手先が器用じゃなくても大丈夫!編み物を趣味として始めるには


編み物といえば女性の趣味という認識が強く、男性の中には自分は男だから編み物なんてどうなのかと思っている人もいます。

しかし、最近では男性でも編み物をする人が増えており、趣味としている人も出てきています。

スポンサーリンク

編み物で得ることのできる様々な魅力

編み物を趣味にすることの魅力やメリットとしては、作ることの楽しさを実感することができるというものです。

手編みのマフラーのように、毛糸から様々な種類のものを作り上げていくことができます。
それを完成させたときの喜び、大事な人に渡して喜ばれたときの感動は相当なものがあります。

また、実際に使えて、しかも重宝してもらえる可能性も高いことから、やる気が出やすいのも特徴です。

編み物はテレビなどを見ながらでもすぐにできるだけでなく、スキマ時間の中で編んでいくこともできるため、時間を有効活用して仕上げていくことが可能です。

毛糸の値段もそこまで高くないため、趣味としても安上がりです。

また、女性にどのようにすればうまく編むことができるのかということも聞くことができます。
例えば、職場の女性に編み物をやっていることを伝えて、尋ねてみることをすれば、親身になって教えてくれるだけでなく、その後の交流も生まれ、職場の雰囲気もよくなります。

女性がやるような趣味を男性がやっていると、その人に対する親近感は相当なものです。
そこから交流が生まれれば、人間関係を広くしていくこともできます。

趣味を編み物にすることで多くのメリットがあり、人生をよりよいものに、そして、幸せな気持ちを味わうことができるようになります。

趣味として編み物を始めていくには

編み物をするには、材料や道具などを用意することになります。

必要な材料としては毛糸があります。
毛糸といっても様々な色や種類があり、細いものから太いもの、縮れているかどうか、ウールかどうかなど、多くの中から選択していくことになります。

また、何を作るかという観点から毛糸を選ぶことになりますが、最初のうちは作りやすいもの、扱いやすいものを選んでいくことが無難といえます。

次に毛糸を編む道具ですが、編み棒と編み針、この2つが必要です。
編み方にも種類があり、針を1本使う鉤針編み、針を2本使う棒針編みがあります。
編むものによって編み方を変えることが求められますが、最初のうちは針を2本使うやり方で編んでいくことをお勧めします。

鉤針編みはバッグなどを編んだり、小物を編んだりする際に使うやり方です。
棒針編みはセーターやマフラーといった定番の編み物でよく出てくるものであり、こちらがポピュラーです。

これ以外にも必要な道具が存在し、とじ針とはさみがそれです。
編んだ糸を処理する際に使用します。

また最後の仕上げとして、スチームアイロンを使う場合があります。
これにより、仕上がりをよりよいものにすることができます。

スチームアイロンがない場合には暖めたやかんなどでも大丈夫ですが、色々と危険が伴うため、慎重に作業することが求められます。
また、スチームアイロンをかけなくても特に問題はありません。

趣味としてはじめていくには、毛糸選びや道具選びに妥協しないこと、もしくは知り合いの人に聞いてみるというのも大事です。

最初は編み物教室で基礎を習うべし

編み物を始める場合、本を見ながら編んでいくことになりますが、慣れているならまだしも、全くの初心者が本を見ながら編み物をしていくというのは多少無理があります。

そのため、最初のうちは編み物教室で基礎を習い、慣れてきたら本を見ながら編み物をしていくということが大切です。

教室では、手の持ち方や指の位置などを細かく指導してもらうことができ、効率的なやり方を身に着けることが可能になります。

編み方にはコツがあり、特に毛糸ごとにそうしたものは存在します。
どうもこれだと編みにくいというものの場合でも、教室に通っていると編めるようになっていきます。

教室でイロハを習えば、後は好きなものを編んでいくことになります。
冬が近づけばセーターを、夏であれば小物類を編んでいくというのでもよく、編んで作ることのできる種類は豊富にあります。

簡単なものから1つずつこなしていくことで、スキルアップを図ることができます。

最初のうちは苦戦して嫌気が差すこともありますが、一生懸命編んだものを身につけると、達成感がこみ上げてきて、また作ろうという気にさせてくれます。

最後に

趣味は初めが肝心であり、スタンダードなやり方を最初のうちに身につけておくと、応用がしやすくなります。
自己流でやろうとするのではなく、教えを受けてやっていくのがいいです。
コミュニケーションを深めながらスキルアップを図るのも1つの手ですね。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-趣味
-

関連記事

「motofuku crafts & styles」で見つけるハンドメイドの魅力

「motofuku crafts & styles」をご存じでしょうか。 今ハンドメイドホビーイベントが流行していますが、その中のひとつです。夏には、東京にやってきます。一体どんなハンドメイ …

自分のセンスや感性で!イラストを習ってみよう

自分の思い描いている事を形にしてみたい…そう考える人は多いでしょう。 その表現方法の一つとして絵は多く用いられてきました。 絵にも様々な形態があります。 水彩画、油彩画、水墨画、漫画、アニメなど……そ …

ちょっと変わった大人の趣味、女装の始め方

世の男性の中には、女性の服装に憧れを抱いている人が少なからずいます。 その理由はその人によって異なりますが、アニメやゲームに登場する女性のキャラクターになりきりたいというものから、女性のファッションそ …

結構変わってるマニアックな趣味:ブランドの紙袋集め

趣味というのは幅広くたくさんの物がありますが、ジャンルの1つとして収集物というのがあります。 よくあるのは切手や古銭、骨董品などの収集で、1つのジャンルやお気に入りのジャンルの物をとことん追い求めて集 …

ダンスを始めよう!趣味に出来るダンス「ベリーダンス」

踊る事の原点を思い出させるような、女性の情熱がじかに伝わるベリーダンスは、発祥の場所や時代は詳しくわかっていません。 エジプトの壁画で、似た動きが描かれているという話からエジプト、トルコなど、アラブ圏 …

楽天モーションウィジェット