趣味で取れる実用的な資格:ことわざ検定


諺は日本の古い時代から言い伝えられてきたもので、私たちが生きていくうえで大切な知識や教訓などを短い文章にしたものです。

このような日本の伝統や文化、歴史などについて学習することは素晴らしいことです。

また、諺の正しい意味や用法を知るということは、正しい日本語の使い方を知るという点においても大切なことです。

諺などの言葉を学習したことを試すもののひとつに、ことわざ検定という資格があります。

スポンサーリンク

言葉の学習と趣味としてのことわざ検定

ことわざ検定は”こと検”とも呼ばれ、民間資格のひとつです。

言葉の知識について学習して、その能力を試すためにも良いですが、かたひじ張らずに趣味として楽しみながら知識を増やして検定を受験するのも良いです。

例えば、趣味として資格が取りたい、学習する喜びや楽しみが欲しい、空いた時間を自己学習にあてたいと考えていらっしゃる方もいるでしょう。

ことわざ検定の受験資格は特に定められていないので、どのような年齢層でも受験ができます。

ことわざのほかに慣用句や四字熟語などの問題があるため、ことわざ検定のみに照準を合わせて学習をしていくだけでも幅広い言葉の知識が習得できるのです。

多くの級と試験対策

ことわざ検定は10級から1級まで、また、それぞれの級には正級と準級があります。

例えば3級であれば、3級と準3級というようになります。

10級は小学校低学年レベルで、1級は非常に専門的なレベルの問題が出題されます。

豊富に級があるため、自分の受験したい級やふさわしい級が見つかるはずです。

出題内容は、ことわざ・慣用句・四字熟語などの知識と、それらについての知識の活かし方についてとなります。

また、ことわざ検定はすべて筆記試験で行われます。

対策としては、ガイドブックや参考書、問題集や過去問などがありますので、あらかじめ問題の形式などに慣れることができます。

合格点はそれぞれ70%~80%と、高得点を取ることが条件となります。

日々の学習に加えて、問題を数多く解くことが大切です。

中学・高校・大学受験を考えている学生も、ことわざ検定は受験対策として受けるのも良いです。

自分の入りたい学校にことわざや慣用句、四字熟語など国語の問題で出題されるのならば、その対策としてことわざ検定を活用していくのも良い方法です。

また、ことわざや四字熟語といった言葉に強くなることは、その後に国語の勉強をしていくうえでも、文章読解や入試問題を解くにあたっても必要な知識となってきます。

コミュニケーションのためにもなる

ことわざ検定の出題内容は、漢字の読み方に関する「読み」と書き方に関する「書き」、ことわざや四字熟語の意味を問う「意味」と使い方を問う「発想」から成ります。

まず、ことわざ検定のための学習として、言葉を覚えるための暗記と意味を理解することは必要になります。

それらを覚えていくことで、今まで知らなかったボキャブラリーが身に付き、語彙力が高まります。

そして、その知識を使いこなす練習をしていくことで、発想に関する問題を解くこともできるようになります。

発想ができるようになることは、言葉を使ってコミュニケーションをすることにもつながります。

ことわざ検定では、言葉の総合力が問われています。

その総合力を生かして、普段の生活やコミニケーションの場、仕事においても言葉を使いこなしていくことができるのです。

コミュニケーションをすることは、普段の日常生活において欠かすことのできないものです。

しかし、現在ではコミュニケーションを積極的にすることが以前よりも全体的に低下しています。

言葉について勉強することで新しく言葉を知り、その言葉でコミュニケーションをする機会が増えていく可能性も考えられます。

また、本を読まない読書離れについても、言葉を知ることで本を読むことが好きになり、解消されていくのではないでしょうか。

最後に

ことわざ検定を通じて日本語を正しく使いこなせるようになることで、将来的に役立てるでしょう。

ことわざ検定公式サイト

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-仕事・資格, 民間資格

関連記事

公務員になるための試験:刑務官

刑務官は、刑務所や少年刑務所、拘置所などに収容されている人たちに対して、生活指導や職業訓練を行う仕事です。 施設管理、保安、警備なども行います。

海で仕事をしたい人にピッタリの船舶関係の資格:海技士(通信・電子通信)

船舶の運航に関わる海技士の資格は様々な種類がありますが、その中でも外部との通信を通して船の安全を守るのが海技士(通信・電子通信)という仕事です。 船舶の情報に関するスペシャリストとも言える存在で、万一 …

航空関係の仕事をしたい人にピッタリの資格:航空工場検査員

特に高い安全性が求められる乗り物と言えば航空機が真っ先に挙げられますが、その安全を守るために需要な役割を果たしているのが、航空工場検査員という仕事です。 人命を守るという大きなやりがいと責任感を感じら …

海で仕事をしたい人にピッタリの船舶関係の資格:船舶乗組衛生管理者

船舶に関連する国家資格の1つとして船舶乗組衛生管理者があります。 船舶衛生管理者は、船員法の規定に基づく「船舶に乗り組む医師及び衛生管理者に関する省令」によって詳細が定められており、国土交通大臣によっ …

公務員になるための試験:家庭裁判所調査官補

家庭裁判所調査官補は、公務員の中でも職種が限られる専門職です。 難関な資格試験の1つです。

楽天モーションウィジェット