婚活中におすすめ!鉄道が趣味だと出会いが広がる

鉄道を趣味とする人は近年増えていますが、今までの傾向であれば男性に多く、女性は少数派でした。

しかし、女性の中でも鉄道を趣味とする人は増えています。

婚活中でも始めることができ、意外な出会いも期待することができます。

スポンサーリンク

数種類の鉄道ファンがいる

鉄道ファンといえば、どの路線にどんな駅があるかというのを重視する人、もしくは車両の形式を見て興奮する人などが一般的でした。

しかし、近年は写真に収めたり、音に関心を持ったり、模型や時刻表、運転に興味を持ったりと多種多様な鉄道ファンが存在します。

女性に多いのは、車両に関するものです。

この車両は可愛らしい、あの車両はレアだから一度乗ってみたいというように、車両のファンとなる人が多く、男性と女性では傾向が違います。

そのため、鉄道ファンの中でも視点がまるで違うため、同じ鉄道ファンでも別のところに興味が行くこともあります。

しかし、鉄道に関心があることに変わりはなく、その話で意気投合し、出会いにつながることも十分に考えられ、婚活でこうしたものを利用するというのも1つのやり方です。

ゲームでも、運転のゲームやうまく線路をつなげるゲームなど様々なものがありますが、周りでそうしたゲームをやっている人はあまりいません。

もし近くにそういう人がいたら、初対面であったとしてもその距離は急速に近づきます。

様々な地域に詳しくなる

鉄道ファンは地理に明るく、ここにはこれがある、あそこにはこういう名物があるというような覚え方をしています。

すると、その地元の人でしかわからないような情報を知っていることがあり、結果として会話が膨らむこともあるため、婚活で鉄道という趣味が役立つ要素とも言えます。

婚活パーティーなどでは色々な地域の人が参加することになりますが、誰に対してもこういうところであると言えれば、賢さや博識さを示すことができ、興味を持ってもらうことが可能です。

出会いが広がれば、それだけ可能性は増えるものですが、デートにも応用することができます。

趣味と実益を兼ねて、この電車に乗りたいからこういうデートプランを練ろうというのも可能ですし、こうやって乗り継げばこのデートスポットにもいけるというのがわかるため、わざわざ調べなくても頭の中で処理できるため、相手にすればその部分がかっこよく見えます。

地理に明るい人というのは何かと重宝されるため、頼もしい存在となります。

鉄道ファンを通じ、そうした能力を養うことはプラスに働いてくれるはずです。

自分の趣味も理解してくれる

マニアックな趣味を持つ人というのは意外と多く存在するものですが、たいていの場合、そうした趣味の話をしても多少敬遠されるのがオチです。

マニアックの一言で片づけられ、その話をした人が多少傷つき、この人には何も話したくないという気分になり、趣味さえ楽しければそれでいいという感じになりがちです。

鉄道が趣味の人はこうした悩みをよく抱えており、相手に対してもそのことを認識したうえで接することができます。

もし自らがマニアックな趣味を持っている場合、互いにその趣味を尊重するようになれば、婚活はうまくいくようになります。

自分のことを分かってくれる人がいたと感じるためであり、自分も相手のことを尊重しようと思えば、互いに相手を大事にしようという形となり、出会いにつなげていくことも難しいことではありません。

鉄道という趣味は市民権を得るようになり、決してマニアックな趣味とは言えなくなってきましたが、それでもそうした認識は誰もが持っています。

自分の趣味を分かってくれる人、何も言わない人を望んでおり、お互いにそうであればまさにお似合いカップルです。

価値観が同じような人と出会いやすい

出会いにおいて、価値観のズレがかなりの影響を与えることがあります。

特に自分が大事にしているものをないがしろにされることが腹立たしく、結果として別れることにもなるため、価値観が同じかどうかというのは非常に重要です。

鉄道を趣味とする場合、細かな部分で違いがあるものの、特定のファンを毛嫌いするようなことさえなければ、基本的には同じ鉄道好きということで価値観は似通うようになります。

価値観が同じであるということは、婚活においては一気にハードルが下がる要素にもなります。

顔や性格などを条件に挙げたとしても、実際にそういう人はなかなかいません。

まして、価値観が同じとなれば、人生を一緒に過ごしていくうえで大事なようにもなるため、顔や性格、収入などを度外視できるようになります。

趣味への理解、価値観の共有をテーマとした婚活パーティーは意外と多く行われており、こうしたところにいけば鉄道を趣味とする人は多くいるものです。

価値観が同じような人と出会いたいと思う人はこうしたパーティーに行ってみるというのもおすすめです。

最後に

鉄道を趣味とすると、地理に詳しくなる、同じような価値観の人と出会える、自分の趣味を理解してくれる人と出会えるなど、自分のことを大事にしてくれるであろう人と出会う可能性が高まります。
堂々と公言した方がむしろいい時代を迎えているのは間違いありません。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-趣味
-,

関連記事

絶妙な美しさ!石を積むアート「ロックバランシング」

密かにブームになっていることが意外と巷には存在しますが、「ロックバランシング」もそのひとつと言えるでしょう。 恐らく初めて耳にされる方も多いかと思われますが、要は積み上げた石でバランスを取るアートのこ …

歴史ファン必見!おすすめの日本城

日本全国には歴史に密接に絡んだ城がたくさんあり、そのどれもが魅力的です。 そんな日本の城に魅せられたお城ファン・歴史ファンのみなさまにお届けしたい、ぜひ巡っていただきたい日本のお城・城郭巡りを紹介しま …

家にいるのが楽しくなるインドア派の趣味:裁縫

インドア派の人は何か自宅で出来る趣味があると、家にいる時間がもっと楽しくなりますね。 趣味と言っても数多くありますが、その中でも裁縫はどうでしょう?

自分のセンスや感性で!模型製作を習ってみよう

趣味には色々なジャンルがありますが、その中で「模型製作」に興味がある方もいらっしゃるでしょう。 独学でも作ることはできますが、教室で学ぶ魅力を紹介します。

じわじわとブームになっている!茶道の魅力とは

近年、茶道や華道など、日本の伝統芸能が若い女性の間でじわじわとブームになっています。 「趣味は?」と聞かれて「茶道です」と答えられる女性って、なんだか上品で女性らしいイメージを持ちませんか?

楽天モーションウィジェット