婚活中におすすめ!美術館巡りが趣味だと出会いが広がる

アートが好きという人は、どちらかというとインドアのイメージがありがちで、婚活には不向きではと思われているかもしれませんが、そんな事はありません。

思い切って美術館巡りが趣味です、と言ってしまうと意外にも出会いが増えることもあります。

スポンサーリンク

美術館に誘うなら企画展や巡回展から

美術館巡りが好きな人なら、いろんな場所を知っているかも知れませんが、これからお付き合いをしようと考えているのであれば、まずは出会いのきっかけとして美術館の企画展や巡回展に誘ってみるのがメジャーでしょう。

企画展は、その美術館の所蔵品に場合によっては他館のものを加えて、あるテーマに基づいた展示を行うもので、はっきりとどんなものが見られるのかが宣伝で分かるので、比較的興味のあるなしが分かりやすいものになっています。

また、企画展は宣伝も大きくされるので、多少なりともその存在を知っているという事で、相手もお誘いに乗りやすいものです。

企画展の大規模なもので、巡回展というのがあります。
これは、ひとつのテーマに沿った展示会が全国各地の美術館をまわるもので、単館での企画展よりも更に大きく宣伝されます。

外国から持って来られる有名作品が並ぶ場合も多く、普段は美術に興味のない人でもよく行くものですから、相手を誘うのには最もよいでしょう。

まずはこのように多くの人が知っている巡回展や企画展の話題から始めてみるのはいかがでしょうか。

趣味が合いそうなら常設展もおすすめ

美術館では企画展を一年中行っているわけではありません。
企画展を行うには、かなりの準備が必要になりますから、通常は常設展示が主になります。

常設展は、収蔵品の中から選ばれたものが展示されているものですが、企画展ではないからといって、作品の質が劣るというわけではありません。

むしろ、それぞれの美術館が独自に揃えたものの中には、目玉にして常に来館を促したいと思う作品もあるので、素晴らしいものが展示されている事も多いのです。

美術館ガイドなどを見れば、どこにどんな作品があるのかが載っていますから、婚活の際に趣味が合いそうであれば、今度あそこのあの作品を観に行こう、という誘い方も出来るわけです。

常設展が企画展や巡回展と違うところは、来場者数です。
常設展の場合は、来場者が少ないので、ゆっくりと回ることが出来ます。

人が多いところではせわしなくて、お互いにまともに話しをする事もままならない場合もありますが、常設展ならのんびりと話しをしながら見て回る事も出来るでしょう。
婚活なら、相手との距離がぐっと縮まるチャンスです。

テーマ性のあるところもおすすめ

常設展の延長ともなりますが、美術館には、ある特定のテーマに絞って作品を収集・展示している所もあります。
これらは、はっきりとテーマ性がありますから、好き嫌いもまたはっきりする所でもあります。

婚活でポイントとなるのは、相手に合わせるだけではなくて、自分はこれが好き、という点を伝える事です。

もし、好きな作家やテーマを専門に集めている美術館があれば、思い切って誘ってみるのもいいでしょう。
また、逆に相手の好みを聞いて、そのテーマにあった所を探して来て、一緒に行ってみるというのもいいですね。

自分では今まであまり見た事がなかったものでも、行ってみると好きになる事もあります。
また、相手にも自分の好きな物を分かってもらう絶好の機会にもなります。

テーマ性の強い美術館は、出会いの場としてはやや特殊ですが、その分、お互いの距離感が一気に近くなる場にもなります。

テーマ性があるので、会話としてもお互いのアートに関する考え方などが話し合えるでしょうから、きっと面白いデートが出来ることとなるでしょう。

さらにギャラリーめぐりなども

二人で美術館を巡るのも楽しいですが、町を散歩する感覚でギャラリーをまわってみるのもいいですね。

ギャラリーは展示数も少なく、一つの場所ではずっと見続けるというような規模でもありませんが、美術館とは大きく違う点がいくつかあります。

まずは、美術館ではなかなかお目にかかれない現代作家の作品が見られるという事です。
現代の流行作家から、これから売り出そうとする気鋭の人まで、ギャラリーではこれはという人の作品を見る事が出来ます。

美術館では、ある程度評価が定まった人の作品でないとなかなか購入することが出来ないので、アートの今を知るのにはギャラリーの方がいいですし、今が反映されていることの楽しさもあります。

また、ギャラリーの場合、作品を購入する事も出来ます。
決して安い買い物ではありませんが、仲が深まればプレゼントにしたりしてもいいですね。

ただし、相手が好きだからといって、あまり高価なものをプレゼントするとかえって引かれてしまう事もあるので、注意が必要です。

婚活はあくまで相手との距離感が大事ですから、慌てないでゆっくり時間をかけましょう。

最後に

美術館好きは婚活にはプラスになります。
美術館に行こう、というのはテーマパークや映画館に行くのと同じくらい、デートに向いている場所です。
美術館が好きなら、その事を出会いの場でもアピールするとよいでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-趣味
-,

関連記事

みんなで熱狂!スポーツ観戦を120%楽しむ方法

家でテレビを見て楽しむことも出来ますが、この方法はあくまで一人ですから、あまり盛り上がりません。 スポーツ観戦を120%楽しむコツは、みんなに一緒にというのがいいです。

フリマアプリ「5656BikeParts」の特徴や使い方

5656BikePartsは、バイクが大好きな人のためのフリマアプリです。 他にはない、バイクに関係するパーツやウェアなどが、たくさんのが特徴的で、使い方も簡単で気軽に出品したり、購入することができ多 …

モテたい人におすすめの趣味:ゴスペル

ゴスペルが出来るとかなりの好印象を持たれます。 モテるか持てないかでいうと、確実にモテる方と考えていいでしょう。

自分のセンスや感性で!彫刻を習ってみよう

図工や美術の授業で彫刻をしたことがある方は多いでしょう。 本格的に趣味として始めることも奥が深くておもしろいです。

フリマアプリ「チケットキャンプ」の特徴や使い方

チケットキャンプとは、インターネット上でチケットの売り買いが出来る、フリマアプリのことを指します。 欲しいイベントのチケットを探し出して買うことも、不要になったチケットを売ることも、誰でも自由に可能と …

楽天モーションウィジェット