婚活中におすすめ!クラシック音楽が趣味だと出会いが広がる

趣味は音楽という人は多くても、クラシックが趣味です、とはっきりいう人はそれほどはいないかもしれません。

でも、ちょっと遠そうにみえて実は身近なのがクラシックですから、趣味にしている人はもっとオープンにすると出会い広がるのは間違いありません。

スポンサーリンク

クラシックは結構ポピュラー

ちょっと高尚でとっつきにくいイメージもあるクラシックですが、案外みんな知っている曲は多いものです。

誰でも小学校の頃から音楽の時間で聞いた事はあるはずですし、学校でブラスバンド部だったという人も結構いるはずです。CMやBGMでもよく使われています。

そして、ちょっと前になりますが、クラシックの世界を扱ったマンガが大ヒットして映画化もされた事で、この世界がぐっと身近になったのではないでしょうか。

こうして見てみると、クラシックは私たちの生活の近くに結構たくさん流れているのです。
ただ、それを意識している人はそれほど多くはありませんし、はっきりと好きでコンサートに行ったり普段から聞いているという人は少ないでしょう。

全体としては趣味未満、という人が多いのではないでしょうか。
そんな中で同じ趣味の人を探すのは難しいかもしれませんが、思っている程には一般の人にとっても敷居が高くないのもまた事実です。

軽い気持ちで話しを振ってみると、意外な出会いに繋がるかもしれません。
例えばカフェで流れている曲に、これは誰の何という曲で、なんてさりげなく話せたら、ちょっと素敵ですし、婚活なら会話の糸口にもなりますね。

やはり定番のオーケストラ

クラシックといえば、定番はやはりオーケストラという事になるでしょう。
日本には各地に管弦楽団が多数あります。

日本のオーケストラは、スポンサーがしっかりとついた一流のものから、市民有志の参加によるものまで実に様々あり、かなり層が厚いのです。
地方でもクラシックの音楽祭を地域おこしでやっているところはいくつもあります。
また、世界各地の有名なオーケストラもよく来日しています。

実は日本人はクラシック好きなのです。
探してみれば、近くでも結構コンサートが開催されているのが分かるはずです。

そうした機会を捉えて、婚活のお相手をコンサートに誘ってみるのはいかがでしょうか。
海外の一流楽団だとかなりの高額チケットになってしまいますが、地元の楽団ならぐんと値段も安くなりますし、あなたが学生なら学生料金が設定されているコンサートも結構あります。

クラシックのメジャーな曲が演奏される事が多いオーケストラの演奏会はやはり定番中の定番といえます。
音楽ならどれでもいえる事ですが、感動体験を分かち合うことで相手との距離も縮まりますから、婚活アイテムとしておすすめです。

好きな楽器があればリサイタルも

婚活相手と話しをする時に、単にクラシックが好きという大きくて漠然として話しではなくて、もう少し詳しい話しが出来る相手であれば、出会いの確率は低くはなりますが、より早く相手との仲が深まることでしょう。

リサイタルが開かれる楽器といえば、ピアノかバイオリンがメジャーなところです。
もし好きな楽器が一緒だったりすれば出会いとしては更にベターです。

リサイタルの場合だと、オーケストラよりももっと気楽に行ける会も多く、また集まる人数も少人数の会が多いので、それだけ親密度も高まり二人の仲が一気に接近するかもしれません。

会場も正式なコンサートホールの他にも、レストランやバーでの演奏もあるので、こんなところでクラシックを聴きながらお食事をしたりお酒を飲んだりしたら、ロマンチックな雰囲気で盛り上がりますね。

リサイタルの場合には、コテコテのクラシック音楽ではなくて、よりポピュラーな楽曲を演目に載せる人も多いので、クラシック初心者が婚活相手の場合には、誘いやすいというポイントもあります。

音楽は聴いてみるとその楽しさが分かるものですから、まずは連れて行くことですね。

ディープな世界に酔いしれるオペラ

クラシック好きの中でも、オペラの世界はまたちょっと違います。
歌劇ですから、お芝居が好きな人なら受け入れられやすいかもしれません。

オペラには音楽のほかに歌う、演じるという要素があります。
その世界観が好きという人は、どっぷりと浸ることが出来ますが、歌われる言葉は外国語ですし、ある程度の事前の知識がないと何がなにやら分からないという事にもなりかねず、初心者には敷居が高い部分もあります。

また、クラシック関係のコンサートの中では、最もチケットが高いというのも敷居を高くしているポイントです。
ちょっと気軽に行ってみようという世界ではないので、本当に好きな人同士で行く事になるでしょう。

オペラ好きとの出会いを探すのは普通の生活の中では難しいかもしれませんが、逆にディープな世界ですから、自分からその輪に飛び込んで行けばすぐに出会いがありますし、好きな者同士でうまがあいやすいでしょう。

婚活をするのでも、始めから趣味が一致しているとなると打ち解けるのも早いですから、とてもスムーズに行くでしょう。

最後に

やや遠いようで実は身近にあるクラシックは、趣味にしていると話しの輪も広がって婚活にもとっても役に立ちます。
クラシックが好きな人は、どんどん周りにその事を言っていきましょう。
そうすれ同好の士が意外な近くで見つかるかもしれません。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-趣味
-,

関連記事

版画で作品を作ろう!種類や道具について

学校の図画工作の実技で、版画はだれもが経験しているでしょう。 学生にはなじみのあるものですが、大人になると離れてしまうものかもしれません。 ところが、手作りするものを趣味に選ぶ場合、版木を彫る(掘る) …

女性が思わず惚れる!将棋が趣味だとモテる理由は?

近年、将棋がブームを迎えています。 様々な人が遊ぶことができ、年齢に関係なく将棋の話で盛り上がることもあるほどです。 女性の中には趣味が将棋と答える男性のことが好きになるなど、将棋をする男子がモテると …

疾走感がたまらない!バイクツーリングの楽しみ方

日常から非日常に変わる瞬間は何歳になっても非常にドキドキします。 季節や疾走感を全身で感じることができるバイクツーリングは大人の冒険でもあります。 ましてや仲間と一緒に走ることができれば、それは新しい …

苦手を克服!カラオケで低音を上手に歌うコツとは?

カラオケで高音を出すのは難しいですが、実は低音を出すのも難しいものです。 そもそも低い声が出せない、出せたとしても小さすぎて聞こえないなど、低音を安定して出すためのコツやポイントを紹介します。

「Creema Craft Party」で見つけるハンドメイドの魅力

ハンドメイドの販売サイトはたくさんありますが、実際に作家さんと出会うことができて、品物を手にとることができるイベントがあることはご存じですか。 Creema Craft Partyは、そんな願いを叶え …

楽天モーションウィジェット