卵黄(3個)と砂糖(75g)だけ。卵黄と砂糖を泡立て器でよくかき混ぜ、ほどよい温度に加熱した牛乳を少しずつ加えてさらに混ぜます。あら熱が取れたら、蓋をして冷凍庫で冷やし、ある程度固まったら、スプーンで、全体に空気を含ませるようにかき混ぜるのです。冷やしながら30分おきにかき混ぜる作業を3回ほど繰り返すことで、美味しいアイスクリームが完成です。

手作りアイスは簡単に作れますが、ちょっと手間と時間がかかってしまいます。アイス作りの手間をはぶいてくれる便利なキッチン家電が、アイスクリームメーカーです。アイスクリームメーカーを使えば、より簡単に美味しいアイスクリームを作ることができるのです。

ヘルシーな自家製アイスクリームで贅沢なデザートを

家庭で手軽にアイスクリームが作れるキッチン家電アイスクリームメーカーには、材料を入れる容器を事前に冷やす冷凍容器タイプと、材料を冷やしながら撹拌するコンプレッサー内蔵タイプがあります。

冷凍容器タイプのアイスクリームメーカーは、容器を冷凍庫で半日ほど凍らせてから、混ぜ合わせたアイスクリームの材料を入れて自動で撹拌、20分ほどでアイスクリームを作ることができます。事前に容器を冷やす手間がありますが、シンプルな構造なので、本体価格が安いことも魅力です。

コンプレッサー内蔵タイプは、材料を入れるだけで冷やしながら撹拌、30分程度でアイスクリームを作ることができます。なんといっても、事前に容器を冷やす必要が無いことがメリット。価格は高めで、大型なので置き場所の確保が必要です。

ヘルシーな材料を使って作れば、食べ過ぎても心配のない美味しいアイスクリームを作ることができるのです。牛乳の代わりに豆乳を使えば、大豆イソフラボンたっぷり、美肌やダイエット効果が期待できるアイスクリームになります。

低脂肪なクリームを使用すれば、低脂肪ダイエットをおこなっている方も安心です。材料にこだわることで、さまざまなバリエーションのアイスを作ることができます。冷凍ストロベリーを細かく刻んで材料に入れれば、さっぱり美味しいストロベリーアイス、ココアクッキーを砕いて入れれば、ココア風味のアイスクリームに。

完成したアイスクリームにフルーツを盛りつければ、彩りも鮮やかな豪華なデザートを簡単に作ることができるのです。

キッチン家電アイスクリームメーカーを使うことで、簡単にヘルシーでゴージャスなデザートを作ることができるのです。

手作りアイスをよりヘルシーに、ヨーグルティアの手作りヨーグルトを

簡単にアイス作りが楽しめる、キッチン家電アイスクリームメーカーですが、さらにヘルシーな手作り食材を加えることで、手作りアイスの幅が広げることができます。ヘルシーな食材といえば乳酸菌を多く含むヨーグルト、低カロリーで腸を活性化してくれるヨーグルトは、ダイエット効果もあり、免疫力を高めてくれるのです。

手作りアイスにヨーグルトを加えれば、よりヘルシーなアイスクリームが作ることができます。気軽に自家製ヨーグルトを作ることができるのがキッチン家電、ヨーグルトメーカーのヨーグルティアです。

ヨーグルティアは、25度から65度まで1度刻みに温度が設定ができ、48時間、設定温度で保温可能な高機能のヨーグルトメーカーです。牛乳とちょっぴりのヨーグルトを加えて、約40度で7時間保温すれば、簡単に自家製ヨーグルトを作ることができるのです。

ヨーグルティアで作った自家製ヨーグルトと手作りアイスクリームに混ぜ合わせれば、ヘルシーでさっぱりした口当たりのアイスクリームに仕上がります。ヨーグルティアで作った、自家製ヨーグルトを凍らすことで、簡単にフローズンヨーグルトを作ることもできます。

レシピは、とても簡単。ヨーグルト(200g)と牛乳(大さじ2杯程度)、お好みではちみつなどをタッパーなどの容器に入れて、よくかき混ぜて冷凍庫に入れ、冷やすだけです。途中1時間おきくらいにかき混ぜることで仕上がりがふんわりした食感に。ブルーベリーやイチゴジャムも良く合います。

アイスクリームメーカーとヨーグルティアの便利なキッチン家電を使うことで、デザート作りの幅を格段と広げることができるのです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-,

関連記事

すっきり片付け!冷蔵庫収納術

冷蔵庫に何が入っているのかを把握していますか? スーパーで買い物を終えてしまおうと思ったら、同じものを買っていたことがあったり、奥から何年も前に賞味期限が切れたものが出てきたりしていませんか? そうな …

イオンモバイルの格安スマホ・格安SIMの特徴とおすすめポイント

全国にあるイオンで、手軽に契約・購入することが出来る、イオンモバイルの格安スマホが人気です。 これまで興味はあっても、敷居が高いと感じていた年齢層の高い方たちからも、高い支持を得ている傾向にあり、今後 …

繊維の種類と特徴を把握する:ウール

衣類に使われる繊維として、綿やシルク、ポリエステルなどが存在しますが、これらの繊維だと、身体を温める機能に関しては、やや心許ない部分があります。 薄い生地を作り出すのは得意としても、厚みがあり、ふんわ …

フリマアプリ「ラクマ」の特徴や使い方

ラクマは、フリマアプリのひとつでユーザー数もトップクラスに多いです。 大手業者が運営するアプリでもあるため、信頼性や安心感も抜群と言えるでしょう。 そんなラクマについて、特徴をはじめ、使い方についても …

洗濯の基礎知識を学ぶ!取り扱い絵表示の見方

洗濯は毎日のことですが、洗濯をする際には、その洋服がどんな洗剤が使えるのかや、クリーニングはどんな方法なら可能かなどは、洗濯の取り扱い絵表示を確認して行うことでしょう。 そんな洗濯の取り扱い絵表示は、 …

楽天モーションウィジェット