お部屋が癒しの空間に!フラワーアレンジメントを習ってみよう

フラワーアレンジメント
女性の趣味として人気の一つにフラワーアレンジメントがあります。

お花があるだけで、安らぎの空間がつくれます。

スポンサーリンク

フラワーアレンジメントを始めてみよう

フラワーアレンジメントは最近のものと思われがちですが、日本古来の華道もその一種です。

華道というといろいろ制約があり、またお家元制度もあるため、若い人には敬遠されるのかもしれません。

その点、フラワーアレンジメントなら自分の自由にアレンジできますから気楽に学べることでしょう。

また、もともと華道で飾るお花は、正面からだけ見るという前提で活けます。

しかし、最近では床の間のない家は普通にあります。

お花を飾る場所が変化しているのです。

そんなことからもフラワーアレンジメントが人気になったのでしょう。

お花を飾ると言うことは、自分の部屋に安らぎの空間を作ることです。

ほっと一息付ける空間のあることは、人間生活の上でとても大切なことなのです。

たとえ一輪のバラであっても、テーブルの上にあるのと無いのとでは、雰囲気が全く変わります。

まずはフラワーアレンジメント教室を体験してみよう

自分はどんな空間に、どんなお花を飾りたいのかを考えて教室を選ぶと良いでしょう。

フラワーアレンジメント教室は沢山ありますので、まずは見学に行って見ましょう。

見学だけなら、ほとんどの教室が無料です。

ワンルームのマンションなのに、大がかりなアレンジメント教えてもらっても困ります。

また、逆に何部屋もある大きなお宅なのに、小さなアレンジメントをお教えてもらっても実用的ではありません。

また、教室の先生のお花に対する考え方もいろいろあります。

自然を重視してアレンジをする先生、お花を物のように生ける先生等々、千差万別です。

ぜひ、教室で好みの先生を見極めて下さい。

フラワーアレンジメントを習うメリット

フラワーアレンジメントを学ぶことで、空間を飾り、安らぎを得ることはもちろん第一の目的ですが、ほかにも得られることがいくつかあります。

お花の知識が増える

まずは、お花の名前を覚えられます。

そんなことは知っているという方もいらっしゃるでしょうが、教室に通い出すとそんな考えは払拭されます。

この世の中、お花といえど植物の数はとても多いのです。

自分が使うことで、その植物の名前はもちろん、特性も覚えられます。

こんなことを考えてみて下さい。

お花屋さんへ行って花束を作ってもらおうとしたとき、お任せでお願いするより、「どれとどれをどう組み合わせて」とオーダーできたら楽しいでしょう。

さらに、「このバラ」というのではなく、「このプリンセスダイアナを使って下さい」などと頼めたら、ちょっと嬉しい物です。

それも教室に通うメリットです。

ついでに花言葉も調べておくと、友人との会話などのとき意外な反応をされます。

作った作品を部屋に飾る楽しみ

また、毎週教室に通うわけですから、作ったアレンジメントは自宅へ持ち帰ります。

そして、飾ります。

自分の空間が自分色の安らぎの場になります。

お花の痛み具合は種類によって違いますので、痛んだ物は捨て、残った物でまた次のアレンジメントを作れば、自分自身の勉強にもなります。

ここにはこんなお花を飾ろう、という思いで廻りを見ていると、自然に掃除もするようになります。

ほこりのたまったところにお花を飾る気はしないでしょう。

たった一つのフラワーアレンジメントが幾つにも広がっていくものなのです。

カラーコーディネートがしやすくなる

お花というのはまた色彩に溢れています。

色の組み合わせは、慣れない人には難しいかもしれません。

しかし、お花で慣れていれば、ほかのことでも応用できます。

着る物やテーブルセッティング、インテリアまで幅広く使えます。

具体例を示しましょう。

例えば、春のある日、お出かけをしようとします。

何を着ようかと悩むことでしょう。

その日は晴天なので、映えるような明るい色のトップスと決めます。

では、ボトムはどうしましょうか。

そこで、お花の知識が役立ちます。

トップスが明るい色味で晴天なら、ボトムは少し落ち着いた色ならどうでしょうか。

全部を明るくまとめると浮き上がってしまします。

また、曇天や雨天の日なら、トップス、ボトムとも明るめの色で大丈夫でしょう。

あくまで明るめです。

オレンジやショッキングピンクではなく、パステル調の明るさが似合います。

こんな知識もお花と関わっていると備わってきます。

女性にとっては大切なことです。

家の中でも、家具とカーテンの色などの調和を取れるようになります。

ばらばらの色彩の部屋に住んでいると、精神的にも余り良くありません。

お花が人の心に安らぎを与えるのは、一つには調和が取れているからなのです。

お花の色と葉や茎の色、形等々。

いろいろなお花を見て調和の取れていない物は少ないはずです。

中には、幾つはありますけれど、それはお部屋に飾るような花ではありませんので、無視しましょう。

お花の香りで癒される

更に、お花には良い香りがあります。

香りが人の心を穏やかにすることは知られています。アロマセラピーなどです。

お花を飾ることでほのかな香りが部屋の中に漂い、そこに住む人も安らぎを得られるのです。

ここで、ひとつ注意します。

お花の香りを嫌いな人もいることを忘れないで下さい。

誰かを自宅に招くときには、その人の嫌いな香りを知らないなら、余り香りのしないお花を使いましょう。

また、病院へお見舞いに行く際もお花の香りには要注意です。

最後に

フラワーアレンジメントの教室へ通い、お花の知識を得、穏やかなゆとりある暮らしを手に入れましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-趣味
-, ,

関連記事

カラオケでストレス発散!ヒトカラのすすめ

カラオケといえば、友達同士で集まって楽しんだり、会社の同僚と飲み会の後に二次会の場として楽しんだりする人が多いと思いますが、最近は1人で楽しむ人もいるのです。 1人でカラオケをすることを「ヒトカラ」と …

身体を動かしてリフレッシュできる趣味:ダンス

人間は遥か昔から、歌って踊ることを楽しみの1つとしてきました。 現在でもパフォーマーやアイドルといった表現者達をはじめとして、様々なところでダンスを見ることができます。 もちろん、表現者などでなくても …

紙と鉛筆だけで始められる!川柳の魅力と楽しむポイント

川柳はいつでもだれでも手軽に楽しむことが出来ます。

ピラティスでインナーマッスルを鍛えよう!

ここ数年で、筋肉を鍛えるだけでなく、美容や癒しのためにエクササイズを実践する女性が増えています。 有酸素運動は、健康にも美容にも良いことが広く知られていますが、ピラティスは気軽に始めることができ、しか …

手先が器用じゃなくても大丈夫!刺繍を趣味として始めるには

刺繍とは、布地に専用の刺繍糸を使い、様々な縫い方で装飾をするものです。 絵柄や模様、文字の形に作り、額に入れてタペストリーとして飾ったり、テーブルセンターやコースター、バッグ等の日用品にもできます。 …

楽天モーションウィジェット