婚活パーティーはどんなもの?利用方法や出会いまでの流れなど

婚活パーティーへ行くことに、悩んでいる人も多いと思いますが、まずは下調べや事前準備をして、婚活へ臨みましょう。

大手であれば、やり方に多少の異なりはあっても、大差はありません。

流れを把握することが、大切となります。

スポンサーリンク

標準的なパーティーの探し方

標準な婚活パーティーの利用方法としては、まずネットから探すことが妥当となります。

結婚したい男女が集まりますので、皆真剣です。そのため、出会いに関しては心配はありません。また、ネットからですと、条件や場所から探すこともできますので、自分の都合や予定に合わせて、婚活パーティーに行くことができます。

基本的には、参加条件として女性より男性のほうが、スペックを求められることが多いです。また、場所によっては、利用料金も男性のほうが高めのところもあります。

しかし、そうでない婚活パーティーもしっかり用意されていますので、探してみましょう。記載されている条件にあえば、誰でも申し込むことができます。

離婚された経験のあるかたや、子供がいるかた限定の婚活パーティーなどもありますし、年齢別に用意されていますので、利用者が不安になりません。

下準備は身だしなみと体調を整える

気になった婚活パーティー専用のサイトに登録して、自分の都合や状況にあったら、申し込みをするというのが基本的な利用方法です。

ただし、当日の身だしなみには、十分注意をしましょう。第一印象が大切な出会いの場になりますので、女性であれば、爽やかさと清潔さを兼ね備えた服装や、派手すぎないお化粧をすることがおすすめとなります。

男性ならば、スーツで十分です。そして、男女どちらにも言えることですが、姿勢や人との接しかたには、十分に注意をしておくことが重要です。

真剣な出会いの場であり、通常のパーティーは、ほとんど一瞬の勝負でカップリングが決まるためです。

体力や気力、集中力も使いますので、できればコンディションも万全に整えておくことをおすすめします。

下準備としては、服装などの身だしなみと、体調を整えておくことがポイントとなります。

勝負は5分で第一印象が占めます

いざパーティーとなったら、大体の場合、最初にプロフィールを記入し、司会の進行とともに始まります。

人数が多い場合では、男女合わせて40名以上参加している場合もあります。女性は席移動がなく、大抵男性が席移動をしますが、話をする時間は少なく、5分程度となっています。

チェックシートや、記録用紙などが配られていることがほとんどですが、顔や名前、職業などを一瞬で覚えたり、書いたりしなければならなくなります。

最後の方になると、最初の人を忘れるといったかたも多いようですので、ここで第一印象が重要になってくると考えられます。

いかにいい意味で印象付けられるかによって、フリータイムの時にお相手が来ます。

もちろん誰も来ない、一人になってしまう場合もありますので、そういう意味でも、第一印象はかなり需要なウェイトを占めていると考えられます。

カップリング成立はごくわずかです

流れとしては、司会の進行のもとで決められた時間内に、来ている参加者全ての異性とお話をするといったものです。

主催者が、フリータイムを設けている場合がほとんどで、男性から行く場合や、女性から気になる人のところへ行く場合もあります。

そして気になる人と出会って、波長なりフィーリングが合えば、用紙に番号などを書いて主催者に提出、カップリングの発表となります。たくさん参加者がいても、カップリングが成立するのはごくわずかで、数組です。

しかし、こうした婚活パーティーで出会って、実際に結婚されたかたもいらっしゃいますので、1度行って誰ともカップリングになれなくても、諦めないことが重要です。

何度も行って、場数を踏み慣れていくようにしましょう。回数を重ねていけば、余裕が出てくるため、周りも見えるようになり、決められた時間内で落ち着いて話をすることができます。

通常の婚活パーティーは向いていないと思ったら

こうした、何十人もの方とお会いする婚活パーティーは、エネルギーを必要としますし、性格による向き不向きもあるでしょう。

そういう場合は、もう少しゆっくり話ができる、1対1型のお見合い型の婚活パーティーをおすすめします。

こちらは仕切られており、主催会社によっては、お茶や軽いお菓子なども用意されています。

基本的な流れは、通常の婚活パーティーと同じですが、大きな違いは、隣を気にせずじっくりと話をすることができることです。

また、参加人数も少ない点で、覚えやすいというメリットがあります。

しかしその分、フリータイムはなく、お話を終えたら気に入ったかたの番号を記入し、あえばカップリング成立となりますので、このやりかたでも、カップリングが成立するのは、ごく僅かです。

しかし、カップリングが成立しないで終わるということは、ほとんどありませんので、誰にでもチャンスはあります。

最後に

婚活パーティーは、登録してから一瞬一瞬が勝負となりますので、元気な時に利用しましょう。

しかし、現在では婚活パーティーは多様化しつつあります。

イベントパーティーなどもありますので、気になるかたは、そちらを利用してみましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, , ,

関連記事

ネット銀行活用術 : 静岡銀行の特徴

静岡銀行は日本で有数の地方銀行であり、ネット銀行はしずぎんインターネット支店での口座で対応しています。

いまさら聞けない年金入門|公的年金制度のしくみについて

年金記録の消失などが、ニュースで問題になったことや、少子高齢化などを背景に、老後の生活に影響を与える年金に対して、不安を感じている人が多いのではないでしょうか。 公的年金には、いくつかの仕組みや制度が …

一人暮らしをお洒落に見せるインテリア ~ 鏡 ~

一人暮らしのインテリアとして、鏡を生かすことができればオシャレな部屋にすることができます。 女性の部屋には必ずあるインテリアですが、男性にも是非取り入れて欲しいインテリアです。 大型のミラーが一つある …

結婚指輪は既製品とオーだ―メイドのどちらがいい?

結婚指輪は、既製品にするかオーダーメイドにするか、迷っている方は多いと思います。 そんな時に参考にしたいのが、世の中の声や実際に選ばれているものになりますが、過去に結婚情報誌が調査した結果によると、半 …

知っておきたい通夜・葬式の参列マナー:弔電を送る際のマナー

お通夜や葬儀に参列出来ない場合に、お悔やみの気持ちを表すメッセージとして、弔電を送るのもマナーに適ったことです。 ただ、故人に失礼のないように、遺族の気持ちを逆なでしないように、送るように注意する必要 …

楽天モーションウィジェット